「ネタバレ#10」glee/グリー シーズン3「プロポーズ大作戦」

September 27 [Fri], 2013, 16:38
glee/グリー シーズン3 第10話「プロポーズ大作戦」
 ”Summer Nights”を歌いながらサムとメルセデスはひと夏楽しんだことを友達に報告。グリー シーズン3 ベッキーはアーティに恋していて、デートに誘えとスーから助言される。一方、ビーストは夏の間にクーターと結婚。エマは結婚したければ自分から言えとスーやビーストから後押しされる。

作品関連:
glee グリー シーズン2
glee グリー シーズン4

※グリー シーズン3 以下、ネタバレです。

 "Wedding Bell Blues"を歌うエマのバックコーラスはイギリス王室のお帽子を被ってるスーとビースト。そしてつい結婚してとウィルに言ってしまう。ウィルはエマにプロポーズすると決意。そこで今週の課題はプロポーズの曲探し。グリー シーズン3 メルセデスはサムとは夏の間だけの関係と思っていた。サムは運動部に入ると決意し、シンクロ部に入部。コーチのワシントンは黒人ながらも北京オリンピックで銅メダルを獲った実力の持ち主。しかしサムはスラッシーかけに遭う。

 グリー シーズン3 アーティが"Moves Like Jagger"と"Jumpin' Jack Flash"のマッシュアップをセクシーに歌うが、汗だくになってしまうからプロポーズには向かないと判断される。ベッキーにデートに誘われたアーティは観覧させて前半部を終了。しかしベッキーはディナーに行きたいと言う。フィンは将来を考え陸軍のリクルーターに会ったとウィルに打ち明ける。

 レイチェルたち女子は"The First Time Ever I Saw Your Face,"を歌い、恋する相手との初めての出会いについて思い浮かべる。メルセデスはそれでサムへの気持ちに気づく。ウィルはエマの両親に結婚の許しを乞うが、娘の抱える問題に耐えられるのかと疑問を投げかけられる。グリー シーズン3 アーティはベッキーとデートしたことでみんなから何か企みがあるとか思わぬ事を言われる。彼女は前向きで障害者のことも理解してくるいい子だと反論する。

 ウィルはフィンの将来のことで両親を呼び出して話し合う。父親のような英雄になりたいとフィンは主張するが、実は英雄として死んだのではなかった。不名誉除隊処分を受けたあと、ドラッグ問題を抱えていて過剰摂取で死んだと真実を知らされる。到底、受け入れることが出来ない。一方、ベッキーからHしようと誘われた後、過激な写真を送られてきたアーティ。スーに相談すると、普通に断ればいいと助言される。

 グリー シーズン3 ウィルはエマの潔癖症について結婚後、子供が出来たらどうなるかと話し合う。エマは不完全な自分を愛してくれたハズと訴え、望みと違うならハッキリ言って欲しいと告げる。カートとレイチェル、フィンは将来への不安について語らう。レイチェルは"Without You"を歌う。サムのアイデアでウィルのプロポーズ作戦が行われる。グリー部みんなでシンクロしながら"We Found Love"を歌い、ウィルがプールにダイブしてプロポーズ。

 自分が補うから、君も補って欲しいと言うと、エマはOKする。一方、アーティは付き合えないとベッキーに告げる。スーは泣くのが一番だとベッキーを慰める。そして一緒に乗り越えようと手を握る。フィンはレイチェルを講堂に呼び出し、レイチェルにプロポーズする。最新映画DVDdvdzone.jp
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dvdoukice/index1_0.rdf