ワイモバイルやUQの「格安iPhone」はどれだけお得か

September 18 [Sun], 2016, 16:21
ワイモバイルやUQの「格安iPhone」はどれだけお得か
ワイモバイルとUQ mobileが提供する「iPhone 5s+格安SIM」は使い勝手がいいのか。料金プランから通信速度まで徹底検証した。
シリコンiPhone7ケース
 格安スマホと聞いたとき、まず気になるのは、「iPhoneを安く使えるか」ではないだろうか。総務省の規制もあって最新iPhoneが高額化しつつあるなか、初めてのスマホや家族用に、安いiPhoneを求める声は多い。
シリコンiPhone7ケース

【関連画像】※ワイモバイルでiPhone 5s(32GB)を購入した場合は、支払額が864円/月、合計で2万736円分高くなる

 いま注目を集めているのが、格安SIMを提供するワイモバイルとUQ mobileだ。両社ともに月額2894円(1年目の金額)からという低価格で「iPhone 5s+格安SIM」のセットを提供している。
超人気iphone7ケース

 だが「格安iPhone」は、本当にお得で使いやすいのだろうか。そこで格安SIM選びをサポートする日経トレンディネットの専門サイト「格安SIMとSIMフリースマホの選びかた」では、料金プランの比較に加えて、通信速度や「ポケモンGO」の動作をチェック。
iPhone6ケースグッチ快適に使えるのかを試してみた。

●全国のショップで契約OK

 ワイモバイルとUQ mobileの「iPhone 5s+格安SIM」の魅力は、安さに加えて、初心者でも店頭で契約してすぐに使える点だ。
シリコンiPhone7ケース

 UQ mobileはKDDIグループ、ワイモバイルはソフトバンクの低価格ブランドという背景もあり、両社とも全国の家電量販店やケータイショップで契約することができる。オンラインショップの利用も可能だ。
iPhone6sケース シャネル風このほか、ワイモバイルは全国約1000店舗の独自店舗でも契約できる。

 サポートもワイモバイルとUQ mobileそれぞれのものに加えて、アップルの正規保証や、オプションのAppleCareによるサポートも利用可能だ。
超人気 マイケルコースiPhone7ケース

 ワイモバイルとUQ mobileで購入したiPhone 5sはSIMロックの解除に対応しておらず、契約時に発行される専用の格安SIMでしか使用できない。だが、その代わりに利用時の設定はほぼ必要なく、スマホ初心者にとって扱いやすいものとなっている。
ルイヴィトンiphone7ケース

 ちなみに、契約期間中にiPhone 5sを使うのをやめて別のスマホを使いたくなった場合は、iPhone 5s以外で利用できるSIMを再発行する手続きが必要となる。

●MNP契約とストレージ容量に注意

 ワイモバイルまたはUQ mobileでiPhone 5sを購入する前に、注意すべき点がふたつある。
ルイヴィトンiphone7ケース

 一つ目はiPhone 5sのストレージ容量だ。UQ mobileは16GBモデル、ワイモバイルは16GBと32GBモデルしか選べない。
iphone7ケース

 LINEや写真撮影、いくつかのアプリやゲームを利用するのには問題ないが、大容量の動画や大量の曲を持ち歩くといった使い方には向いていない。もし容量について不安があるなら、別途オーディオプレイヤーやタブレット端末を用意して補うか、iPhoneをあきらめて、microSDに対応したAndroidスマホの購入を検討すべきだ。
シリコンiPhone7ケース

 二つ目はMNP(番号ポータビリティ)契約をする場合だ。auからUQ mobile、ソフトバンクからワイモバイルへ移行するときは、割引や通信量の追加キャンペーンを受けられない。
エルメスiPhone 6ケースMNPでの契約を考えている場合は注意しよう。なお、新規契約は割引やキャンペーンの対象になるので問題ない。
シャネル iPhone6sケース
DJIは9月1日から、スマートフォン用ハンディスタビライザー「Osmo Mobile」の予約販売を開始した。価格は3万4992円。
超人気iphone7ケース

DJI、0.03度の精度でカメラを制御できるハンディスタビライザー「Osmo Mobile」
写真:アスキー
 DJIは9月1日から、スマートフォン用ハンディスタビライザー「Osmo Mobile」の予約販売を開始した。価格は3万4992円。
シャネルiphone6 ケース
 
 Osmo Mobileは高精度な3軸スタビライザー技術を搭載、0.03度の精度でカメラをコントロールできる。さらに、SmoothTrack技術により手ぶれや細かな動きを補正するので、高品質な動画や写真を撮影できるという。
シリコンiPhone7ケース
 
 トリガーを操作することで、スマートフォンの前面のカメラと背面のカメラを切り替えたり、さまざまな撮影モードを選択できる。また、ISO、シャッタースピード、ホワイトバランスなどもスマートフォンの画面上で設定可能だ。
iphone7ケース
 
 DJI GOアプリを使用して写真や動画のライブストリーミングも可能で、さまざまなSNSを通してシェアもできる。ディスプレイをタップすると、移動する被写体を自動でフレームの中に収めるアクティブトラック機能も搭載している。
iphone7ケース
 
 Osmo Mobileはおよそ幅59〜85mmのAndroidまたはiOSのスマートフォンに取り付け可能。iPhone 5、iPhone 6、iPhone 6s Plus、Samsung Galaxy S7、Huawei Mate 8といった市販されているほとんどのスマートフォンと互換性があるという。
シャネルiphone6ケース Bluetooth接続機能搭載で、3.5mm充電のアップグレード・ポートも付属する。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dryset
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dryhsf/index1_0.rdf