祖母の17回忌

July 11 [Wed], 2012, 16:27
昨日は祖母の17回忌の法要でした。
身内が家に集まって、とても賑やかで楽しく過ごしました。
祖母もきっと喜んでくれているだろうな。
私は、小さい頃からよく祖母に似ていると言われていました。
ペチャンコな鼻の形なんてそっくりだと。
子供の頃はずっと祖母と一緒に寝ていて、おばあちゃん子でした。
肌がツルツルで笑顔の可愛い祖母でした。
そして、気が強くて、働き者で、いつも元気印象的だったのは、誰かに電話をかける時に、いつも名前を名乗らずに、いきなりおめえよと用件が始まります。
それで間違い電話幕末英雄伝をした時には、あれ間違えたと謝りもせずにガシャンと切ってしまいます。
さすが、おばあちゃんA夕食が済むと途端に眠くなって、そのままうとうとし、こっくり、こっくりが始まります。
その拍子にお椀の中に顔が入ってしまい、残っていたみそ汁で洗顔。
そんな、お茶目な祖母でした。
そういえば、先月、数年ぶりに夢に祖母が出て来たんです。
珍しいなと思っていたら、翌日母から今年17回忌だったのを思い出したのよ法事やらなくちゃ。
と慌てて電話をかけてきたんです。
あら、おばあちゃん、その事を知らせる為に夢に出て来たのね。
でも、私ったら気付かなかったAごめんなさい。
今回は、私が夫と実家に引っ越して来たから、きっと祖母も天国で安心してくれているはず。
あとは子供さえ授かれば。
鳥の囀りを聴きながら、祖母の事を思い出して、和んでいました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dt49mh67n7
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dt49mh67n7/index1_0.rdf