むっかつくぅー 

November 04 [Fri], 2005, 0:20
またまた我が愛車君に傷がぁぁぁぁぁぁー!

今度は右側のお顔に擦り傷が。しかも私がつけた傷じゃない。
運転してないのに! 全く動かしてないのに何で傷がつくんじゃー!!

きっと目の前の駐車場の車か、配達に来た車が方向転換でも
する時に擦って行きやがたんだろう。

もう、なんで私の車なんだぁぁぁぁぁぁぁぁぁー!

我が愛車君。納車1週間目でパンク。そして今度は傷。
いずれも全く運転していない時に駐車場にて被害にあう...

祟られているんだろうか!? わーん(泣)

眉毛 

November 04 [Fri], 2005, 0:10
眉毛を書き足された犬の顔はもの悲しい...が、笑える。

眉毛以外はいたって不通の犬なのに、何故に眉毛ひとつで
あんなにも変わってしまうのか。

名前が似ていることもあり、小さい頃からよく“まゆげ”呼ばわり
されてきた私。眉毛に対しては複雑な思いがある。

幼い頃からまゆげが濃かった。放っておくと眉毛がつながって
しまうのではないのかと思うほど(ちょっと大げさ!?)の立派な
眉毛様であった。伊達に“まゆげ”と呼ばれていたわけではない。
(のか?)

しかし、濃い眉は整えれば良い訳で、ちょっと色気づき始めた
お年頃には多少形を整えるくらいでOKな優等生眉毛君はわりと
重宝した。

が、ここ数年、抜き過ぎが災いしてか単なる老化か、くっきりだった
眉毛にまだらハゲが出来てきた。しかもこのハゲ、なかなか回復
してくれない。だんだん惨めな眉毛になって来た。

そしてはたと気づく。

<そう言えば最近すっぴんと化粧後のギャップが激しい...>

以前はこんなではなかったはず。
歳をとったからと言ってしまえばそれまでだけど、化粧方法は昔と
いっこも変わっていない!(←威張っている場合ではない。全く
進歩していないだけだから...)し、化粧直しもマメにする方では
ないから(←これまた威張れた事ではない)夕方には化粧っ気が
全くなくなってしまっていることもしばしば。
それでもやっぱり化粧を落とすとこのギャップ...

< ま ゆ げ だ !>

そうだ、眉毛だったんだ。 

以前は化粧を落としても眉毛はほぼ変わらず残っていた。しかし
今はどうだ。まだらハゲを隠すため人並みに眉毛を描かなければ
ならなくなってしまった。ゆえに、化粧を落とせば眉毛も消える...

あんな単なる二本の線で表情がこんなに変わるなんて。 
たかが眉毛。されど眉毛。

結論 : 眉毛は偉大だ!

結婚式に行きたいっ! 

October 27 [Thu], 2005, 1:26
結婚式&披露宴に出席したい。最近よく思う。

「そんなに出たけりゃ自分が結婚すれば!」と言われるのかもしれない。
けど、そんな意味で結婚式に行きたい訳じゃない。

もちろん私だって結婚はしたいさ。今すぐにだって婚姻届出したいわよ!
ウェディングドレスも、そりゃ〜着たいさ。けど、あの何度も何度もアホ
みたいに衣装換え、もとい、お色直しする披露宴なんて真っ平ごめん。
若くてかわいい娘さんならまだしも、この歳で疲れ切った顔に深い皺
刻みこませてとっかえひっかえド派手な衣装をこれ見よがしに着飾る
なんて! 年寄りしかいない親戚連中に
「やっと結婚出来てほんとによかったわねぇ〜」なんて嫌味を言われ
ながら晒し者になるなんて!! 絶対に嫌だぁー!!!

でも、他人の結婚式には出たい。理由はただひとつ。

「頭の先から足の先まで思いっきりおしゃれしたいっ!」 それだけさ。

決して他人の幸せを一緒に祝いたいとか喜びを分かち合いたいとか、
そんな清い理由なんていっこもない。ただただ自分の欲望あるのみ。

もともとおしゃれに縁遠い私。最近は特にひどい。そんな訳で、
「たまには全身コーディネートしたおしゃれをしてみたいー!」
と思っただけであった。(^^ゞ

で、思いついたのが結婚式。
結婚式なら全身コーディネート&ドレスOKじゃろ!?

仙台くんだりには結婚式くらいしかパーティードレスなんて着る機会が
ない。たま〜にやって来るオペラやバレエの公演にもドレスなんて着て
行ったら思いっきり場違い。ちょっぴりこぎれいならそれでOKってな
具合だからドレスなんて逆に恥ずかしくて着れない。

まぁ、オペラだバレエだと言ったところで公演会場が<県民会館>
じゃあ... まずドレスなんて思い浮かばんわな。

そんな、珍しくおしゃれ欲求が高まっている私に友達の一人から結婚式
のお誘いがあった。「おぉ、これはなんとすばらしいタイミング!」

ではあったが...結局は欠席。そんなに親しい友達でもないってのも
あるけど、何より 「貧乏すぎて、ご祝儀代の都合がつかず...(=_=)」

2次会のみの出席になってしまった。2次会じゃ着飾ってもしょうが
ない...  貧乏人には着飾る場所さえもないってことか。

あぁぁ〜、またまた貧乏に負けてしまった。 悲すぃぃぃ〜 (T_T)

コレクター 

October 05 [Wed], 2005, 0:35
最近のペットボトル飲料についている【おまけ】はすごいと思う。
かなり精密で凝った造りのモノが多い。

このところ、私の中でのヒットはコカ・コーラ「爽健美茶」のおまけ
である。しかも、立て続けにいいおまけを付けて来ている。

前回はコカ・コーラとサークルKのコラボで、サークルKサンクス
販売分限定の機関車トーマスだった。これはかわいかった。
全部で6種類+シークレットのトーマスの仲間たちがついて来た。
しかし、これは袋の中身が見えないようになっている為全種類
を集めるのは結構大変。何回も同じおまけを引き当ててしまった
りする。
さらに、元来のトーマス人気に加えて一部のコンビニ限定の
おまけ付きとなるとあんまり美味くもない「爽健美茶」(←失敬。
でも、やっぱり私は好きじゃない)もかなりの勢いで売れまくる。
私も余裕をぶっこいていたら4種類目を探している最中に在庫
切れとなり The End であった。 残念...

そして今回はディズニーシリーズ。
ディズニーのミュージック・トレインと名付けられたおまけ。
これまたなかなかかわいい。

今回は有難い事に中身が見えるようになっている。
お陰様で8種類全部揃えることが出来た。\(^o^)/

8種類中、3種は職場のおっちゃんにもらったので自分で揃えた
のは残りの5種。つまり、あまり好きではない「爽健美茶」を5本も
買わされてしまっている訳である。
しかもあまり気の長い方ではない私はもちろん<まとめ買い>を
する。コンビニの陳列棚の前に陣取って、おまけを物色する33歳。
あまり見栄えのいいものではない...

そして5本もまとめて買うのは、あまり好きではない「爽健美茶」...
完全にコカ・コーラの術中にはまっている、バカであります。

気の長い方ではない私は、同時に飽きやすい性質でもある。
おまけも集めている間は異様に熱中するが、全部揃うと急激に
熱が冷める。そのまま捨ててしまうこともしばしば。
何の為にあんなにムキになって集めていたのか、いつも
わからなくなる。
きっと集めてる、熱中している時間が楽しいんだろうな。

こんな飽きっぽい私に、真のコレクターになれる日は来るの
だろうか!?

愛車 2 

October 04 [Tue], 2005, 23:56
先週の日曜、我が愛車君を洗車した。

と言いつつ、自分ではしていない...

ガソリンスタンドにて洗車してもらう。出費¥2,100也。
洗車機ではあまりきれいにならないと聞いていたので
手拭きにしてもらったのでちょっと割高だったかもしれないけど、
3ヶ月に1度のペースなら全然文句はないでしょう。
自分で道具揃えて、時間かけて、体力使う事考えたら
すんごいお手頃価格ではないか!
(なんせ3ヶ月に1度だから...(^^ゞ)

さすがに【ちょっと前までは】新車君。
少し磨いてもらっただけでピッカピカ。
「いや〜、違うもんだねぇ〜!」(*^_^*)

などと喜んでいたのもつかの間...

日曜の夕方。洗車してピカピカ。
月曜。乗ってはいないが、Still ピカピカ。
火曜。乗ってもいないが、雨降って元の木阿弥...

短い命であった...洗車してから1度も出掛けてないのに。(T_T)

ま、人生そんなもん。 いいんだ、いいんだぁ〜。 

一度は、一瞬は、きれいになったんだもんね、愛車君っ!

そう言えば... 

October 03 [Mon], 2005, 1:45
土曜日の夜はまったく酒を飲まなかった。
(金曜の深夜〜土曜の早朝にかけては飲んでたけど...(^^ゞ)

ビール1口さえ飲まなかった。

車で映画を見に行ってたって事もあるけど、深夜に帰宅してからも
飲んでない。 すごいっ、私!

3度目の里帰り 

October 03 [Mon], 2005, 1:11
野生児 “ディー” こと、Daisy。

5月にやって来た我が家の最新メンバー。
デイジー、ディー、ディっ子...呼び名はその時々によってさまざまに
変化するが中身は変わらず、いつもやんちゃな6ヶ月の子犬(か?)。

(おっ、今日は生まれてちょうど6ヶ月ではないか!
とりあえず、おめでとう!!)

そんなDaisy。早くも3度目の里帰り。しかも今回は長期滞在だ。

ここ1〜2週間で劇的に落ち着いては来たものの、やはり
まだまだ子供でやんちゃなDaisy。 なのに体重は20Kg強...。
身体は成犬並なのに、中身はガキ。
体力&力はかなりのもの。そして手加減知らず。
(しゃーないわな、ガキだから!)
毎回傷だらけになりつつガキんちょと遊ぶ日々。
訓練までは手が回らず...

しつけ教室でも探さにゃいかんなぁと思っていた昨今、ブリーダー
さんに近況報告を兼ね久々に連絡を取ってみると、しつけ&訓練
もやっているとの事。「おっ、やった!」

そして昨日、様子を見せにブリーダーさんのもとへDaisyを連れて
行った。

しつけ&訓練には通いコースとお預かり(寄宿)コースとあるらしい。
お利口さんであれば週1の通いでOK。くせが悪いのは寄宿。
で、ディーはと言うと...

「もちろん、お預かりコース!」

ってな訳で、そのまま寄宿生活突入。
訳もわからず車に乗せられ、いきなり知らない場所(実家だけどね)に
置き去りにされたDaisy。不安でかなりパニクっていたようだけれど、まぁ
すぐに慣れるでしょう。なにせ実家だし。(←って事で、飼い主は安心)

しかも、もうすぐ訓練仲間も増えるらしい。
一緒に生まれたDaisyの兄弟のオスとメスの2頭が訓練に合流する。

「 良かったねDaisy。 もうすぐあなたの兄弟達に会えるよ! 」

(ってか、ブリーダーさん。お宅で生まれた子犬はみんな問題児なのかい?6頭中3頭が同時に訓練に預けられるって...どないでしょう!?)

次の面会は2週間後。少しはお利口さんになってるかなぁ...

なにはともあれ、「 頑張れー、Daisy!!」

愛車 

September 17 [Sat], 2005, 23:53
今年初めに買った我が愛車。

今まで10年以上も運転せずペーパードライバーでいたなんて、
なんともったいない事をしていたんだろう!と考えを一新させて
くれた愛車君。
今じゃドライブが大好きさ。(←ほぼ毎回一人だけど...)

そんな愛して止まない愛車君であるが、購入して9ヶ月。

洗車回数...2回.....。

内、1回は点検時のサービス洗車。
自分で洗車したのはたったの1回。

それでも汚れ&キズの目立たぬ<優等生>な我が愛車君。

たまたま選んだ色が女の子には人気の「ない」グレー...
いわゆるガンメタリックとか言う色らしく、ディーラーさんの売り
文句も「はい、この色はキズも汚れも目立ちません!」の一言。
「人気色です。」とかいうお言葉は一度もなかったさ。

しかし、どちらかと言うと地味好きの私。そこへキズも汚れも
目立たぬなんて言われちゃ決めないわけがない! 
「グレー最高!!」 \(^o^)/

と言いつつ、さすがにここまで手入れをしないと、元来地味な
グレーが、なお一層みすぼらしくなってくる。
まして、日中の明るい日差しの中ではかわいそうなくらいに
<こ>汚い...あぁぁぁ...

先日、車屋さんに車を見てもらいに行った時も
(お気に入りの営業君にも会えるし心はウキウキ(#^.^#))、
車の正面、お顔の部分に蜘蛛の巣がひっからまっていた。
ちょっとだけ恥ずかしかったさ。

愛車とは言いつつ、この仕打ち。 
かなりの放任主義。(←よく言えば、ね)

私の愛なんて、所詮この程度なのかしら...
あぁぁ〜、何か本気で愛さねばぁぁぁ!(たとえ石ころでも!!)

水も滴る、、、集中豪雨(*_*) 

September 15 [Thu], 2005, 14:02
仕事に嫌気がさしまくっている今日この頃。
朝はいつも遅刻しているにも関わらず、退社は定時ピッタリ。
あれれっ、就業時間が足りてないぞ!ま、いいさ。

そんな訳で今日も定時に事務所から逃げ出し、帰宅するため
チャリンコにまたがった。チャリンコ置場を抜け出して外に出て
みると小雨がパラついてる。げげっ!

傘は10階の事務所にはある。が、取りに戻るのは面倒。
しかも幸い外は小降り。答えは早い。「チャリンコ乗ってかーえろ」
浅はかであった。

小降りだったのはほんの一時。すぐに強く降り出した。
家まではチャリで15分弱。しかし、今日ばかりは長い長い15分
だった。会社と家の中間地点ですでに土砂降り。
おっ、集中豪雨か!?ってな具合。
頭から足先まですっかりずぶ濡れ。滴るどころか流れ込む雨で
目は開けているのも困難なほど。

ここまでひどいと逆におかしくなってくる。家に着く頃には完全に
イッちゃってて、顔に浮かんだ薄ら笑いが不気味だったはず。
服着たままシャワー浴びたような状態で帰宅。

濡れそぼった野良猫みたいなままで家に上がることも出来ず、
玄関で服を脱ぎ下着姿になる女33歳、独身。
トホホでギャハハな出来事でした。

あの玄関先でストリップしている時に来客がなかったのは、
良かったような、オチなしでつまらんような…

33歳の女ごころは複雑なのでした。

ピンク、ピンク、ピンク 

September 13 [Tue], 2005, 3:13
最近やたらとピンクの洋服を着ている事が増えた。

もともとピンクは好きな色だったけれども、まさかこの年に
なってまたピンクにハマるとは思っていなかった。

洋服もピンク。携帯もピンク。お財布もピンク...

平日はお昼ご飯の買出しにコンビニに出かける事が多い。
ご飯を買うだけなのでもちろん身軽に外出する。
携帯とお財布だけ持って。

持ち物全て(っても2つだけど)がピンク。そして服もピンク。
ほんと、ピンクきちがいみたいだ...

街で見かける<ピンクおじさん>。
中年太りで腹の出た見るからにおっさんなんだけど、なぜか
彼は頭の先から足の先まで衣服、持ち物の全てがピンク。
特にコーディネートしている気配もなく、ただ単にピンクを身に
着けているだけ。確かに全てピンクはピンクなんだけれど
微妙に色合いが違う。濃淡が違う。
ゆえに、なんかチグハグ...

ピンクは着れどもなんか暗い印象のおじさん。
華やかな色だけに、当の本人の暗さを強調してしまってる
ようなそんな哀しき状態に陥っているように見える...

「 うんぎゃぁぁぁ〜! 」

もしかして私もそんな風に見えていたのだろうか!?
これからは少し気をつけようと思う。

が、やっぱりまだまだピンク好きな33歳、華の独身。イタタっ...
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dunkman
読者になる
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる