トラックと衝突 16歳少年ら原付バイク2人死亡

September 29 [Sun], 2013, 15:29
トラックと衝突 16歳少年ら原付バイク2人死亡
テレビ朝日系(ANN) 9月25日(水)11時56分配信
 埼玉県熊谷市の交差点で、大型トラックと2人乗りの原付きバイクが衝突し、16歳の少年ら2人が死亡しました。

 25日午前1時半ごろ、熊谷市の信号機があるT字路の交差点で、直進していた大型トラックと左側から来た原付きバイクが衝突しました。ルイヴィトンキーホルダーこの事故で、原付きバイクに2人乗りしていた16歳の少年と男性が死亡しました。警察は、大型トラックを運転していた熊谷光弘容疑者(47)を現行犯逮捕し、自動車運転過失致死容疑に切り替えて事故原因を調べています。ルイヴィトンキーケース熊谷容疑

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック
Facebook

<永六輔さん>長寿ラジオ番組終了も、「生涯現役」目指す
毎日新聞 9月25日(水)10時1分配信
<永六輔さん>長寿ラジオ番組終了も、「生涯現役」目指す
インタビューに答える放送作家でタレントの永六輔さん=東京都千代田区で2013年9月19日、内藤絵美撮影

 ◇パーキンソン病 車椅子で仕事続け

 46年間続いた長寿ラジオ番組「永六輔の誰かとどこかで」(TBS系、月〜金曜に約10分間放送)が27日、通算1万2629回目の放送で終了する。永六輔さん(80)は毎日新聞のインタビューに「病気と向き合い、治せるものは治す。ルイヴィトン 新作 財布ラジオの仕事は続け、メディアとしての進化を見極めたい」と、生涯「ラジオパーソナリティー」として現役にこだわる姿勢を示した。今後も毎週土曜の生放送番組への出演は続ける。シャネル 財布 メンズ

 永さんは2010年、パーキンソン病と診断され、車椅子を使ってラジオの仕事を続けている。体調が悪いと、ろれつが回らなかったり、字が読めなかったりする。
ルイヴィトン バッグ 新作昨年亡くなった友人で俳優の小沢昭一さんから「雑音になってもいいから、ラジオだけはやめるな」と励まされたが、リスナーから「痛々しいから休んで」という声が多く寄せられた。迷った末、体の負担を減らすため「誰かとどこかで」を“休む”ことを決断した。ヴィトン 新作

 ラジオの仕事は、放送作家を始めた学生時代から半世紀に及ぶ。ラジオの役割について「災害時に役立つと言われるが、普段から聴いてもらえなければ力を発揮できない。時計 レディース 人気このままでいいのか、休んでいる間に、ありようを考えたい」と語る。

 46年間、放送では言えなかったことがたくさんある。ボッテガベネタ 財布番組アシスタントの遠藤泰子さんと全国を回って、リスナーと直接話がしたいという。「ここまで来たら、ト
エンタメ総合
音楽
映画
ゲーム
アジア・韓流
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック
Facebook

BiS 24時間イベ&女川遠征でミッチェル有終の美……を許さぬ現実
Billboard Japan 9月25日(水)9時40分配信
BiS 24時間イベ&女川遠征でミッチェル有終の美……を許さぬ現実
BiS 24時間イベ&女川遠征でミッチェル有終の美……を許さぬ現実

全裸や坊主を厭わず、オリコン週間ランキング6位を記録。
ヴィトン 財布 新作今夏も各フェスで大暴れ(http://bit.ly/1gDw42f)した異端児的アイドルグループ BiSだが、その人気メンバー ミッチェル(キモイ担当)がアイドル活動に終止符を打った。

BiS 24時間イベ&ミッチェル脱退ライブ写真一覧

<24時間耐久フリーライブ新作物販 約7000枚/オリコン2位を記録>

 スキャンダラスな活動で知られるBiSに所属しながら「BiSは裏側を見せる。シャネル 財布 メンズ私はそれを見せないのがアイドルだと思ってる」(http://bit.ly/18y6O8B)と、我が道を歩んできたミッチェルだが、8月16日 学業と就職活動の優先を理由に“BiS脱退”を発表。9月20日〜21日 東京最後の参加イベントとなる【愛DOLはみんなを疲弊させる!? 24時間耐久フリーライブ&特典会 Repetition】には、彼女の姿を一目見ようと、24時間にわたって途切れることなく超満員の観客が集結し、この間の会場販売だけでニューシングル『Fly / Hi』の売り上げは、なんと約7000枚という記録を叩き出した。なお、オリコンデイリーランキングでは初の2位を獲得。

<サキ様 24時間100kmマラソンへの挑戦発表 ミッチェルは……>

 そんなミッチェルの人気ぶりを露呈した同イベントは、新曲「Fly」3連発からスタートし、握手会、チェキ会、ケツバット会、ビンタ会、ハグ会、罵倒会、ナース姿でのローション握手会等を交えつつ、昼12時から翌日の昼12時まで敢行。グッチ財布 新作サキ様(ハンサム)が“24時間100キロマラソン”への挑戦を発表したり、生誕祭に旧友の恋汐りんご(バンドじゃないもん!)登場で号泣したり、ミッチェルがプー・ルイ(リーダー兼ヨゴレ担当)にキスを迫ったりする中、ライブパートではウイぽん(太鼓持ち担当)の声が潰れたりと、各々に満身創痍な様相を呈していく。

<ラストライブの地は女川。ガガミラノ 価格現地のおじいちゃん/おばあちゃん騒然>

 それでも24時間超の戦いを完走してみせた彼女たちは、ゆっくり休む間もなく翌22日のお昼に【おながわ秋刀魚収獲祭2013】へ出演。2012年9月 ラジオ局宛に届いた一通の手紙をきっかけ(http://bit.ly/S5LoI8)に女川町と繋がった彼女たちだが、この日は五木ひろし目当てでステージ前にスタンバイしていた現地のおじいちゃん、おばあちゃん達が騒然となるほどのアクトを展開。ルイヴィトン 雑貨ミッチェルのラストライブということもあり、ファンも組み体操でピラミッドを作ったり、自転車に乗ったままリフトアップしたりと、日頃、女川で生まれることのない光景が広がる。

<ミッチェルの生き様。スーパーコピーエルメス財布「primal.」の後ろ向く瞬間だけ号泣>

 また、ミッチェルが大好きなナンバー「YELL!!」を披露すると、その歌詞がBiSの今と重なってか、サキ様、テンテン(殺し屋担当)、ウイぽんと、堪えきれずに泣き出すメンバーが続出。その後、各メンバーの歌声は尋常じゃなく熱量を上げていき、笑顔を絶やさずにいたミッチェルも「primal.」の後ろを向く振り付けの瞬間だけは、しわくちゃな顔で涙を浮かべていた。時計 レディースさらに、プー・ルイの「ミチバヤシさんがBiSに加入した曲やります」という振りからメジャーデビュー曲「PPCC」、ミッチェル在籍時の象徴的なナンバー「Hide out cut」が披露されると、ファンも泣きじゃくりながら大騒ぎ。

 そして、すべて歌い終えたミッチェルの目前には、彼女を愛したちぇるサー(ミッチェルファンの総称)たちによって「りおーー BiSに入ってくれ者は、「信号は自分のほうが青だった」と供述しています。時計 レディース
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dstew068/index1_0.rdf