ドライアイで目が疲れる。そんな時は?

April 27 [Mon], 2015, 21:03
毎日パソコンを使っているせいか、
目が乾いて疲れやすい・・・なんてこと、
あなたにはありませんか?


目薬を使ったり、目を休めたりしてみたけど、
なかなか解消しないなーと感じている人も多く、
そのまま何の対処もしていない、ということも。


でも、ドライアイがひどくなってくると、
目を開けているのが辛くなってしまったり、
物が見えにくくなってしまいます。


では、どうしたらいいのでしょうか?


■体内のルテインは、年齢と共に減ってしまう


ところで、ルテインって知っていますか?
ルテインは目の健康に大変重要な成分ですが、
年齢と共に体内から減ってしまうんです。


そうすると、白内障や黄斑変性症といった
目のトラブルが起きやすくなってしまいます。


私の母は加齢性黄斑変性症なんですが、
現在は対処療法しか治療がなく、
物が歪んで見え、失明してしまうことも多いんです。


でも、ルテインはそんな目のトラブルを予防してくれる、
いわば目の救世主。


ルテインは食品から取ることもできますが、
一日に必要な量を取るのは難しい、とされています。
ですから、サプリメントで補うのがベストなんです。


■パソコンが目のトラブルを招く


白内障や黄斑変性症は、
今までは加齢によるものがほとんどでした。


ですが、パソコンやスマホが普及したことにより、
若いうちから目を使いすぎることが増え、
そのため目が疲れやすくなったりドライアイになったりするんですね。


若いうちは、寝たら解消していたのですが、
だんだん疲れが取れにくくなり、
気がつけば目が悪くなっていた・・・


そうなる前に、
早めに対処をして目を守る必要があります。


■解消法は目薬・サプリメント・目を休める


疲れ目やドライアイを解消する方法としては、
目薬があります。


市販薬だと防腐剤が入っているものがありますが、
目の表面に傷が付いてしまう場合があります。


また、目薬の使い過ぎは、
反対に乾いた感じが強くなってしまう場合があります。


目薬を使う場合は、眼科医に相談の上、
処方薬を使うほうが安心だと思います。


そして、疲れやすい目を改善するには
やはりルテインなどのサプリメントを取ると良いです。


おすすめは、「ビルベリープレミアム」です。
ルテインやポリフェノールなどが多く含まれ、
目の疲れを解消してくれます。


サプリメントは成分も大切ですが、
毎日続けないと意味がありません。


ビルベリープレミアムは一日たった56円なので、
続けられやすいんですよ。


あとは、目をしっかり休めること。
パソコンを使う場合は、
途中で休憩を入れるようにしましょう。


■この先も目を使いたいなら


歳を取ってから目が見えなくなってしまうと、
本当に何もできなくなってしまいます。


母は、左目の黄斑変性症は治療でなんとか持たせてますが、
右目はほとんど見えていません。


左目の治療前は、テレビも見れない。
本も読めない。
大好きだった編み物もできなくなりました。


加齢を元に戻すことはできませんが、
早めに対処をすれば、
悪くなるのを食い止めることができます。


目が見えなくなってからでは遅いんです。
あなたの目は、自分で守るようにしてくださいね。
ドライアイが気になったら、こちら↓を試して見てください。