原因から対策まで!知っておきたい「浮気の真実」9つ【前編】

June 18 [Wed], 2014, 13:42

最愛のパートナーである夫に裏切られることほど、苦痛なことはありません。「ウチの人に限って……」と甘く考えていると、ある日突然、真実を知って地獄に突き落とされるなんてことも……。

そこで当記事では、アメリカのマッチングサイト『eHarmony』のサイトから、浮気について知っておきたい9つのことを2回にわたってお届けします。

【前編】ではまず、1:“心が離れる”ことが最大の原因、2:容姿が原因ではない、3:浮気が始まる前には兆候がある、4:ネット上での交流を浮気かどうか判断する方法、の4つを見ていきましょう。

 

■1:“心が離れる”ことが最大の原因

配偶者を裏切るのは、心のつながりが失われたり、「相手から認められていない」と感じたりするのが最大の原因です。

人間関係セラピストのブリー・マレスカ・クレイマー氏によれば、夫婦がお互いの要求を満たさなくなったり、大事な問題について話し合うのをやめて、日々のスケジュールや仕事で気分を紛らせたりするようになったときに、トラブルは始まります。

「彼らは関係を改善しようとするのをやめてしまったのです。夫婦関係が、まるで仕事上の付き合いのようになってしまいます」

浮気を防止するためには、どんなに忙しい状況でも、夫婦で話し合いの機会を設けることが大事なのですね。

 

■2:容姿が原因ではない

カップルセラピストのゲイリー・ニューマン氏の新刊『浮気の真実』によれば、妻を裏切った男性の88%が、「浮気相手の女性は、妻よりも容姿が美しいわけではない」と述べているとのこと。

家庭での居心地が悪かったり、妻との心のつながりが失われたと感じたりした男性が、容姿は二の次で安らぎを与えてくれそうな女性に流されてしまうということが、この調査結果からうかがえます。

 

■3:浮気が始まる前には兆候がある

ニューマン氏によれば、浮気が始まりそうなときには次の5つの兆候が見られるとのこと。

(1)仕事からの帰宅が遅くなったり、休日でも外出したりなど、家で過ごす時間が少なくなる、(2)夜の営み回数・頻度が減る、(3)携帯電話がつながらないことが多い、(4)批判的な態度をとるようになる、(5)ボディタッチを避けたがる、の5点です。

もちろん、ひとつでも当てはまれば浮気確定……というわけではありませんが、これらのいくつかの兆候が夫に現れた場合には、ちょっと警戒したほうがいいかもしれません。

とはいえ、「あなた浮気してるんでしょ!」などと詰め寄ったり、過度に束縛しようとしたりしても、夫の心はますます離れるばかり。浮気の兆候が現れたときは、苛立つ心をおさえて、むしろ夫に普段よりも優しく接してみてはいかがでしょうか。

 

■4:ネット上での交流を浮気かどうか判断する方法

最近は、FacebookなどのSNSやTwitterを通じて浮気が始まるというケースも少なくありません。ネットで異性と交流する場合、どこからが浮気という線引きはできるのでしょうか?

テレビでも活躍中の医師ドリュー・ピンスキー氏によれば、「自分がやっていることを配偶者が見たらどう思うか」というのが、ひとつの指標になるとのこと。

ネット上でのやりとりの内容を見れば、配偶者が怒ったりショックを受けたりするであろうレベルであれば、それはもう“浮気”と判断することができます。

もちろん、夫のメールなどを勝手に盗み見ることは許されません。ただ、夫がパソコンやモバイルに向かって夢中になっているときに、あなたが画面をチラ見したら、夫はどのように反応するかで、浮気かどうかチェックすることができるでしょう。

 

まずは、浮気について知っておきたいことを4つお届けしましたが、いかがでしたか? は残りの5つを紹介します。

 

【浮気ネタ】

 

激安 黒倍王
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/dshtrjfdbgfvn/index1_0.rdf