恋人になってからならともかく、まだ何の約束もない関係のうちにやると嫉妬深そうと冷めてしまうかも

December 29 [Mon], 2014, 19:25

プライベートな空間でふたりの愛を深められるのは“おうちデート”の醍醐味ですが、親しき仲にも礼儀あり。どんなにラブラブな関係でも、彼の部屋において「それをやっちゃあおしまいよ」というタブーを犯しては、破局の原因にすらなってしまいます。

そんな“彼の部屋で絶対にやってはいけない行動”として、では、“トイレットペーパーの三角折りをする”、“部屋を甲斐甲斐しく掃除する”、“ベッドの下を覗く”の3個をお届けしました。

引き続き、作家・女豹ライターの島田佳奈さんから、彼の部屋でのNG行動3個を教えていただきましょう!

■4:冷蔵庫をむやみに開ける

「まだ恋人未満の関係のうちは、できるだけ室内を勝手にいじらないのが鉄則。中でも生活感丸出しの冷蔵庫は、彼に“飲み物とって”などと頼まれない限り開けないのがベター。

いくらあなたが来るからと念入りに掃除しても、冷蔵庫の中までは盲点。昔の彼女が置いていった調味料が入ったままであることも。無用な疑惑を抱かないためにも触らないほうが賢明です」

■5:値踏みするように部屋中を観察する

「彼の部屋を初めて訪問したときは、ついキョロキョロと室内を見てしまいがち。しかし必要以上に観察するのは控えて。

一番いけないのは、昔の彼女(または他の女)の痕跡を発見し“何これ!?”と指摘してしまうこと。恋人になってからならともかく、まだ何の約束もない関係のうちにやると“嫉妬深そう”と冷めてしまうかも。また、本棚にある本のタイトルをチェックされるのも、人によっては嫌がられることも」

彼が普段、どんな生活を送っているのかと興味津津なのはわかりますが、基本的に彼のほうから何か言ってこない限り、自分から室内のものについてあれこれ詮索しないほうがよさそうです。

■6:初回訪問からお泊りする

「“酔っ払って終電逃して仕方なく泊める”のようなシチュエーションは論外ですが、あらかじめ約束しての訪問の場合、いきなり泊まることは避けたほうが賢明です。

外で会うのと違い、彼の部屋というのはいわば彼にとってのパーソナルゾーン。そこにあなたが居るというのは嬉しい反面、初回は特に、落ち着かない気持ちが無意識のストレスを生み出します。

旅行など(初訪問以前に)長時間一緒に過ごしたことのあるカップルならいいですが、まだそこまで親しくないうちは、いきなり泊まらず適当な時間で切り上げましょう。焦らないほうが恋は長続きしますよ!」

初回訪問に限っては「今夜は帰りたくないの……」と言いたいのをグッとこらえて、“引き際のいい女”になりましょう。

以上、2回にわたって彼の部屋で絶対にやってはいけない行動6個をお届けしましたがいかがでしたか? おうちデートは彼との距離を縮める絶好のチャンス。そのチャンスを、こうしたNG行動で台無しにしてしまわないように!

馳力片
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dsgbherjntrg
読者になる
2014年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dsgbherjntrg/index1_0.rdf