提示の仕方を変える

October 12 [Sat], 2013, 17:58
そもそもこのような問いかけが発せられる雰囲気があるのか、年三回の会議を年一回にできるのか、そもそもやりたくもない人たちを集めて仕事をさせる意義がどれだけあるのか、等々のより根本的な部分を問いかけ、新たな保護者と学校の関係を築いていく方が優先順位の高い問題解決目標達成のサイクルだとは思う。

さらにこの例を発展させると、毎年同じような内容の校長やPTA会長の挨拶文は読む人がほとんどいないことが明らかになってしまい、代替案を考えざるを得なくなってしまう。

別に、校長やPTA会長の言っていることがおかしいというのではない。

毎年、同じようなことを言っていそうな感じが伝わってきてしまうので読まない・読めないだけである。

ここまでわかってしまうと、提示の仕方を変えざるを得なくなる。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fa3gd
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる