投資家は、会社の将来について楽観的であり、同社の今後の投資も今後

November 07 [Mon], 2016, 20:40
投資家は、会社の将来について楽観的であり、同社の今後の投資も今後、会社の重要な指標をリードする最高経営責任者(CEO)の能力の尺度であるべきです。我々はすべて知っているように、億万長者のカール・アイカーン(カール・アイカーン)は最近、明らかにアイカーン氏自信クックを示す動きをアップルの株式の多くを買いました。
iPhone6sケースまた、緑の資本(グリーンライト・キャピタル)デビッドAiyinhuoer(デビッド・アインホーン)も強気の株式アップル、実際の値よりも低いAppleの現在の株価を主張します。

第四に、自信クック

クックは繰り返し我々はすぐに起動します、約束した「新製品を見て喜びを。」アップルの第3四半期決算カンファレンスコール、クックは主張:「新製品とサービスは、企業のための重要な触媒となります。」もちろん、クックは、Appleの将来を過小評価してはいけませんでした。
グッチiPhone 6 ケース実際には、株式市場における直接Appleとクックもその制限付株式ユニット(RSU)は、パフォーマンスをリンクされています。これは、クック、Appleの株主のコミットメント、ならびにアップル製品の将来率に自信を反映しています。
超人気iphone7ケース iPhone 6とiPhone 6プラスの画面サイズを大きくする市場で大成功を取得した後、人々は今、どのような改善の今年のiPhoneの6Sは、好奇心を開始しました。台湾メディアの報道によると、タッチ操作を交換することができるかもしれない、iPhone 6Sや3Dジェスチャーが装備され、サプライチェーンのニュースから来ました。
iphone7ケース

アバゴの生産をメーカーアバゴ・テクノロジーはまた、任天堂Wiiのゲームコンソールの体性感覚認識技術の開発作業に参加しながら、iPhone 6Sアバゴセンサ供給のためのこのような観点ではないiPhone 6Sは、米国が3Dジェスチャーのためのセンサーが装備されることが報告されています不可能。

しかし、それは3DジェスチャーセンサーのリンケージiPhone 6Sは何ですかアップルウォッチのフォースタッチタッチ技術は明らかではありません。
ルイヴィトンiphone7ケースアップルのマルチタッチと大幅なタッチ技術から知ら力をタッチします。多くの小さな電極の周りに分布力タッチ網膜ディスプレイのサポートは、タップを区別するために、タッチ圧によって知覚と異なる動作を完了するために押すことができます。
iPhone6ケースある程度までは、フォースタッチタッチは、さらに、タッチ操作の応用分野を拡大するために、寸法を広げます。 3Dフォースタッチジェスチャおそらく改善された技術をベースにしています。
超人気iphone7ケース

考慮に入れながら、Appleはユーザーにシームレスな体験を提供したいと考えているので、他のiOSデバイス上で強制タッチジェスチャーや3D技術も合理的です。

同時に、9to5 Macと他のメディアはまた、指紋認識統合内部スクリーンとマルチフィンガー指紋認識、及びそのようなサスペンションなどのジェスチャータッチ技術、また強制Touchや3Dジェスチャー技術と同様のアップルの特許の数を公開していました素人基づいて特許iPhoneアプリケーション。
iphone7ケース毎日経済新聞は報告書で、韓国のサムスン電子が次世代iPhoneのチップ注文の約75%を担当していただきますと述べたが、双方が契約のAppleの他のサプライヤーについての値の特定の量だけでなく、より多くの情報を開示することはありませんでした。しかし、報告書は、サムスンはこのリンゴのチップの生産のためのオースティン工場で主にテキサス州を通ってであろうと指摘しました。
超人気iphone7ケース
このニュースは、サムスンの広報担当者は、同社が市場のうわさに対応するために拒否し、Appleはコメントは得られなかったと述べました。
メッセージが以前に起因するアップルとサムスンの間の紛争にますます激化していることを指摘していたが、Appleは戦術 "サムスンのに「独自のを強化するので、適切な半導体製造リソースは、同社の最優先事項になることを見つけることであることに留意すべきです。
シリコンiPhone7ケース Appleはコンテンツおよび可能な他のチップ工場のさえ取得を議論するために、交渉を立ち上げ前に、米国の技術によれば、メディアは、すでに第二位の半導体メーカーグローバルファウンドリーズを報告しました。当時、業界先進のメディアがあっても、Appleはニューヨークの工芸品の工場を取得かもしれないと推測しました。
iphone7ケース Appleの成功は、チップ工場を持っている場合や、その後同社は、同じ時間、同じインテルのチップ設計と製造能力を持つことになります。
今月初め、サムスンとグローバルファウンドリーズは、Apple A9プロセッサに受注の70%を取得するためには14nmのFinFET(フィン電界効果トランジスタ)技術での協力のおかげで持っているというニュース。
グッチ iphone7ケース業界筋は、サムスンが主にアップルとサムスンの独自のモバイルデバイス部門からの14 nmのプロセッサのニーズ、これらの要件を満たすために3万40,000 12インチウエハーの月産を準備することを言います。同時に、サムスンはまた、14ナノメートルプロセス世代Exynosプロセッサを使用します。
超人気iphone7ケース
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ryhryh
読者になる
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる