9/9 新村けんぞう@アコライブ

September 11 [Sun], 2016, 7:26
■9/9(金)新村けんぞう@吉祥寺プラネットK
※ラヴァーフェニックス presents「マンダラレコハツレッツ桃源郷」

【出演】ラヴァーフェニックス / Rahulas / JPD新村けんぞうA
※新村けんぞうは、アコースティック編成


出番トップなんで、家でノンビリして、ゆっくりと現場イン。

サクッとリハすませたら、あっという間に本番やったな。

本日はアコースティックなんで、カホンプレイ。

メンバーのノリを感じ、
見極めながら
楽しく演りました。

終了後は、飲みモードへ。


しかし、主催のラヴァーフェニックスは、気合い入ってたなぁ。

1曲目からキレキレやった。

良かったよ。お疲れさん。


終演後も飲み続け、
途中、タイコトークも交えつつ、
色々な話に花がさく・・・。


終電前で帰宅。


9/3 新村けんぞう@アコリハ

September 05 [Mon], 2016, 12:43
■9/9(金)新村けんぞう@吉祥寺プラネットK
※ラヴァーフェニックス presents「マンダラレコハツレッツ桃源郷」
・OPEN/START 18:30/19:00
・ADV/DOOR ¥2000/¥2500(D別)
【出演】ラヴァーフェニックス / Rahulas / JPD新村けんぞうA
※新村けんぞうは、アコースティック編成です


に向けて。

夜になって降り始めた雨の中、
カホン持って、夜の新宿へ。


アコースティックは、
(けんぞうくんに限らず)どうしても歌が後ろになりぎみなので、
全体が遅くならないように、
また、遅くなってはダメな場所を確認しながら
通しリハ。

全体で遅くなってもイイ場所もあるからね。


軽く2回通して終了。
イイ感じ。


しかし、雨もイイ感じに降っており、
再び雨の中、帰宅。


帰って、カホンをケースから出して、乾燥。

この子も、だいぶ日本の気候に慣れてきたようだが、
やはり湿気は天敵。


そこまでやって、ホッとして
飲み始める。





8/20 キツネロケッツ@ライブ

August 23 [Tue], 2016, 13:30
■8/20(土)キツネロケッツ@渋谷GUILTY
※LONO presents
『真夏のハニーボーンナイト』
【出演】LONO/Voice of Mind/
APPLE MEETS BAZOOKA/
Tomomi Legend/キツネロケッツ


渋谷へ久しぶりに殴り込み。

いやはや、人の波というか、
ウネリを感じるね。


出番トップなんで、割とゆっくりめにイン。

迷った末、スネアは、チャドスミスモデルで。

リハをパックリ決めると、
本番まで1時間弱。

楽屋でノンビリし、いざ本番。

バンド初ライブとしては
イイ出来だったと思います。

組長もホッと一安心。


本番終了は、ウーロンハイをキメまくる。


終演後、ほろ酔いで渋谷脱出。

早めの帰宅だったので、
駅から飲みながらの徒歩帰宅。

8/15 キツネロケッツ@リハ

August 16 [Tue], 2016, 14:27
■8/20(土)キツネロケッツ@渋谷GUILTY
※LONO presents
『真夏のハニーボーンナイト』
open17:30/start18:00
charge3000円(+1ドリンク600円)
【出演】LONO/Voice of Mind/
APPLE MEETS BAZOOKA/
Tomomi Legend/キツネロケッツ
※キツネロケッツはトップバッターで18:00から

に向けて。


今日も、個人的に一つチャレンジを。

家で眠っていたスネアを引っ張り出して、使えるか確認。

今回は、旧チャドスミスモデル。
レッチリっす。
スチールシェルっす。


スナッピーを止める、ストレイナー側のネジ山が馬鹿になっていたので、
同じPEARLのスリップノットのドラマーさんモデルから
ストレイナーごと移植。

しか〜し、
シェルとのネジ穴が1mmくらい太くて、
シャカシャカと、シェル側の穴を金属削りで、削る。

何とか、ネジ穴を広げて装着。

今回は、スタークラシックのブラスの20本スナッピーと、
アンバサダーより少し厚く、エンペラーより少し薄い、
ビンテージアンバサダーを打面ヘッドに。

レッチリの音にするつもりは、全くないので、
余分な倍音をミュートして、
最近好みの「ドスッ」という音のイメージでチューニングしてみる。

が、
イメージする音=ミュート多め
となり、
また、「ドスッ」というよりは
ブラスのスナッピーの影響か
「ダシャッ」という音色かな。

みんなの音が入るとイイ感じで混ざるが、
ドラム単体だと、何かが足らない感じ。

スネアの深さかな・・・。

じゃあ、このスネアは違うやん!




てな事を考え、感じながら、
チューニングしたり、
ミュートのガムテープを、貼ったり剥がしたりしながら、
リハは進む(笑)。


まぁ、リハ自体は、もう3回目なんで、
サラッと確認するゲネ×2回で終了。


さて、当日、
スネアは、何を使いましょうかね〜。



8/7 キツネロケッツ@リハ

August 07 [Sun], 2016, 23:34
■8/20(土)キツネロケッツ@渋谷GUILTY
※LONO presents
『真夏のハニーボーンナイト』
open17:30/start18:00
charge3000円(+1ドリンク600円)
【出演】LONO/Voice of Mind/
APPLE MEETS BAZOOKA/
Tomomi Legend/キツネロケッツ
※キツネロケッツはトップバッターで18:00から

に向けて。


今日は、個人的に
ドラムセットに対する、身体の向き
について、検証。

最近、タムを低くセットするために、自然とタムの位置も左側に寄るのだが、
身体の向きも、左側に向き過ぎてるのかなぁ、と思い、確認。

イメージとしては、キック正面に対して、30度くらいの左向きが、
いい感じ。

後、
左右の膝が開きすぎない様にした方が、自然な状態かも。

そのため、
ハイハットスタンドの位置も
左に行き過ぎない様に注意。


な〜んて確認しながら、
キツネロケッツ、2回目のリハ。

細かい部分は、諸々OKらしく、
2人から、前回リハに対する細かいツッコミはなく(笑)、
今日は、曲順決めて、流れの確認。


前半戦が、鍵の模様。


最後に、ある曲で一つ提案して、
次回までに選択するよう依頼し、
リハ終了。


飲みたくて仕方かないのは、
暑さのせいでしょうか・・・。
いそいそと帰宅。

7/30 チン青江@ライブ

August 01 [Mon], 2016, 13:49
■7/30(土)チン青江とアッパーカッツ@大塚Deepa
『大塚炎上10』
【出演】ミステリアスLOVE / ごうくんビジュアル系大好きだからGLAYやっちゃってすいませんバンド / ヲタの極みアニメ。 / チン青江とアッパーカッツ / 椎名桔平はやはり格好良いと思う。 / おとももちズ / scotch egg / キテレツ / NAKANO BAND

11時現場イン。
早い。早すぎる。

身体も起きていない中、リハ終了。

ここから、空き時間が、8時間・・・(笑)。

とりあえず、飯でも、
と蕎麦屋へイン。

Guタケちゃんは、飲み始めるが、
組長はグッと我慢。

ご飯が終わっても、かなりの空き時間。


状況を精査した結果、
一度帰宅をキメる。

3時間ほどノンビリ。

昼寝もキメて、すっきりして再度、現場イン。


いざ本番。

チン青江の出し物は、すでに名物のため、会場の期待感もハンパない。

だが、その期待を上回る、チン青江のパフォーマンス(笑)。

後ろで、笑わせて貰いました。

終了後、即飲み。

打ち上げも軽く参戦し、撤収。

いやいや、お疲れ様〜!




7/28 チン青江@リハ

July 29 [Fri], 2016, 8:27
■7/30(土)チン青江とアッパーカッツ@大塚Deepa
『大塚炎上10』
【出演】ミステリアスLOVE / ごうくんビジュアル系大好きだからGLAYやっちゃってすいませんバンド / ヲタの極みアニメ。 / チン青江とアッパーカッツ / 椎名桔平はやはり格好良いと思う。 / おとももちズ / scotch egg / キテレツ / NAKANO BAND

・OPEN/START 15:10/15:30
・ADV/DOOR ¥1900/2200
(受付で観に来たバンド名を言えば前売り料金で入れます。)
(ご入場時1DRINK CHARGE ¥600別途)


に向けて。

前回リハで、リズム隊はツメたので、
全員集合で上物やコーラスチェック。

組長は、やる事が少なく、
空き時間があるので、

ウーロンハイをキメる。


ちょっとのつもりが、
結構飲んだ(笑)。

リハに行ったのか、
飲みに行ったのか分からん。


だが、演奏はチリバツ!


本番当日は、朝早く、
待ち時間が長いのよね〜。


頑張ります!

7/22 新村けんぞう@ライブ

July 24 [Sun], 2016, 9:37
■7/22(金)新村けんぞう@吉祥寺プラネットK
『JPDの誕生日は優しくしてくれ!地獄 vol.1』


【出演】地獄のPOP旦那(JPD)新村けんぞう/ラヴァーフェニックス/富田雅奥とThe Farmer's Pit/サブステージ:加藤ヒロ
 O.A:ザ・シャローナ


雨もほぼ上がり、
ストレスなく、現場到着。


リハ頭なんで、
サクッとセッティングして、
リハをキメる。

新しく導入したライドシンバル(クラッシュ20インチ)も
問題ない模様。


ラヴァーフェニックスも久々だが、
富田くんなんて、もっと久々。
元気そうで、何より。


いざ本番。

富田くんのバンドは、リズム隊が最高に息が合ってるなぁ、
と思ったら、兄弟との事。

卑怯やな(笑)。


さて、新村けんぞうの出番。


観に来てくれた皆様
ありがとうございます。

本人の誕生日前日という事もあり、
温かかいライブだったね。


新曲2曲もイイ感じに決まり、
アンコールまで
一気に駆け抜けた。

来年の誕生日当日は、ワンマンをやる!との事で
もう来年のスケジュールを抑えられました。


ライブ後は、こちらも一気に
ビール→ウーロンハイと
駆け抜ける。


久しぶりのヤツらも
顔を出してくれて、楽しい打ち上げだった。


帰りは、けんぞうくんに
車で送ってもらい、
更に一杯やりながら、録画したDVDみて
就寝。


7/19 キツネロケッツ@リハ

July 20 [Wed], 2016, 19:42

■8/20(土)キツネロケッツ@渋谷GUILTY

に向けて。

「キツネロケッツ」とは、
最近、「新村けんぞう」で一緒にサポートしている
Ag+CHOのトモキングと、
Pf+CHOのみずほちゃん
のユニット。
キツネロケッツ・ブログ(こちらから、色々SNSのリンクがある模様)

今回バンドスタイルで
ライブをやりたいとの事で、
Baワサダくんを、強制参加させて(笑)
一緒に参戦。


最初に貰ったのが、ザ・打ち込みデス!のDEMOだったので(笑)、
打ち込みタイコ抜きの2MIXを貰い、
まずは、「生ドラムだと、こんな感じになるよ〜」
と、スタジオ個人練で、試し叩きした音源を録音し、
シコシコと自分で差し替え直して、事前に2MIXで、みんなに送った。


それを踏まえてのリハだったので、
曲の雰囲気作りは、割とスムーズだったかな。

オレのチョット強引かな?と思う、
アレンジも採用されつつ・・・。


今、これ書きながら思ったけど、
ワサダくんのベースプレイ、
リハ中、ほぼ、気にならなかったな・・・(笑)。
さすが、長い付き合いである。


軽くザックリさらって、大まかなノリ・構成を確認し、
細かいツメは、また今度
という感じ。


キツネロケッツの二人も
色々つかんだようで、
次回は更に良くなる事でしょ。

さぁ、
7/22の新村けんぞうモードに切り替えしま〜す。

7/16・7/17 新村けんぞう@リハ

July 17 [Sun], 2016, 23:07
■7/22(金)新村けんぞう@吉祥寺プラネットK
『JPDの誕生日は優しくしてくれ!地獄 vol.1』

・OPEN/START 18:30/19:00
・ADV/DOOR ¥2300/¥2500(D別)

【出演】地獄のPOP旦那(JPD)新村けんぞう/ラヴァーフェニックス/富田雅奥とThe Farmer's Pit/サブステージ:加藤ヒロ
O.A:ザ・シャローナ

に向けて。


皆さんのスケジュールが合わなかったらしく、
2日連チャンリハ。


人で溢れかえっている
新宿歌舞伎町へ
いつもより、多めの機材で殴り込み。


ハイハットとライドシンバルを持ち込みで。

というのも
実は、
ジルジャンのライドシンバルをゲットしたので、
ハイハットとの相性確認のため。


しかも、厳密にはライドではなく、
クラッシュシンバルの20インチ!

クラッシュライドのイメージっすかね。


が、初日のテイク確認したら、やはり、ちょっとクラッシュ的な要素が強い。

ので、
ガムテープで少しミュートしてみたら、イイ感じ。


バンドリハの方は、
1日目は、新曲のすり合わせと、
以前の曲の思い出し作業。

24時間後の2日目は、
曲順決めてゲネ。


こちらもイイ感じ。
曲順も良い流れ。

楽しみなライブになりそうです!


しか〜し、
身体の疲れもイイ感じ(泣)。


早めにリハ切り上げて、
そそくさと撤収。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:タナカ組長/Dr&Cho
読者になる
■タナカヨシトモ
(通称:タナカ組長)
■血液型:B
■誕生日:1月19日
■好き:酒、タバコ、ドラムの事で妄想してる時
■嫌い:うずらの卵、レバー、ウニ、宴会時のなかなか乾杯できない状態
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

P R
月別記事参照