3週間ぶり 

2004年01月24日(土) 18時45分
頼んであったパーツを取りにストアーまで約3週間ぶりに乗りました。
心配してたバッテリーも一発始動!
わずか20分程度の(汗)のライディングでしたが、リーンする感覚が蘇りわくわくしてしまいました。
それにしても寒かった・・・早く暖かくならないかなぁ〜

黒姫へ 

2004年01月16日(金) 13時13分
明日からクルマのお遊びで、豪雪の黒姫山へ行って参ります。
年に数度新雪(深雪)を求めてスノーアタックに行くのですが、今シーズンの走り始めっす。
先週来の強力な寒冷前線で、いい感じ(?)のコースが出来上がってる事でしょう。
あぁぁ・・・それにしても先週はロマンスカーで箱根の温泉&山登り。。。
かれこれ2週間バイク乗ってないっす(汗)。バッテリー大丈夫やろうか?

道交法改正 

2003年12月27日(土) 8時52分
正確には『案』ですが。自動二輪の高速道での二人乗りがようやく認められますね。新聞には20歳以上、3年以上の条件付きが書かれてましたが、排気量制限(400cc以上とか)は業界団体からの反発が大きかったのか、見送られたのでしょうか?
ドゥカティストにはあまり関係無さそうですが、ハーレーやスクーター乗りには朗報ですね。

真冬の水温計 

2003年12月18日(木) 8時28分
ここんとこ、寒さと年末の慌ただしさでめっきり乗り出す機会の無い踊り子号ですが、昨日は土浦で仕事があったので無理くりバイクで行って来ました。 往復180kmとは言え、久々のロングラン(笑)。
師走で延々と渋滞が続く環七から大型トラックばかりのR6では、外気温5度の寒さにも関わらず、水温計は絶えず100度以上!
まったく真夏が今から思いやられます(汗)。
帰りはガラガラの常磐道〜外環ルートで一気に走って来ましたが、さすがに水温計も85度ぐらいで安定してました。但し私の体温もそれなりに激下しましたが・・・

バッテリー 

2003年12月13日(土) 20時16分
10日ぶりにエンジンに火を入れようと(ん〜〜なんとキザな言い回し)、チョークを目一杯引いてセルを回したところ、「ぎゅるぎゅる」と力無くセルが回るがエンジンが一向にかからず・・・。
10日の放置プレーでもう上がっちゃったのぉ!と気落ち。 気持ちを切り替えて今度はチョークを引かずにセルを回したところ、一発で始動!
果てさてどうゆうこと? でも確かにバッテリーは少し弱くなっているようで、空ぶかしするとヘッドライトが明るくなります(つーか、これは最初からだったような気もしますが・・・)。
特に冬場は小まめに乗ってあげないといざと言う時に目覚めないかもね。

SUPERIORE 

2003年12月03日(水) 19時33分
本日頼んであったパーツを受け取りにDUCATI東名横浜に行った所、八代俊二さんプロデュースブランドの「SUPERIORE」を装着したばかりのS4Rがありました。
フルエキ両サイド2本だしとスリップオン片側1本の2種類が発売されているそうですが、そのスリップオンタイプ。
早速「音」を聞かせてもらいましたが、あまりノーマルと変わらないような・・・。 国産は車検対応なので致し方無さそうですが、ストレート構造なので、6000以上吹かした時の音は抜けの良い感じの音でした。

ヨシムラ 

2003年11月29日(土) 12時19分
DUCATIとはまったく別で、以前からSUZUKIのGS1000の程度の良い中古車を探しているのですが、中々見つからないものですね。
まぁ、このバイクがあった頃の時代(80年以前)はまだ逆輸入というものが一般的では無かった為、日本でのタマは殆ど当初から無かった為だと思いますが・・・。
アメリカから持ってくると言う手段もありますが、何とか今のうちに綺麗な状態のGS1000を手に入れて、コツコツと1978の鈴鹿8耐で優勝したヨシムラルックにして大事に保存したいなぁ〜と考えているんですが。。。
先日SUZUKIのショップで新古のGS1200SSが20万引きで売ってました!
ルックス的にはかなり魅力的です。 これは80年の8耐優勝マシンに近いかな?
ただ細部をじっくり見ると近代DUCATIに乗っている性もあるのかもしれませんが、この作り、パーツでこの値段するのぉー!って感じがしました。

ライポジ 

2003年11月27日(木) 18時40分
ハンドルをカスタムして、先日約500kmのツーリングに行って来ましたが、すこぶる調子がいいです。
オリジナルのスワローハンドル(古っ!)の様なポジションに比べ、丁度肩幅ぐらいの開き具合に狭まった為、手首などへの負担が減り疲れなくなりました。
ただ、グリップを換えた恩恵は無いようです(涙)。 高速などで一定速度で1時間も走ると、やはりブレーキを掛ける感覚も無くなるぐらいに痺れるのは前と同じです。

イリジウムその後 

2003年11月19日(水) 17時33分
今朝から埼玉まで得意先に届け物があったんで、無理やりバイクで出動(笑)。
先日交換したイリジウムプラグですが、アイドリングの安定や低温時での息付き
→エンストは確実に無くなりました。
また高回転時でのエンブレで起こるミスファイヤーも無くなったようです。
元々はレース等、高回転時での確実な着火の為のプラグですが、火花が多いと言
うことは、ビックツインの場合低回転時でも確実にメリットがあるように思えま
した。

POPな本 

2003年11月18日(火) 17時28分
洋書屋のリンドバーグにDUCATIのヘインズのワークショップマニュアルを探しに行ったら、
こんな本があったので購入してしまいました。
まさに我が青春そのもの。
なんか熱いものがたぎって来ます(笑)。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ducatis4r
読者になる
2004年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像url
» 3週間ぶり (2012年08月29日)
アイコン画像こあぁぱおっふwww
» 3週間ぶり (2009年05月12日)
Yapme!一覧
読者になる