無線LANを繋ぐ

November 20 [Tue], 2012, 16:45
無線LANって良く聞くけど、何ができるんだろう?という方も多いですね。
無線LANというとむずかしく聞こえますが、要はコードレス電話のようなものです。
せっかくADSLにしたのに、電話回線の引き込み口とパソコンの場所が離れていてつなげない・・・なんていう時にも無線LANが解決してくれます。
実を言うと、無線LANは簡単に使うことができるのです。
始めに、アクセスポイント(親機)とクライアント(子機)をそろえてそれぞれモデムとパソコンに接続します。
基本的に同じメーカーの親機と子機をそろえると、クライアントソフトという通信設定をするソフトが使えるので簡単です。
さて、良いことばかりの無線LANですが、使う上での注意点はどんなことでしょう?

それから、パソコンだけではなくゲーム機などにも使う場合は、すべての規格に対応した親機と子機を選びましょう。
親機と子機はセットのモデルで1万円から2万円半ば位、高速通信ができるものだと2万円後半です。
複数のパソコンで無線LANを使うのなら、アクセスポイントにルーター機能がついたものが必要です。
最近のゲーム機も無線LANに対応しているので、無線でネットゲームが楽しめますよ。

ピアス♪

September 09 [Sun], 2012, 10:52
ピアスをつけたい!という女性は多いですが、ピアスの穴を開けるのにはニードルかピアスガンを使うのが一般的です。
人気があるのが、一瞬で穴を開けられて痛みも少ないピアスガンを使う方法です。
ただ、自分で開けたりするのはしこりができたり、雑菌が入って化膿する場合もあるので病院で開けてもらうようにしましょう。
穴が落ち着くまでは、通常の2倍の太さがあるファーストピアスを着けておきます。
ファーストピアスを着けて4〜8週間でピアスホールが落ち着きますが、その後も清潔にしておくように気をつけましょう。
夏は、紫外線による炎症が起きやすく、汗で不衛生にもなりがちですので、新しい穴を開けるのは避けた方が良いでしょう。
ピアスの穴から出た白い糸が・・・なんていう話を聞いたことがあるかもしれませんが、まったくの迷信です。耳たぶに視神経はありませんから。
けれども、妊娠中や血が止まりにくいなどはピアスを開けるのは止めた方がよいでしょう。
また、穴を開けた後に患部が腫れてしまったりということがあるので、アレルギー体質の人は事前に医師に相談をしてください。
ピアスの素材もシルバーや18金、チタンと色々ありますが、金属アレルギーの人にはアクリル樹脂製のものがおすすめです。
スタッドタイプは耳の後ろで留めるタイプで、ファーストピアスもこのタイプです。その他にリングピアスや、釣り針状のポストでひっかけるアメリカンピアスも人気です。
一度穴が落ち着いたら、ファッションに合わせて色々と付け替える楽しみが広がりますね。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rika
読者になる
2012年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる