ドラッグストアで働く

April 18 [Thu], 2013, 18:40
従来の薬剤師の職場といえば、病院や薬局でしたが、現在はドラックストアでの薬剤師の需要が増えてきています。
医薬分業が進んでいるため、調剤所を設けるドラッグストアも多くなっていますが、薬剤師の有資格者が不足しています。

ドラッグストアでは、薬に関して薬剤師に相談するお客様が非常に多いです。
薬剤師は、そのようなお客様の症状を聞いて、最適の医薬品を紹介し、使用方法をわかりやすく説明します。
これは、薬剤師として最もやりがいのある仕事ではないでしょうか。

また、ドラッグストアでは、サプリメントや日用品なども扱っているため、品出し、受注業務、在庫管理もこなさなければなりません。
さらに、店長を任されるケースも多いようです。
店長になれば、店長業務も加わり、お店全体の売り上げアップための努力もしなければなりません。

ドラッグストアの薬剤師は、薬の相談よりも、その他の雑務の方が多くなります。
それから、ドラックストアの多くは、年中無休で夜遅くまで営業しているため、勤務時間や休日も不定期になります。ドラッグストアへの転職を考えるのであれば、このような点も考慮しなければなりません。

医薬品以外の商品知識も身に付けたい方、土日休みにこだわらない方、OTC販売と調剤のスキルを身に付けたいという方がドラッグストア勤務に向いています。
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:dsnrbnfsr444
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dsnrbnfsr444/index1_0.rdf