少し浮上 

2007年09月10日(月) 1時21分

遮那王です。愛。



*
9日。クラスの友人Kと、パシ横で行われたネオロマフェスタに行ってきました。
あんなに豪華な男性声優さんを生で見られるとは思いもよらなんだ。

萌え悶えよりも、爆笑拍手のが多かった気がします。
千秋楽だからか、皆さん噛むわ噛むわ(笑)。広樹さんと小西さんのアドリブは最高だった。
そして柚木先輩(金色のコルダ)で「お前がエロいってことは十分わかったよ」って台詞は爆弾もいいところかと。ここで一番腹が痛くなるくらい爆笑した。

ネオアンジェ、アンジェ、コルダ、遙か3…それぞれオリジナルミニドラマが演じられたんですが、どれもこれもギャグでした。
特定のヒロインがいないから、キャラ同士の掛け合いが本当に面白い。
アンジェ組が微妙に壊れてたかな…。そう、すべては関俊彦さんが…!!!!
個人的にはコルダ組と遙か3組のがお気に入りです。
岸尾さんと杉田さんがもう…orz
作品のメインキャラ以外がギャグ要員だよね。遙か3の義経なんて生真面目だし。もう超好き。
柚木先輩も月森くんも崩されすぎ。だが、そこがいい。

森川さんの歌も凄い良かったです。普通のライブのノリで手振っちゃったよ…。
平川さんは可愛いし。手首が切れるかと思うくらいバイバイしてたぜ…さすがネオロマ。


*
で、うっかり遙か3を注文してみた。
別のゲームから源平に嵌ったとは言え、遙か3の時間軸がピンポイントでそこだからね。やるしかねえべ。
今はそうでなくても中世ラバーですが^^
遙か3は12月にスペシャルアニメが放映されるんだが、キッズステーションだから見られないというorz
キーパーソンが弁慶で、義経との繋がりがどうのとか言われたら見たくなるじゃん!!
ここに景時とか知盛とか出てきたら…ちょ、萌え死ねる。
名前が並ぶだけでもニヤけるくらいなのに。
DVDが出るまで我慢しますよ…



*
で、だ。
今現在はペンタブ取る度に捏造源平を描いてたり。
平重盛と源義平がめっちゃ好き。愛です、愛。源平の嫡男同士、ライバルですvV
んで、重盛のが年上だから、重盛×義平かしら、とか思ったんだが、史実にやられすぎた後に自分で描いたら、思いのほか重盛が受けくさくなってCPが逆転した。
ヤツらは喧嘩ップルですよ。何だかんだで接合してても、重盛は義平に絶対唇はあげないの。常に牽制し合って夜を明かす、みたいな。
逆に義経×与一はアホップルです。源氏一、ラブラブです。そして与一は目隠しプレイが好きだという裏設定まで出来ました。そうです、二人はアブノーマルです。愛ゆえに義経も変態化。



なんてなんて。

お知らせ 

2007年09月06日(木) 21時00分

オフの方でケリをつけないといけないことが出来てしまいました。
それが解決するまで、少々創作から離れたいと思います。


サイトの更新もまるで滞っていて済みません。



では。

これだけかな 

2007年08月30日(木) 23時38分
お久し振りです…;;

テストが終わってからずっと塾の夏期講習や実家への帰省などが続いており、ろくに此方に現れることが出来なんだ…orz
写メの方にはチラチラ送ってましたけどもねー。


ええと、イベントの方は開催でまとまりましたので、今後も何卒よろしくお願いします!




*
明日から部活の合宿が始まり、帰ってきても今度は大学からの課題をやらねばならないのでまた潜る日々になってしまうのですが、今まで何をしていたかというとですね…。

ひたすら塾の他に、ちょっとした遠出なぞしておりました。

それと、本格的に源平に嵌ったのでそれに関する書籍を読んでは悶え読んでは悶え。
前回は吉川氏の「新・平家物語」の一巻を読み終えたので、現在は村上氏の「源義経」の一巻を読んでます。500ページ超え。厚い。年内に全四巻読み終えるかしら。

読む小説のノルマが増えてます。源平関連、手元に三種類ありますからね。どれも一巻。
あと研究書が一冊と、図書館にあった義経記。


本当に義経もとい遮那王に転がされてます。
今日も友人に鎌倉土産の牛若丸きてぃを頂きまして。
思わず「遮那王ーっ!!!!」って叫んだくらいに←牛若丸だから。



余談ではありますが

源平では
義経×与一(英雄伝の影響か?)・弁慶→遮那王(片思いがミソ)・重盛×義平×重盛・直実×敦盛
が、いい感じで来てます^^


いいですよ、源平。
戦国に負けず劣らずロマンが詰まってます。


日本史は萌えの宝庫です
(先日とうとう「BL新日本史」を注文してしまった)

お知らせ 

2007年07月11日(水) 1時24分


少し考えたいことがあります。

テストがすべて終わり、頭が冷えてからまた浮上してきます。


それでは今暫く。


P R
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メールフォーム

TITLE


MESSAGE