お引っ越ししました。 

December 03 [Sun], 2006, 17:54
なんとなく気分転換したかったので、こうなりゃブログごと変えるか!と思い立ち、早々とお引っ越し。


今度はもっとステキなブログにしたいです




心機一転がんばります

黄昏旅日記。」へおいでませ。

明日から京都。 

November 23 [Thu], 2006, 20:35
明日から京都へ行きます。


明日は卒展で使う映像を撮りに。
明後日はおねぇさまと嵐山へ行こうかと話しています。



今月は特に京都に行ってる気が、、、




いっそ住みたい。

秋らしく。 

November 23 [Thu], 2006, 17:50
秋ももう終わりそうですが、背景だけ秋らしく。
12月に入ったら、また変えます。




ソライロサカナ*」さまよりお借りしました。

最近冷えますね。 

November 11 [Sat], 2006, 23:51
毎日寒くてやってられません。


明日は色彩検定なんですよ。

今回はいつもより勉強したと思うんですが、どうでしょうか。
初2級なのでちょっと緊張。



受かりますように。

モモヒメ的憧れの地 〜伏見稲荷編・その四〜 

November 05 [Sun], 2006, 17:30

お狐様に迎えられて、さらに奥(上)へと進みます。


ここから往復二時間。
で、お参り終了のようですが、


、、、ちょっと嫌になりました。

体力が持ちません。



でも、鳥居の下を歩いていると、なんだか神聖な気持ちになって、もう少しがんばるか、って気になりますね。何故だか。



そんな時、恐ろしいハプニング。

突然突風が吹いてきて、木の枝がバサバサッと頭上に!

私は当たりませんでしたが(奇跡!)、前を歩いていたおねぇさまと、私の後ろを歩いていた男の方に直撃。(これも奇跡!)


…なんか邪なことでも考えていたんでしょうか?




そんなこんなで、中継地点、四ッ辻へ到着。
とてもいい眺め。


もう結構日が傾いてます。
でも、ここからがとてつもなく長い旅路でした。



続く。




途中、こんなのも撮りました。


蛾。
あんまりにも白いので。

こういう、くだらないもの(蛾に失礼だ)を撮るのが好きなんです。







ランキング参加中。

↑気に入って頂けましたら是非。

モモヒメ的憧れの地 〜伏見稲荷編・その三〜 

November 04 [Sat], 2006, 23:17
千本鳥居の続きです。





…ちょっと邪魔だよおじさん。

ちなみにこのおじさんは、一生懸命鳥居の本数を数えていらっしゃいました。
他にも、小さな女の子がお母さんと一緒に鳥居の数を数えていました。


ちょっと心があったまる風景ですね。





たまに曲がり角。





行き着いた先にはおねぇさま、、、、、




は、まだいませんでした。

私の方が後に出発したし、結構ゆっくり歩いたのにな……





そして、抜けた先にあったのが、この、おもかる石。



真ん中の看板がちょうど陰ってて見えませんが。。。


”おもかる石”とは、この石の灯篭の前で願い事をし、上に乗ってる石を持ち上げて、軽ければ願い事が叶いやすく、重ければ叶いにくい、と言うものだそうです。

ためしに、と、おねぇさまと一緒にそれぞれ願い事をして持ち上げてみたのですが、、、、



重っっ



すごく重くて二人とも持ち上げられませんでした。

重すぎて絶対持ち上げられないと思ってましたが、おねぇさまが別の願い事でもう一度持ち上げてみると、何故だかすんなり持ち上がりました。

私も持ち上げてみたいと思ったので、叶い易そうな願いごと(明日も無事に生きていられますように。笑)で持ち上げてみたんですが、持ち上がらず。


興味本位の邪な気持ちは見抜かれていたのかもしれません。。。
…でも怖かったので次の日も生きていられるよう気をつけて生活しました。笑




長い長い伏見稲荷のお話は、まだまだ続きます。



ランキング参加中。


↑気に入ってくださいましたら是非。

犬神家の一族。 

October 30 [Mon], 2006, 22:45
が観たい。

菜々子さん出てるし。
ちょっとホラーチックな怖さのあるミステリーって大好き。


今年の冬の映画はこれで決まり。



****

公式サイト:http://www.inugamike.com/index.html

きらきら金平糖。 

October 29 [Sun], 2006, 22:13
ガラスのキャンディ入れ。



私のささやかな夢は、この器を、金平糖でいっぱいにすること。











、、、こんな風に。

モモヒメ的憧れの地 〜伏見稲荷編・その二〜 

October 29 [Sun], 2006, 21:54
さて、本殿にお参りした後は、いよいよ千本鳥居に向かって出発…の前におみくじを引きました。
出たのは……


二十二番  末大吉


、、、イマイチ良いのか悪いのか分からない結果でした。
でもとりあえず、今でも財布の中に入っています。




ここが入り口。


千本鳥居へと続きます。




ここから二手に分かれて進みます。
行き着く先は、同じ場所。

おねぇさまは右へ、私は左へ。



こんな灯篭も。
太陽の光が鳥居と鳥居の間から差し込んで綺麗です。




まだまだ続きます。




ランキング参加中。


↑気に入って頂けましたら是非。

スーパージャンボソフト。 

October 28 [Sat], 2006, 23:44
今日は久々にフィッターにいってきました。

9月は毎週フィッターに行ってたので、10月は控えようと思ってたけど、基本的にフィッターが大好きなので、ついつい「行きます!」って言っちゃった。


今回は梅田阪急のKENZOというブランドのフィッター。

フロアショーみたいなのだったので、人数も少なく忙しかったです。
しかもインポート物だからボタンが取れる取れる。(インポート物の服は糸の玉止めとかしないんだそうです)
モデルさんに着せてたらポロッポロポロッポロ。
6つも縫い直しになりました;;

でも、着数がそんなに多くなかったので目が回るほど、と言うわけでもなかったです。

前に心斎橋のGINZAYAっていうブランドにフィッターしに行ったときは、人数が3人でしかも着数が微妙に多かったので、もう、自分が何をしているのか分からなくなるくらい忙しかったです。
そのとき初めて「”目が回る”ってこういうこと言うんだ」って思いました。笑



で、フィッターが終わってから、一緒に行っていた先輩2人と、友達とでソフトクリーム屋へ。
「フィッターがんばったから」って先輩が奢ってくれました。

そのとき、先輩が頼んだソフトクリームが、この、スーパージャンボソフトクリーム(マンゴー味)です。


ノーマルのソフトクリームと比較するまでもなく、見てすぐ分かるでかさ。
普通の支えるものだと支えられないので、コップで代用。

それにしても大きいな。

マンゴー味って意外においしくてびっくり。
この手のものってクリーミーな中にマンゴー味がするってイメージだったけど、すごくさっぱりしてて食べやすかった。



今度のフィッターは12月にあるらしいのでまた行っちゃいそう。





↑気に入っていただけましたら、是非。
わたくし事。
◆桃姫(モモヒメ)◆

もうすぐハタチの専門学生。
夢はスタイリスト。もしくは、某ブランドの正社員→店長→企画の人。

宇多田ヒカルにフォーリンラブ。
レトロ・和洋折衷に興味津々。最近は花街関連にどっぷり浸かり中。

→モモヒメ文庫。
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ひと言。
アイコン画像みねこ
» 写メ日記的な。 (2006年04月30日)
http://yaplog.jp/dusk-voyage/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる