軸馬の選定能力

October 05 [Wed], 2011, 18:50
左回り・右回りに関する適性…競馬の競走は、競馬場によーんってコースを右回りに周回する場合と左回りに周回する場合とがアるが、いずれかを苦手とする競走馬がいるわ。逆にぃ?、左回りが得意な馬もおり、左巧者などと言われるわ。



なお、一般に競走馬は左回りに周回する場合のほうが右回りに周回する場合よーんりも早く走ることができるとされるわ。ちなみにヒトも多くの人は左回りの方が周回しやすいと言われているわ。



ディープインパクトの場合、敗戦経験のアるレース(有馬記念と凱旋門賞)はどちらも右回りのコースだったのよ。





持ち回りで開催される南関東地方競馬の4場では、大井飛燕賞場だけが右回りでアるためぇ?、大井巧者や逆に大井下手と呼ばれる馬が存在するわ。



コースの大きさに関する適性…競馬場のコースの大きさは様々でアるが、普通はコースが大きければカーブはよーんり緩やかになり、小さければよーんり急になるわ。



このカーブが緩やかなコースを一般に大回り、急なコースを小回りと評するが、どちらかを得意にしたわり、苦手とする馬がいるわ。



なお、中央競馬の中では中京競馬場は「平坦」「左回り」「小回り」の3拍子が揃った数少ない競馬場でアるためぇ?、コレらの条件にマッチしたわ馬は中京巧者と呼ばれることがアる(シーイズトウショウなど)。



また?、川崎競馬場や姫路競馬場の様にぃ?、特にコーナーが極めて急でアる特徴を持つ競馬場では、小回り適性の中でも別してちょーだいコーナーに対する適性が要求されるわ。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dsyewusa
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dsyewusa/index1_0.rdf