話し足りませんがな2 

2004年12月19日(日) 23時26分
拍手をしないで聴いて欲しい

そう言って皆が納得して素直に従うのは
コブクロからのお願いに限ると思う

実際「座って下さい」って言われて
ソッコー素直に皆座ったもんね
で、座った直後に
「立って下さい。ウソウソ」ってコラーッ
可愛いぞ黒ちゃん、客で遊ぶな(笑

因みに「えっ?!」って言いつつすぐ立ち上がった私
何て素直なのかしらん
 騙されやすいとも言う

歌い終わる度に「(聴いてくれて)ありがとう」と言うコブクロ
ライトが消えて真っ暗になったステージでもまだ
深々と客席に頭を下げるコブクロ

そんな彼らの人間性にも惹かれるファン同士だからこそ
気持ち良く、何もかもをただ許すのでは無く
より良くして行きたいと思うその姿勢は、とても良いと思いました

因みにいつもは「サンキュー」なのに「ありがとう」って
一回だけ、あの独特の関西弁のイントネーションで
黒ちゃんが言ったのには胸キュンでした

話し足りませんがな 

2004年12月18日(土) 23時16分
そうそう、公式HPの掲示板で話題になっていた

”この曲は拍手すべきか、しない方が良いのか”

某巨大掲示板みたいな品性の無いモノじゃなくて
私はこう思うって言う、ちゃんと発言になっているモノね
見てみたんだけど
私は個人の自由だと思いました

この意見は、コブクロライブだけではなくて
いわゆる、そういった催し全てに通じる個人的な意見なので
敢えて、公式HPに書くのは止めました

どちらの言い分も良く分かるけど
正直な話、あれだけの人間が集まって
全員が終始完璧に満足出来るなんて絶対無理

諦めとかネガティブな考えではなく
素直に無理だと思う
 変な言い方(^-^;

その中で、どれだけ周囲に迷惑をかけずに
皆が気持ち良く過ごせるかって考え実行する事が
大切なんだと思うんですよね

コビーも最初に
一緒に歌って下さいって言ってた
それは、一緒に楽しもうって意味だと思う

それが拍手なんだとすれば
しちゃいけないって事無いよね

昔からのファンはこの曲で拍手しないとか
拍手をすると聴く気が無い様な気がするとか
それはやっぱり違うと思うし

確かに拍手し辛い曲目やシーンもある訳で
例えば、アカペラを邪魔する様な拍手は
断然×な訳だけど

私は全員が拍手していた曲だって
二人の歌声が掻き消される事なんて無く
その想いも伝わって来たもん
てか、拍手なんか耳に入ってなかったかも(笑)集中し過ぎて

くそっまた文字数オーバーかいっ
 書き過ぎだ
翌日分に続きますからーーっ残念ーーー

イベント 

2004年12月17日(金) 21時18分
さて、長々とライブ感想を書いたら
もぅ時間的にも厳しいので簡単に(笑

来てくれた皆様、本当に有難うっす

兄さんライブで、かなりアツくなってたので
めっちゃ本気で踊ったさ
途中のサプライズには本気で焦ったけど(笑

打ち上げにも大勢参加してくれて嬉しかったです
あれだけの人数で集まる事なんて
滅多に無いからねぇ

参加出来なかった人は是非
新年会で盛り上がりましょうっ

しかし、Bさん
いつになったら日本語話せる様になるんだ(^-^;

後書き? 

2004年12月16日(木) 21時12分
とにかく、ライブは最高以外の言葉に出来ません
夢書きにあるまじきですが
いまだに(12/18現在)興奮状態で文章にするのが難しいっ

曲・歌声・演奏の素晴らしさ
MCの面白さ(笑
そして客席にいる様々な年齢のオーディエンス
これだけ幅広い人々に受け入れられるコブクロを
改めて好きになりました

東京サーッキトvol.3にも絶対行くっっっ

とりあえず、今の気持ちはこれだけ

セットリスト2 

2004年12月15日(水) 21時12分
10. Ring

前日分にも書いたけど、何つっても
黒ちゃんセクシーコレ最強


11. DOOR

力強い歌声に心奪われた
最後の”ずっと傍にいよう”に鼻血


12. 永遠にともに

途中のアカペラ物凄かったっっ
あぁ、ライブなんだぁと改めて感動


13. 光の誓いが聴こえた日

表SSでも書いた位好き且つ私の携帯着メロ
この辺で私、既にドップリ状態


14. 潮騒ドライブ

DVDで見てライブで聴くのを楽しみにしてた曲
この辺から、会場はピッタリ一つになってきます


15. Moon Light Party

ジャンプと難易度の高いコール&レスポンス
見てるだけじゃダメな曲、すっげ楽しいの


16. 神風

ラストに向けて全力疾走な感じ
タイトルからは意外かも知れないけど恋の歌なの


17. memory

コレで最後じゃんヤだっっ
なんて思う瞬間も無いほど良かったよ〜


アンコール
18. 同じ窓から見てた空


宝島と似たルーツで作られただけあって
私好みの出来上がりに感激っ


19. ここから

魂抜けましたよ、半分
歌詞がまた、兄さんと自分にリンクして堪りませんっ


ダブルアンコール
20.風


ダブルアンコールは兄さん達二人だけ
これがコブクロの真髄なんだなって納得&感動

セットリスト 

2004年12月14日(火) 20時47分
多分合ってると思うんですが…
セットリスト&プチ感想

1. この指とまれ!

いきなりコレですよ
盛り上がらない訳ないですがな


2. 東京の冬

旦那が一番楽しみにしていた曲
私も大好き東京で聞くとまた感慨もひとしお(?)


