初心者でもギターは弾ける

September 28 [Sun], 2014, 14:42

理論とか理屈とかなしにして、まずはギターを構えてみましょう。

体の正面に構えてギターの位置は、ネックを持つ手の肘を90°曲げてください。

その曲げた肘先の手にネックが来るようにしてみましょう。

その位置より若干上にギターのネックがあった方が弾き易いかもです。

それぞれで違いますので、無理な体勢にならないように構えてください。

ギターに触りなれてくると、自然と自分の構えが決まって来ます。


構えができましたので、ギターには6本の弦がありますが、

その6本の弦のチューニングをしましょう。

チューニングって馬鹿にしてはいけませんが、基本中の基本です。

アマチュアの人演奏を聴きますが、一番思うことはチューニングが狂ってるって思います。

非常に耳障りの音ですので、注意してチューニングしましょう。

自分一人での演奏ならイイですが、2人、3人と演奏を合わせるには、

全員のチューニングが合っていないといけません。非常に重要です。

肝に命じましょう!

話がへんな方向になってきましたが、初心者では難しい作業です。

でも、それは避けて痛れないですので、確実にクリアしなきゃです。

・・・・・・大丈夫です。

チューニングマシン(メーター)なる物を楽器屋さんに行って探してみてください。

安い物なら¥1000位で買えます。

これが、メチャ簡単でしびれました。ギター初心者でも楽チンですよ。

私はずっと音叉で合わせてましたが、これを購入したら目からウロコ状態でした。

とっても便利です。

とあえず、今回は基本の部分を書きました。

チューニングしてみてください。

良くプロがやってますね。それです。

がんばって弾けるようになろう!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:snowy
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/duanesnowy/index1_0.rdf