(無題) 

August 09 [Sat], 2008, 18:34

知らないあいだにキスしてた。

こころが少しだけ、泣いた。
でも、少しだけ。
壊れてしまおう、と、最低なことをくちに出してた。


こころが泣いた。泣いた。
泣い た。


イマがあるから、イマがあるなら。





明日は花火。

あの頃となにか違うかな。変わってるかな。

(無題) 

July 31 [Thu], 2008, 16:08

優しさこそ 人の武器だよ
遠ざかってくんだ らら


誰も居ないところを
走っていたい
誰かの居るところを
目指していたい


アイが溢れる世界で
まばたき




道しるべは、キラメキだけ

 

July 25 [Fri], 2008, 15:34

朝。



空をくれた きみ。もうわからないことが増えてしまったけれど。


ネジが解けて、きみに揺れていきそうだった。それを隠した am。


ありがとうありがとう。もっと伝えたいことがありました。でも、なにより またね を交わせてよかった。



りりり。きいーん。


マカナ。 

July 25 [Fri], 2008, 15:29

のばす手はもうない。優しい気持ちもとっくにない。


でも ずっと だいすきだよ。

こんな俺でごめんなさい。




明け方から、ずっと話しかけてくれた 洗濯ガール。夜の星に紛れこんだステップ。いつだって 繋いだ手は 繋がったままだよね。



優しくなくて 心がなくて ごめん。でも いつかきっと 見つけてみせるから。



もう戻れない あの夏の日。


太陽が射す。甘く。淡く。

(無題) 

July 24 [Thu], 2008, 15:48

ちゃんと きみにも きみにも きみにも きみにも 自分ではなく 別の 誰かが いることは とても あたりまえで とても しぜんな ことなのだ。



特別な星になる前に 逢いにきてね。明日は 25日。

元気で 笑っていれますように

(無題) 

July 20 [Sun], 2008, 18:01

しみる。しみてゆく。


細胞の奥を 、


記憶の すべてに 。



忘れられたら おわりだ。

だから 今日も 。

(無題) 

July 19 [Sat], 2008, 23:12

今日 ぼくは、強い強いナニカを手に入れた。


それは(それは?)

愛だなんてゆう 大それたモノに 似ているような気がした。


手があつい と 言われた。
こころが冷たいもんで って 言った。


その時きみは(きみは?)


きみは きみは きみは。

ナニカを そっと落としたでしょう。


忘れモノ?贈りモノ?


ナツ。 

July 16 [Wed], 2008, 10:41

懐かしい 匂いもしない。
時計も 見ない。


あれ?
きみ 誰だったっけ?


海に行く約束をした。さあどうする?もう 夏は待ってくれそうもないぜ。予定はたくさん。予定だけは。

Q。 

July 12 [Sat], 2008, 23:00

自分的に みすちるのベストアルバムは 『Q』だ。

素晴らしく素敵。


僕の横で、笑うきみは 幸せが何なのかを見つけられないでいる。ばーか。


あーあ。ばーかばーか。

どこにも 依存できない。そんな 僕は あの日の僕 と あの日のきみ に すがる毎日だ。



水滴に溺れて うたえる ウタが無くなって えがける 絵が 浮かばない。

せーの で ジャンプして 同時に 飛び越えたライン

ふあふあ 羽根が はえたみたいに きみは 着地しなかった。



きみは 着地しなかった。

優、 

July 11 [Fri], 2008, 13:11

ぜんぶ すべて 最初から、決まっていたりは しないけれど

ぜんぶ すべて 最初から、繋がっていたりは するんじゃないかな。


あとは 辿るだけなんだよ、皮肉に満ちた この世界の輪郭を。

ああ、もちろん 核心には触れられないよ、君だってそうだろう。心臓と 呼ばれるモノの もっと奥のほう。



きっと ツイてなかったんだ。
優しいこころを持って 生まれることが、できなかった。




花火の約束をした。また叶わない約束が ひとつ 僕を 包んだ。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:azu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる