暑い 

March 20 [Fri], 2009, 4:07
いやぁ、ブログ放置してしまった。3ヵ月ほどだろうか。
最近リンク先の友達と呑みに行ったのだが、その時に思わず突っ込まれてしまった。なので更新。
3ヵ月も放置しているといろんなことがありすぎて書くにかけない。思い出したことから順に・・・

12月 コンサートホールでの内輪ライブがあった。ドラムのマイキングやら音響が気合入っているので後に配布されたDVDはなかなか見もの。練習していたツーバスでの演奏も♪=185程度で8小節×2がキレイに通ったのでインパクトはあったかな。
    友達に買ってもらったケーキを食べたら腹痛くなったが言ってない。

1月 テストがあったなそういえば、結構勉強したのに1科目だけ鬼の様に難しいものがあって単位取れたかどうか・・・。しかも必修科目。他の人もほとんど出来なかったという。迷惑な話だ。
   ドラムのチューニングを目視で確認できるテンションウォッチというものを買った。ドラマーなら一度は使ってみたいはず。一応購入してそれを使ってチューニングを済ませたが休憩期間なのでスネアは放置。

2月 ズームのリズムマシンを購入。友達の家で編曲の手伝いをするために買った。1万円程だったが割りとクオリティが高いので重宝しとる。
   それと誕生日だったな。去年知り合ったばっかりの友達が誕生日にメール送ってきてくれて嬉しかったなぁ。
   リンク先の友達と呑みに行った。久しぶりにあったのにあんまり久しぶりって感じはしなかった。多分これは良いことだと思うよ。ただ酒があんまり飲めないし、時間短かったので今度は泊まりが良いな。
   花粉が猛威を振るい始めたので大惨事。

3月 XBOX360を買った。SO4をやろうと思って買ったのだが不評だったので他のタイトルしか買っていない。箱○は日本ではあんまり流行らない風潮があるみたいだけど、ソフト多いし、グラフィックはPS3と大差ないし、安いし、オススメ。買ってから気付いたが周りの人が続々買ってた。じわじわきてるな。
   新バンドでの練習が入ったので練習。スネアはテンションウォッチでチューニングしたまま持って行った。軽く叩いてみるとなんとまぁ音の抜けることか・・・。普通に叩いただけで簡単に大きな音が出る。多分このスネアで一番良い鳴りのチューニングになってると思う。 バターはローピッチ、スネアサイドはハイピッチにしているのでドンッっていう音とポーンって言う音とスナッピーのパンッって言う音が混ざってバンッっていう音が出る。しかもスナッピーの音はぱりぱりしていて良いな。もともと良く胴鳴りするスネアなのでスネア全体で鳴っている感じ。もう少し表を張ってスナッピーを緩くしても良いかなぁ。とりあえず、時間があるならテンションウォッチはオススメ。特に初心者は鳴る状態のスネアの音を知るためにも良いと思う。一回分かれば自力でチューニングするときにもはまらなくなると思う。
   今日のことだけど、練習してたら汗が止まらなくなった。なので今日は半そで短パンで生活。もうドラマーにとっては夏ですねー。
   ドラム始めてから2年経った。スネア2台買ってチャイナ1枚買ってエレドラ買ってシングルペダルは3台買ってツインペダルは2台買ってスティックも腐るほど買ってバンドも5バンド組んで40曲コピーした。やっと落ち着いたって感じかな。これからはオリジナル曲の作成に専念すると思われる。まぁベースのリフ提供と編曲メインになると思うけど。ドラマーとしては順調な感じだが、年齢が年齢だけにもっと早くここまで来ていれば・・・。とはつくづく思う。大学生活が終わっても音楽活動が続けられれば良いなぁ。


とまぁこのくらいかなぁ。リンク先の人は毎日ブログ書いてるから凄いよね。

ヘッドの交換 

December 03 [Wed], 2008, 1:35
練習中にサイドヘッドがはじけやがった。

原因は裏の張りすぎ。音程を高くしようと思ってサイドヘッドを張りまくってみた。そうしたら休憩中にいきなりスネアが一発「パンッ」って鳴った。ポルターガイストかと思ったが焦って裏を見てみるとシェルのエッジ付近が破れていた。ヘッドが破れたらどうにもならないので買いに行った。

裏ヘッドはディプロマット、アンバサダー、エンペラーの3種類の厚さがある。それぞれ左から薄くなって厚くなっていく。基本はアンバサダーなので今回は冒険せずにアンバサダーをチョイス。裏ヘッドのそれぞれの音の違いとかはまだ分からん。今回はどんな種類があるかを学習したくらい。
で、12月に入りそろそろ本番なのでバターサイドも交換しちゃおう。バターサイドは沢山種類があるね。初めてヘッドを選びに楽器屋に行ったけど沢山あってどれを選んだら良いか分からない。大きく分けるとクリアかコーテッド。スネアはコーテッドってイメージがあるのでまずはそれで。コーテッドのなかにも色々種類があるけど、素材そのものを変えると音色が変化しすぎるのでよく分からん。なので、CSコーテッドにしました。CSはヘッド真ん中に丸いシールが張ってあって音が抑えられまとまります。CSはコントロールサスティーンの略(だった気がする)なのでそのまんま。CSは前から興味あったし、音作りしやすそうなので楽しみ。
そういえば新しくスティックを買った。やる曲がロックバラード的な感じなのでハットとライドのキレイなアタック音が欲しい。なので、ナイロンチップのスティックを買いに行った。もちろんスティックは細身のものを選ぶんだけど、なかなかナイロンチップで細い奴ってないね。なので一番細いやつを買ったはいいが、ジャズ用だと気付いたのは家。まぁ大丈夫だろう。

実践 

November 22 [Sat], 2008, 3:46
ツインペダルを学校に持っていって練習してみた。

セッティングがギリギリだが問題なく演奏できたので○
体が温まっていなくても♪=170は軽く踏める程度まで成長した。♪=175もなんとか踏める。♪=180はまだ踏めそうにないが、録画したり録音したりしてみたので、ボードの高さとかスプリングの強さを調整するともっと早く踏めるかもしれない。
いつも練習するときはビーターの返り具合が左右同じ位まで振られているか確認しながらやっていたので音量も粒もあんまり問題ない。

変なもの 

November 11 [Tue], 2008, 1:41
久しぶりに楽器屋に行ってみた。前から気になってた変なものが1個だけ残っていたので試しに購入してみた。

Wedgie Anti-Vibe Drumstick Shoxというもので↓こんなやつ

ウェッジのアンチバイブショックスは、ドラムスティックのエンド部に取り付けるだけで、腕の疲労感の原因となるスティックから伝わる高周波振動を吸収し、除去します。特に練習パッドやエレクトリックドラムのような、通常よりも硬いヘッド表面を叩く際に取り付ければ、その効果は絶大です。あらゆるドラムスティックにフィットするストレッチ構造となっています。 (画像も説明も本家サイトから引用しました)

最初にみたときはチップにかぶせるものかと思っていた。そういう系統のものは大体はずれなので気になるもののスルーしていた。けど、今日みたらグリップエンドにはめるタイプらしく、ちょっと使えそう。

実際に使ってみると、かなり効果が実感できる。インパクトの際の振動がほぼ消されている。振動が消えるのが早いという感じではなく、振動がコイツに一瞬にして吸収されている感じだ。エレドラで練習するときはメッシュヘッドが基本なのでインパクトの振動は生ドラよりもキツイ。なのでマメができてしまう。もしかしたらこれが解消してくれるかも??
デメリットとしては、やはりケツが重くなるので重心とスティックコントロールに変化が起きる。自分は最近グリップの位置をグリップエンドギリギリにしてエンドが手のひらにおさまる位の位置なので、重心の変化による遠心力の増加はあまり感じなかった。むしろちょっと安定感が増したかも。これに関してはグリップの場所によるので人それぞれだなぁ。あと、家練する時につけるなら本番でも着けなきゃいけないから覚悟が必要かも。どっちかにして練習すると多分良くない。

メリットはコストパフォーマンスかな。消耗品という風なものではないし、2ペアで500円なので安い。ロールの安定感がかなり増す。アタックがちょっと強くなる。ストロークがキレイになる。とか諸々出てきそうだ。実践してみて後日レポートでも書くかな。

箱根 

October 19 [Sun], 2008, 0:25
友達に箱根旅行に誘われたぜ。やったー。

新スタジオ 

October 17 [Fri], 2008, 20:08
学校での最後の練習は、何故か文化祭準備がいきなり入ったとかなんとかで練習が1時間で打ち切りになってしまうとの宣告。なので、ドラムのセッティングに20分と機材の片付け15分程度でほとんど練習が出来なかった。録音して聞いてみたが、今回の練習の一回目にしてはまぁまぁなのでこんなもんかと。
といっても、不完全燃焼だったのでスタジオに入ろうという流れが発生。そこでうちの最寄の駅に新しく出来たスタジオに行ってみた。
結構キレイでよかったが料金は若干高め。スタジオの壁の吸音材が優秀なのか音の跳ね返りがあまり無く、スネアのバズがほとんど発生してなかった。廊下に出てドラムを他のメンバーに叩かせたところ、スネアとチャイナがやっぱり良いなぁ。遠くから自分の機材の音を聞いたことがなかったのでちょっと心配だったが、理想の音まんまで吹いた。良い買い物した!

RUDE RUDE 

October 15 [Wed], 2008, 1:52
明日の朝にRUDEのチャイナが届く。なので木曜日の最終練習日に使用できるからOK。

ちょっと先の話になるが、12月は毎年恒例のホールを使用しての演奏の場が与えられる。が、3万円を支払わないといけないというちょーっと嫌な話。誰に見せる訳でもなく、学園祭とは全くことなった完全な内輪ノリでの演奏をしなければならない。といってもホールはかなり大きく、PAや撮影スタッフも現れるので経験しておく分には良いけど。正直な話3万円を支払う価値はない。

3万円あればRUDEのチャイナがもう一枚買えます。DW9000が買えます。中古でmsd0116が買えます。高品質なスプラッシュとアタッチメントを買っても余裕でお釣りが来ます。ちなみにIpodtouch16GBも買えちゃいます。

というように、ドラムの機材を買うにあたって基盤になるような金額です。場数を踏むことは重要だけど、機材を購入する喜びは何物にも代えがたい。だから無駄にしたくないですよね。



こんな話を何故したかというと、実はまた機材が欲しくなっちゃってお金が欲しいんですよ。



次はハイハット。学校のハイハットは別に質は悪くないと思うんだけど、自分専用の物が欲しい。
というのも、結構前から考えていたことで、何故スネアは自前の物を用意するのかって話。もちろんスネアはチューニングできるしドラマーの顔なのでバンドサウンドを構成する大きな要因だから。と考えるのが一般的だと思うしその通りだ。だったらハイハットの音も他人と差別化を図った方が良いと思う訳。マイクに乗せると結構目立つんだよねスネアとハイハットとバスドラの3つは。バスドラに関しては買うわけにもいかないが、ビーターを変えたりインパクトパッドを変えるとかすれば音は変えられます。チューニングは変えるとPAに嫌な顔をされるみたいなのでやめておく。まぁこの3点がドラムの要なので、それぞれの音にこだわりを持つことは流れとしては普通。しかもハイハットは大体14インチ位だと思うので持ち歩くのもそれほど苦じゃない。だから買おうって言う話。。対バンだと機材セッティングの際もたつく心配があるが、頑張って急いでセッティングしているやる気のある人間を咎める奴はいないと信じる。


前の記事にも書いたと思うけど、RUDEのハイハットが良い音してたので出来ればそれにしたいかな。って感じです今は。ただ、サウンドエッジというハットのエッジに波打ちの加工がされたものがあります。それは踏み込んだときに空気が抜けるらしく、そっちも気になる。現在自宅に1万2千円あるので、ホール台3万円とハイハット代を3万8千円と仮定すると10月分と11月分のバイト代を2万8千円ペースで稼げば良い訳だ。1万円は諸経費で回収されるので実際は3万8千円ペースかな。こう考えると浪費を抑えれば楽勝です。

かった 

October 11 [Sat], 2008, 23:57
もう迫っているのでさっさと機材は購入します。
そこらへんの楽器店で買うと定価と同じ様な値段でしか販売してないし、品揃えが悪いから最初から買うつもりはない。高額の商品はネットショップでの購入が定石ですよね。
ということで、いくつかRUDEのチャイナを販売しているネットショップに連絡を取って、サービスでシンバルケースをつけてくれと懇願してみた。

そうしたら一件だけ了承してくれた!高額商品につき今回限りということでね。楽器を取り扱うショップではこういう話は良く聞くので試してみたが、やれば出来るもんなんだなぁ。当然の如くショップ名は控えさせていただく。

学園祭前に丁度期日も間に合い、給料日も重なり、欲しいシンバルが見つかったとなるとこれは買うしかないという見えざる者のお告げであろう。こういうときはいつも買っちゃいます。

練習 

October 10 [Fri], 2008, 22:48
今日の練習は通しで2回とそれぞれ1回ずつってな感じで。

録音した奴聴いてみたけどかなーり良くなってきてる。今までやってきた他のバンドの練習と比較しても一番上手く叩けてる。やっとスタート地点に立てた様な気もするが・・・。細かいところでキレイに叩けるようになれるといいかな。シンバルの音もそれなりにきれいになってきた。なんというか不自然なところがほとんど目立たないといった感じだ。

今回の曲は2ビートとクイが多いのでスネアを意識して打たないとテンポが揺れて酷いことになる。前回の練習ではそれが原因で汚かった。けど、逆にそれを意識して演奏することで全くもって揺れがなくなる。そんな感じで演奏できれば問題ない。

RUDE 

October 10 [Fri], 2008, 22:17
さてそろそろ学園祭がやってくる。群れでやってくる〜♪ DIZZYS!DIZZYS!(知ってる人は知っている。)

学校の機材にはチャイナが一枚あります。パイステの4万くらいの奴かな。でも割れています。音が伸びません。なので学園祭で使うとか見栄えが悪い。当日は妥協して割れチャイナ使おうかとも考えていたけど、年に1度の行事なので思い切って自腹でチャイナを買おうかと思う。予算は3万くらい。シンバルは安いの使うとやっぱり音悪いのでそれなりのを覚悟しなくてはならない。
というか、そもそも学校の機材は壊れすぎなんだよなぁ。楽器に対する愛情が無さすぎ。無理やり叩いたりしてシンバルはすぐ割るし、ハットスタンドのロッドは曲がるし(コレはありえない)タムのヘッドはボッコボコにされてるし、バスドラのヘッドはべろんべろんになっとるし、チャイナをスタンドごと倒すし(これで割れたみたい)。学校はスタジオじゃないんだから機材の代えはねぇんだよ。大事に使えー。

メーカーはジルジャンかパイステかなーって感じでいろいろ調べると、パイステはサウンドファイルが沢山あったのでネットで色々物色してみた。
すると、シンバルにはいろいろシリーズがあってそのなかでもインチやらなんやらで小分けになっている。

チャイナのサウンドには自分なりのイメージがあるので色々聴いて それだ! と思った奴にしようと思う。

で、決まったのがパイステ RUDEシリーズのチャイナ18"。前にもちょくちょく見たことがあるので あぁコレかって感じ。でもサウンドがだだはまりだったのでコレにしたいな。相場は3万。予算も丁度なので良い感じで買えそうです。ただ重いので大変かも。セッティングの際に揺れなきゃいいけどな。RUDEシリーズは音がでかいみたいです。ただライブで使うと音圧が良いみたい。どっちかというとHR系統で使うことが多いんじゃないかな。でも学園祭のステージは結構広いので大丈夫だろう。

で、パイステRUDEシリーズのハイハットのサウンドも聴いてみたら、結構良かった。コレも欲しいなぁ。そのうち買うと思う。相場は4万くらい。そこまで高くないから手の届く範囲だが、すぐ買うとなると無理だ。
P R
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像おーじ
» msd0116 (2008年07月31日)
アイコン画像ぶろぐの人
» 今日は (2008年02月12日)
アイコン画像ラグナロク
» 今日は (2008年02月11日)
アイコン画像どらぶろの人
» バイト (2007年08月09日)
アイコン画像ラグナロク
» バイト (2007年08月09日)
アイコン画像まつふじ
» サガフロンティア (2007年08月01日)
アイコン画像どらぶろの人
» サガフロンティア (2007年07月31日)
アイコン画像まつふじ死亡
» サガフロンティア (2007年07月31日)
アイコン画像低音ぶろぐの人
» サークル (2007年04月15日)
アイコン画像ラグナロク
» サークル (2007年04月15日)
あわせて読みたいブログパーツ
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:drums_weblog
  • アイコン画像 誕生日:2月8日
読者になる
http://yaplog.jp/drum_weblog/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる