特養整備、大都市中心に多床室に「舵切りつつある」―厚労省課長が認識 / 2010年04月09日(金)
 NPO法人地域ケア政策ネットワーク(代表=大森彌・東大名誉教授)は3月14日、シンポジウム「生活の場へのチャレンジ―高齢者は本当に多床室を望んでいるのか」を東京都内で開催した。オブザーバーとして参加した厚生労働省老健局の水津重三高齢者支援課長は特別養護老人ホームの整備状況について、「大都市の公共団体を中心として、かなり多床室の方に舵を切りつつある」との認識を示した。

 水津課長はシンポジウムで、ユニットケアを実施する特養施設は、2008年10月時点で1630施設(全体の27.1%)、定員ベースで8万9571人(同21.2%)だと説明。国の参酌標準では、特養は2014年度には定員ベースで全体の70%をユニット化する目標が定められているため、「この目標に対してはちょっと進ちょく率が低いというのが、正直なところだ」と述べた。

 昨年4月に実施が決まった介護基盤の緊急整備に伴い、厚労省は昨年5月28日に開いた全国介護保険担当課長会議の資料の中で、「各都道府県等において、地域の実情を踏まえて、ユニット型施設以外の施設も含めて整備する判断もある」との考えを示していた。
 水津課長はこの点を踏まえ、「(多床室の)整備について、国が若干舵を切ったというとらえられ方をしているのだろうと思う。特に大都市の公共団体を中心として、かなり多床室の方に舵を切りつつあるということがあるのかな」と述べた。
 その上で、多床室への切り替えや補助などの状況を把握するため、全都道府県を対象に調査を実施する必要があるとの認識を示した。

 特養の整備の方向性をめぐっては、民主党が昨年公表した「政策集INDEX2009」の中で、「終生、医療・介護を必要とする患者さんにとっては、終の棲家で訪問医療・看護・介護を受ける、という観点から個室形態が望ましい」としており、水津課長は「今の政権も個室形態を望ましいと位置付けていることは、基本として抑えておく必要があると思う」と述べた。


【3月15日23時12分配信 医療介護CBニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100315-00000013-cbn-soci
 
   
Posted at 10:28/ この記事のURL
ネットで聞ける地上波ラジオ配信開始、クリアすぎるAMラジオに驚き / 2010年04月09日(金)
 ラジオ聴取者拡大と通常の電波が届きにくい高層ビル地域での聴取を狙いとした、インターネット上での地上波ラジオ同時放送「IPサイマルラジオ」が15日、試験配信を開始した。

 「IPサイマルラジオ」は東京と大阪のAM・FM・短波局13局からなる「IPサイマルラジオ協議会」が共同で運用する。あくまでも「ラジオチューナーの代用品」というイメージであり、世界中どこでも日本のラジオがほぼリアルタイムで聴取できる、というものではない。現時点では在京7局は東京・神奈川・千葉・埼玉の4都県、在阪6局は大阪、京都、兵庫、奈良の4府県でしか聞けないことになっている。対象地域の8都府県にいるユーザーは、サイト(http://radiko.jp)にアクセスすれば、会員登録などを行わずにすぐにラジオを聴くことができる。

 試験配信は実際14日の夜からスタートしていたようだが、配信開始からしばらくはアクセスが集中、つながりにくい状態が続いた。15日15:00現在、いずれの局も途切れることなく聞くことができる。

 ネット上では、試験配信を聴いたユーザーによる感想や意見が多く見られるが、主に以下のような内容に集約されるようだ。

 まず、AMラジオがクリアに聴取できることへの評価だ。通常のラジオチューナーでは電波の波長の問題からノイズが混ざりやすく、時間帯や天候によってはよく聞こえないこともあるAMラジオの音声が、「IPサイマルラジオ」では全くノイズのないFMラジオのような音声で提供される。外国語放送による干渉を受けることもなく、これについて「涙が出る」と喜ぶユーザーもいた。

 次に、聴取エリアに関する意見やレポート。エリア限定であることに対する不満が最も多く見られたが、エリア内であるにもかかわらず聴取できない状況や、エリア外なのに聞けてしまう状況も数多く報告された。今後、エリアに関する「まとめサイト」が早々に登場するのではないかという見方も出ている。

 試験配信は8月31日までの予定で、反応を見て9月からの本配信をスタートさせるという。国外のテレビ・ラジオ放送がネット上で閲覧できる環境が進む中でなかなか実現しなかった日本の放送局のネット生配信が、ようやく第1歩を踏み出した。(編集担当:柳川俊之)

【3月15日16時36分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100315-00000071-scn-sci
 
   
Posted at 10:26/ この記事のURL
クラリオン、ドラレコ・デジタコ一体型モデルを発売へ / 2010年04月09日(金)
クラリオンは、ドライブレコーダーの機能とデジタルタコグラフの機能を一体化した業務車用フラッシュメモリドライブレコーダー『CF-2500』を6月から発売する。

新製品は、業務車用のドライブレコーダーとデジタルタコグラフの一体型モデルとして業界初の1DINサイズで実現する。アフターマーケット事業強化を目的とする子会社クラリオン・セールス・アンド・マーケティングが、バスなどの業務車用ユーザーニーズをもとに企画、製品化する。

バスなどの業務車用に求められる常時録画機能と、監視目的に応じて最大4台のカメラで行える複数監視機能に加え、新たに記録メディアとして振動などに対する耐久性が向上する32GBのフラッシュメモリを採用、VGA記録モードによる高画質録画機能なども搭載する。

また、速度、回転数、加速度などの全ての運行データをSDカードへ記録/取り出しできるデジタルタコグラフとしても活用できる。国土交通省の型式認定を申請する予定。安全運行管理の徹底、エコ運転走行や経済走行運行管理にも効果的としている。

価格はオープン価格。

《レスポンス 編集部》

【3月15日18時8分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100315-00000023-rps-sci
 
   
Posted at 10:24/ この記事のURL
チームで使えるコミュニケーションツール選び――最後の課題 / 2010年04月09日(金)
 社外メンバーを含めたプロジェクトチームで使えるコミュニケーションツール選びもいよいよ終盤。コストに関する話はどうしても避けて通れない。【後藤康成】

【拡大画像や他の画像】 【表:今回紹介したツールの詳細】

<前回までのあらすじ>
社外メンバーを含めたプロジェクトチームで使えるコミュニケーションツールとして、Twitterのような「Yammer」や話題の「Google Wave」を試したマコトたち。SkyDriveやquanp、Backpackなどのオンラインストレージに関する情報も収集できた。その結果、機能面では「feedpath Rooms」が今回のプロジェクトに最も合っているようだ。では、コスト面ではどうだろう?

 晋作から最近のSaaS相場を教えてもらったマコト。今回のプロジェクトで導入予定のコミュニケーションサービスについてもだいたいのコストがつかめたので、土方局長に相談してみることにした。

マコト 局長。例のコミュニケーションサービスですが、選定が大詰めにきています。今日は費用についてご相談させてください。

土方局長 そうか。それでどのくらいなんだ?

マコト はい、20名規模で月額4000円から6000円程度で導入できそうです。

土方局長 マコト君。ほんとかね?

マコト 当初は月額数万円程度だと考えていたのですが、いろいろ調査してみるとこの手のサービスはクラウドサービスといって、最近では驚くほど安い価格で提供されています。もちろんサーバの準備もソフトウェアのインストールも必要ありません。

土方局長 ふむ……。5年ほど前に、当社で「エンタープライズサーチ」の導入を検討したことがあった。その時は確か36カ月減価償却でもアカウントあたり月額2000円は優に超えていた記憶があるんだが。もちろん今回とは導入規模などの面で違いはあるわけだが、最近はかなり安くなっているんだな。

 マコトは以前、情報システム部門の同期からエンタープライズサーチについての話を聞いていた。これは、イントラネット内のファイルサーバやグループウェア、社内ブログ、社内ポータルなど多くのサーバにある情報を横断的に検索できるのが特徴である。

 もしこれを利用できれば、プロジェクトの垣根を越えたドキュメント検索が可能となり、他部門のプロジェクトリーダーのプレゼン資料や報告書を参考にできる。そんな理由から、マコトは導入を待ち望んでいた。

 しかし、当時は情報システム部門も忙しく、導入の際の権限管理など社内セキュリティのルール決めがなかなかできなかったことや、予算確保の関係で、いまだ導入には至っていない。

マコト 「feedpath Rooms」は共有ストレージも20Gバイトまで利用できるので、今回のプロジェクトにはマッチしていると思います。進めて構いませんよね?

土方局長 もちろん構わないが、1点だけ注文がある。セキュリティ的に問題ないことだけはしっかりと確認してくれ。

【3月15日18時10分配信 誠 Biz.ID
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100315-00000049-zdn_b-sci
 
   
Posted at 10:23/ この記事のURL
D.ラムリーがツアー初優勝を飾る! (3/16) / 2010年04月09日(金)
プエルトリコのトランプインターナショナルGCで開催されている、米国PGAツアーの第10戦「プエルトリコオープン」の5日目。デレク・ラムリーが通算19アンダーで、悲願のツアー初優勝を手にしている。

前日、猛チャージを見せてスコアを伸ばしたラムリー。最終日となったこの日もその勢いに衰えはなかった。インの前半13番で初バーディを奪うと、その後16番から連続バーディ。アウトの後半も8番からの連続バーディを含め3バーディを決め、ベストスコアとなる「66」でラウンドし、通算19アンダーフィニッシュ。昨年13位タイと相性の良い今大会で、ツアー初優勝を決めた。

ラムリーに続いたのはクリス・ブランクス。中盤から着実にスコアを伸ばし始め、12番までに4バーディをマーク。13番以降はペースが上がらず1つスコアを落として通算17アンダーでフィニッシュ。ラムリーを捉えきれず、単独2位で大会を終えた。

通算16アンダー、3位タイにはケビン・ストリールマン、スティーブ・ウィートクロフト、ジェームス・ニッティーズ(オーストラリア)、ブレンダン・デヨング(南アフリカ)の 4人。続く通算15アンダー、7位タイには、ウッディ・オースティンらが並んだ。

プエルトリコのトランプインターナショナルGCで開催されている、米国PGAツアーの第10戦「プエルトリコオープン」の4日目。第3ラウンド途中で日没サスペンデッドとなる中、チャド・コリンズとケビン・ストリールマンが、通算12アンダーで暫定首位タイに並んでいる。

3位タイから第3ラウンドをスタートしたストリールマン。この日は7ホールプレーして3バーディと順調にスコアを伸ばし、首位に立っていたコリンズ(5H終了)をとらえた。いずれも高い集中力を保ったゴルフを展開しており、大会5日目となる明日の最終日も最後までもつれる可能性は高い。

首位の2人と1打差の通算11アンダーには、デレク・ラムリー、クリス・ブランクス、スティーブ・ウィートクロフトの3人。中でも注目したいのはラムリー。13Hを終えて8バーディを奪う猛チャージを見せており、この勢いが続けば、一気にトップに立つことも考えられる。月曜日の動向が大いに気になるところだ。

日本から唯一出場の丸山茂樹は第2ラウンドの中盤まで、2ボギー、1ダブルボギーとスコアを伸ばすことができずに後退。12番、17番でバーディを決めたものの、その間にさらに1ボギーを叩いており、最終的に「75」でラウンド。無念の予選落ちとなった。

タフなコンディションで進められてきた今大会。最後にトップに立っているのは、果たして? 3月15日10時40分配信 ゴルフダイジェスト・オンライン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100315-00000002-gdo-golf
 
