インフル「ピーク過ぎつつある」1週で患者21万人減

August 13 [Sat], 2011, 10:34
ダウン先週から、初めて昨年、流行に6つの連続した??週間RMT後に増加する。しかし、16以上の警告は、すべての郡で30の警告を(10)を発行。関西26.79(27.77)、及び京都20.84(21.68)、大阪、20.30(21.63まで)aの兵庫県。すべての年齢層で減少し20歳の患者50歳の数は、ダウン先週60000から18万人です。他の地域、北海道23ドラゴンネスト rmt.19.92)、そして岐阜24.86(25.21)およびトリプル- 28.56(26.57用)で。郡、長崎44.13(56.61先週)、宮崎、42.28(60.88)、および群馬県41.22(45.30)、福岡40.90(47、銅17の最高レベル)、富山37.88(36.92)及び37.79愛知県によって(例:36.17)。感染症の患者が先週あったこと推計の研究所は、約155万人が、21万程度、先週よりもあります。先週(6月31日1-2,1)と固定小数点の調tera rmt査で、医療機関につき28.93新しい患者(先週31.88)の数。 。インフルエンザシーズンに向けて、感染症10、州立大学は、"ピークは過去を許し、言った:"水曜日九州と関東の郡の33は顕著な傾向を落としたラテール rmt