キム・ボム、ドラマ「火の女神チョンイ」に出演決定

May 06 [Mon], 2013, 19:00
kin_副本

 俳優のキム・ボムが、MBC新ドラマ「火の女神チョンイ(原題)」にキャスティングされた。キム・ボムは、容姿に優れ、武芸と優しさを兼ね備えたキム・テド役を演じる。

 6日、所属事務所のキングコングエンターテインメントは、「キム・ボムはデビュー以来、初めて時代劇に挑戦する。ヒロインのためなら命も惜しまない、いちずな愛を持った人物を演じる」と伝えた。

  キム・ボムは「初挑戦の時代劇に緊張もしているけど、素晴らしい役者とスタッフの出会いに期待している。ベストを尽くします」と意気込みを語った。

 同作は朝鮮時代初の女性陶工、百婆仙(ペク・パソン)の人生を描いた作品。MBC「勝手にしやがれ」のパク・ソンスプロデューサーとSBS「ペク・ドンス」のクォン・スンギュ作家がタッグを組む。7月から放送予定。
(マネートゥデー、キム・ソンヒ)
そして、彼の代表作(韓国版) 花より男子~Boys OverFlowers DVD-BOX 現在うちでon sale販売中だlogo                   最新韓国ドラマ販売
DVDco.jp