新しい劇《ラブレイン DVD》は真っ先に特集《100倍が阿娘を鑑賞する》を出します

December 18 [Wed], 2013, 14:54
 捜狐の韓娯ニュース 8月15日放送したMBのC新水のぼうっとする劇《阿娘が道を伝わらせる》に多いファンたちの熱烈な支持を応対するために8日に特集《100倍が阿娘を鑑賞して道を伝わらせる》を放送して、観衆達により多くこの劇の背後のストーリに関して知らせます。



  8月8日晩の9時55分(韓国の時間)の放送する《ラブレイン DVD》にMBのCテレビ局が《あまりに王の4神のしるし》を継いでその後5年の初めての正式に上映する前に出す特集の番組を隔てているので、そのためも更に深い意味があります。



  特集《100倍が阿娘を鑑賞して道を伝わらせる》は主に観衆更に有効な興味ために鑑賞して正式に劇の筋を放送してはい、真っ先に公然と多い人となりの知っている背後のストーリでない。例えば、この世とあの世、鬼神と人類間の潜む規則などの総合独特な内容設置観衆に深い印象を残す。ラブレイン DVD同時に、ラブレイン DVD11が紹劇の中の人物の役とたくさん恐怖感を与える背後のストーリに介在するはずで、観衆を期待に更に好奇心があらせますと。



  韓劇《ラブレイン DVD》が調査の自分の冤罪で死ぬ真相のを述べて女性の鬼阿娘(申敏の息子が扮する)を思い起こしてと持つことを失う幽霊の能力を見ることができてしかし性格のたいへんけちをつけるのが道銀を(李が基を許可して扮する)に目覚めて出会わせた後に一連の笑いを取る恐怖感を与えるストーリの冒険的なサイエンス・フィクションの愛情の昔の服装の劇を展開して、この劇は8月15日の最初の放送に。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/dvdsupdaks/index1_0.rdf