   
Posted at 10:20/ この記事のURL
イケメン集団D-BOYSがファン5000人とハイタッチ! / 2010年04月09日(金)
 ワタナベエンターテインメント所属のイケメン若手俳優集団・D-BOYSが、写真集『DARLING ダーリン』の発売を記念した「ハイタッチ会」を14日、福家書店・新宿サブナード店開催。D-BOYSのメンバーから17名がファン5000人と6時間かけてハイタッチを交わした。

ハイタッチ会の模様。笑いの絶えない会見風景

 D-BOYSの4冊目の写真集は『DARLING ダーリン』というロマンチックなタイトル。
「すごい素敵ですね。今までは『DASH!』とか、自分たちが上に行きたいというイメージでタイトルをつけてたんですけど、今回は“ファンにとってのダーリンですよ、僕たちは”、という。今日はファンの皆さんも来てくれるから、ちょっとした僕たちからのプレゼント的な形で。ちょうどホワイトデーですし」(五十嵐隼士)

 今作は、メンバーの素の部分が出た、ナチュラルな雰囲気の写真が詰まった内容に。
「凝ったキメキメショットは少なくて、みんながじゃれあってる写真をたくさん使っていただいたので、友達同士で撮った写真みたいになっています」(荒木宏文)
「バーベキューのシーンでは、結構みんな勢いよく食べちゃいましたね! だから最後のほうお腹いっぱいになっちゃうぐらい食べました。撮影中なのに(笑)」(中村優一)

 「ハイタッチ会」を前に、ファン5000人が来ていると聞き、驚きの声を挙げたメンバーたち。「福家書店に5000人はすごくない? ロータッチにならないように頑張ります」と五十嵐が気合いを入れ直す一方、瀬戸康史は「僕は新体操やってるんで、体力はバッチリです」と、さりげなく男子新体操部を描いた新ドラマ『タンブリング』をアピールしていた。

 なお今年もD-BOYSオーディションが開催される予定で、詳細が4月1日発売のオーディション情報誌『月刊デ☆ビュー』に掲載予定だ。

【関連】
仮面ライダー、『テニミュ』キャスト、AKB48はるごんと共演! 舞台『マーダーファクトリー』が出演キャスト&ダンサーを緊急募集 (10年03月12日)
冬ドラマのキャストの所属事務所が一斉に新人募集 (10年03月11日)
池袋でLet’s Party! 真田幸村役に細貝圭を迎え、舞台「『戦国BASARA』〜蒼紅共闘〜」上演決定 (10年03月10日)
『オリ☆スタ』読者が選ぶ「冬ドラマ」第1位は『コード・ブルー ‐ドクターヘリ緊急救命‐2ndシーズン』 (10年03月05日)
大ヒットコミック『RAINBOW 二舎六房の七人』小栗旬主演でアニメ化 (10年02月27日) 3月15日21時30分配信 デビュー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100315-00000028-devi-ent
 
   
Posted at 10:18/ この記事のURL
確かな予測、経営層の需給調整参画がSCM成功のカギ / 2010年04月09日(金)
 日本オラクルは4月8日、需要管理製品の最新版「Oracle Demantra 7.3」を発表した。需要予測エンジンの処理速度向上や予測機能の拡充に加え、以前からニーズの高かった予実管理製品「Oracle Hyperion Planning」との連携強化による財務情報と製販情報の統合管理などを実現、日々変動する市場動向に迅速に対応できる製販計画立案を支援するという。
●経営層のスピーディな意思決定が不可欠
 2000年以降、市場の急速な多極化により、「日本や中国で作り、日本や米国、欧州で売る」というスタイルが崩壊し、日本、中国、北米、インド、東南アジアなどが製造拠点であるとともに市場でもあるという複雑な状況になっている。これに伴いグローバルSCMも複雑化し、それぞれ特性の異なる市場動向を俊敏にとらえつつ、ニーズのある製品を、最適なタイミングで、無駄なく市場に供給しなければならない。
 この実現のカギとなるのが、情報収集とそれに基づく経営判断のスピードだ。同社 アプリケーション事業統括本部の岡田行秀氏は、需給管理で陥りがちな課題として、「拠点単位による非効率的な需給調整」「需要変動に生産調整が追いつかず、生産品と売りたい製品がマッチしないなど、販売計画に全社合意が取れていないこと」「需給調整の計画・立案に時間がかかること」「予算管理と販売管理が連携していないなど、販売計画と売上予算が乖離していること」の4つを指摘。


 これらの改善策として、「需給調整の一元化による全体最適化」「需要に基づいた販売計画」「COOの参画による日次での需給調整管理」「COO/CFOの参画による予算計画と販売計画の週次管理」という4つの対策を紹介した。
 「中でも特に重要なのは、経営層が需給調整プロセスに参画すること。現場の情報をいち早くつかみ、日次での需給調整を部門横断で行う、予算計画と販売計画を週次で同期させる――これらを実現できる環境を整備することが、変動が激しい環境にあるいま、製販計画調整活動の最重要なポイントであり、Oracle Demantraは、そうした要件を満たす機能を持っている」と解説した。
●変動し続ける市場にきめ細かく対応
 Oracle Demantraは6つのモジュールからなる。中でも、需要予測を行う「Oracle Demantra Demand Management」と、販売促進の計画・シミュレーションと効果分析などを行う「Oracle Demantra Predictive Trade Planning」の2つを基本モジュールとし、これらをデータベースと連携、必要な情報を吸い上げ、需給調整の専門スタッフが任意に情報を閲覧・分析したうえで、蓄積できる仕組みとしている。
 一方、データベースはアプリケーションサーバとも連携。販売拠点、物流拠点など現場側のユーザーに対しては、Web環境を使って各社に必要な情報だけを提供したり、逆に入力してもらったりすることができる仕組みとしている。このように、データベースを挟んで、サプライチェーンの各プレイヤーがスムーズに情報連携できるよう配慮している点が本製品の1つの特徴だ。


 こうした中、今回はOracle Demantra Demand Managementの予測機能を強化した。1つは需要予測のモデリング手法を追加したこと。従来は、複数の市場があった場合、各市場の需要動向を統合・集約して、需要傾向の全体像を分析するモデリング手法を採用してきたが、今回はこれに加え、各市場の需要特性の把握に重点を置いて分析し、より実際の市場動向に即した確度の高いパターンを導出できる「Pooled Time Series Modeling」と呼ぶ手法を追加した。
 2つ目は、受注生産品の需要予測機能の追加だ。これまでは、例えば自動車のオプション品など、受注生産品の需要予測は対象外としていたが、今回から「製品別」「オプション別」「製品・オプション別」という3つの軸での予測が可能となった。これは「ユーザーからの要望が特に強かった機能の1つ」だという。
 そして3つ目は予実管理製品「Oracle Hyperion Planning」との連携強化だ。「これにより、事業計画、財務計画と製販計画をスムーズに連携できる。すなわち、経営層が製販計画立案に参画できる環境が整備されることで、全社合意に基づいた、より効果的・効率的なオペレーションが可能になる」(岡田氏)


 分析手法として「ベイジアンアプローチ」を採用している点もポイントだ。これにより、販社などからの需要情報と過去の販売実績に基づいて、事業別、地域別、製品別といったさまざまな視点から、複数の予測モデルを任意に組み合わせた分析が行えるという。また、分析手法の学習機能も装備しており、過去の予測実績と実際の状況に応じて予測モデルの組み合わせを自動的に変更、より精度の高い予測を行うという。
 価格はライセンス制で最小構成2000万円から。岡田氏は「基本的には年商300億円以上の製造業や流通・小売業をメインターゲットとしているが、需要変動が激しい中、生産と販売のきめ細かな連携が求められる業種を幅広くサポートできる」と話している。 4月8日18時41分配信 @IT
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100408-00000001-zdn_ait-sci
 
   
Posted at 10:15/ この記事のURL
歌手チョ・グァヌ、10歳年下の女性と挙式 / 2010年04月09日(金)
【ソウル15日聯合ニュース】歌手のチョ・グァヌさん(45)が、14日午後5時からソウル・汝矣島の63シティ国際会議場で10歳年下の女性と結婚式を挙げた。

 式では、日ごろから親しい歌手のインスニさんが主礼(媒酌人)を、コメディアンのパク・スホンさんが司会を務めた。歌手キム・ボムスさんが祝歌、ポッピン・ヒョンジュンさんが祝賀パフォーマンスなどを披露した。

 チョさんらは京畿道・高陽に新居を構えるという。

【3月15日17時23分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100315-00000017-yonh-musi
 
   
Posted at 10:15/ この記事のURL
母校に別れ 閉校の北陵中学校で最後の卒業式 / 2010年04月09日(金)
 3月末で閉校となる福知山市雲原の北陵中学校(真下幸三校長)で15日、最後の卒業式が行われ、4人の卒業生が、多くの思い出を胸に巣立った。寂しさが漂うなかでの式となったが、真下校長は、リーダーシップを発揮し、在校生と強い絆を結んで学校生活を送った卒業生をたたえた。

 北陵中は1947年、天田郡組合立公誠中として創立し、2年後に川口中公誠分校になった。69年に北陵中として独立してから、今回が 41回目の卒業式で、今年度を含めて469人を送り出した。北部の山間部が校区だが、62年度のピーク時には全校生144人を数えた。しかし、地域の過疎化が進み、生徒数も減少していった。
 
 会場となる体育館には、「サクラソウ」などのプランターが飾られ、在校生がこの日のために練習を重ねた、卒業ソングとしてよく使われる「さくら」のギター演奏で卒業生を迎えたあと、午前9時30分に式が始まった。
 
 校歌斉唱後、式辞に立った真下校長は、卒業生に「最後の一年は、時にはみなさんに重くのしかかったのではないでしょうか。でもプレッシャーを乗り越え、文化祭では創作ダンス・絆を見事に演じ、また北陵太鼓をアレンジして新しい楽曲に仕上げてくれました。その過程で大きく成長してくれたと思います」と、万感の思いを伝えて卒業生をたたえ、「あなたたちは北陵中学校、地域、そして育ててくださった家族の誇り。いろんな体験や学習を礎に、自信を持って次のステージを歩んでください」とエールを送った。
 
 来賓祝辞で、井上光徳PTA会長は、閉校に至った経緯を説明後、「みなさんは地域の宝、誇りです」と、すすり泣きながら語った。
 
 在校生の塩見泰基君、岩垣瑠偉さん、高松舞果さんが、送辞で「いろんな行事で絆が強まった1年。ありがとう」と感謝の気持ちを送り、卒業生の井上汐里さん、鎌田明希さん、中村慎之介君、西田衣里さんが「7人という少ない全校生でしたが、少人数ならではの良さがありました。頑張ります」と決意を語った。
 
 最後の式歌「旅立ちの日に」の合唱では寂しさの余り、涙ぐむ場面もみられた。
 
 ステージの脇には、全校生が昨年5月から協力して仕上げた学校のジオラマ(景観模型)が展示され、目を引いていた。
 
 在校生は4月から統合する同市野花の川口中に通い、新しいスタートを切る。 3月16日2時19分配信 両丹日日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100316-00000301-rtn-l26
 
   
Posted at 10:10/ この記事のURL
電通、ギャル・マーケティング組織「GAL LABO」発足 / 2010年04月09日(金)
 電通は、ファッションだけでなく、内面性やパワフルな生き方が女性たちの共感と支持を集めている「ギャル」に注目し、そのパワーを活かして企業への提案などさまざまな活動を行うプランニングチーム「DENTSUGAL LABO」を立ち上げた。

 同チームには14名の「ギャルラボ・プランナー」が所属し、「ギャル」のインサイトをさまざまな角度から分析。ファッションに限らず幅広いクライアント企業に向けて、事業開発、商品開発、マーケティング、広告コミュニケーション、プロモーションの提案などを行う。

【3月15日18時22分配信 MarkeZine
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100315-00000006-sh_mar-sci
 
   
Posted at 10:09/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!