3. コンパス

大好きな曲なんで、今回入っててめっちゃ嬉しかった
成る程、船出でコンパスなんだね


4. HUMMING LIFE

速度を少し落として、そしてちょっとコミカルに
切ないこの曲がココに来るのは正に絶妙


5. ボーイズ・オン・ザ・ラン

馬場さん、来てたそうです
アルバムと違った終り方すっげカッコ良かったなぁ


6. Million Films

泣くかと思った
本当に良いよ…マジで


7. 毎朝、ボクの横にいて

CMのバージョン違い
どっちも好きだけど、コレもまたよろし


8. Rising

羽田に行く時は必ず聞いてます
バックからライトが当たってて凄く神々しかった


9. エピローグ

切ねーっっ(号泣
本当に、生で聞くとかなりキますよ


文字数制限に引っ掛かったので
後半は翌日分へ

ライブ内容 

2004年12月13日(月) 20時43分
オープニング
白いスクリーンに青い空が映し出され
ソコを流れる白い雲
BGMは力強い、正に船出をイメージさせられる
コビィが作った曲が流れ、嫌でも期待は高まりますっ

そしてもぉ
始まったらノンストップ
セットリストは翌日分に書きますが
一曲目から、その盛り上がりっぷりは最高潮

MCも兄さん方、ノリにノッてたみたいで
長い事、長い事(笑
「これ以上、おもろい話出来へんで」って

いいから
貴方達は芸人じゃないんだからシンガーなんだから
こんだけ面白ければ十分ですから堪忍してっ
翌日、腹筋までも筋肉痛だったんだから…(^-^;

元々、二人とも大好きだったけど今回
黒ちゃん株が赤丸急上昇な位
MCも、歌も凄かった

コビーも「アンタ今日凄いよ」って絶賛してたし
「こんなモンちゃうで」と切り替えしてたけどね
いつか貴方の本気が見たい
いや、ちゃんと本気だったけどね

今でも思い出すと悶えそうなのがRing
マイクスタンドをなぞる黒ちゃんのセクシーな仕草に
涎を垂らした事実はご内密に…でも
 本当に垂れたらしい

黒ちゃんのマイクスタンドになりたいっっっ
コビーのギターになりたいっっっ

そう思ったのは絶対に私だけじゃないはず
間違いない

そうそう葛飾はドラムまーちゃんの地元らしくて
ご両親が初めてライブにいらしたそうです

そのネタのMCにも相当笑ったけど何より
黒ちゃんがわざわざドラムまで行って

まーちゃんにスポットを当てさせようとしたり
歌わせようとしたり
なのに構って貰えなくて子供みたいにシンバルを手で
バシバシ叩いてみたり
気を遣っている(のか・笑)様子が本当に素敵だったな

お陰で私、翌日しっかり
兄さんの夢見ましたから
黒ちゃんメインで、膝にも座っちゃったもんねーっ
 変態

普段、二度寝ってしないんだけど
この時だけは、続きが見たくて気合入れてもっかい寝た
そして見事、夢の続きを見ました

皆さん、夢の続きを見るには気合です

兄さんライブ 

2004年12月12日(日) 20時40分
12/14に行って参りましたっ
場所は”かつしかシンフォニーヒルズ・モーツァルトホール”
仕事が終わって、羽田から京急で一本だから楽
なぁんて思ったら大間違いっ

遠いっ葛飾ってめっちゃ遠いっっ

一時間近くかかりました…
駅を出て、すっかり暗くなった道を急ぎながら
迷ったら大事なんで途中、サンタに道を聞きました

本当にサンタだったんだもん
PIZZA屋の配達をしてるお兄さんだけどさ
お陰で無事に辿り着けたサンタさん、有難う

約10分押しで開場
私達の席はサイドにベランダっぽい感じでくっついてて
どうだろうと思ったものの
ステージまで遮るものが何もなくて
一列4席、後ろの席も1m位高い位置にあったので
邪魔な物が何もなくて結構良かったです

但し、座って見る事を前提に作られた手摺は
私の股下までしか無く、思い切りジャンプしては
何度かマジで落ちそうになった…

そうそう、ステージにコンパスが描かれていたんだけど
あれはアリーナからじゃ見えなかったろう
それだけは階上で良かったかな

二人まで遠いあぁ遠いさっ←逆ギレか
でも、アリーナだって余り後ろの方なんだったら
やっぱり私達の席の方が良かったと思う
そんな感じの座席でした

まずは 

2004年12月11日(土) 20時37分
表の日記と順番が変わりますが
困った話

いくつか仕事を掛け持ちしてて
見切りをつけた会社の人がしつこくて困ってます
最初は、シフトに入って欲しいって事だったんだけど
今じゃすっかりストーカー

電話攻撃が終わったと思ったら
手紙攻撃
先日はとうとう家にまで来た…←置手紙があった

その所為で家電は今も外したままです
携帯は仕方ないから無視
ま、仕事してるから出られないってのも本当だけど
しっかり留守電入れてる辺り、いちいち消すのが面倒臭い

本当、そういうタイプの人に好かれる私
勘弁して欲しい…
実害が無いとは言え、本気でウザいから

今回、この事は旦那には内緒です
だって言ったら絶対
もぅ仕事は辞めろーとか
携番変えろーとか
引っ越そーまで言い兼ねない

下手したら、家から出して貰えなくなるんじゃないか
今までのストーカーの所為で
一人で家に居る時にドアや窓を開ける事すら禁止になったし
また変な家訓が増えたら困るっ

戦ったって絶対、負けやしないのに…
本当に過保護なんです、うちの旦那
正月休みが過ぎる頃には諦めてくれると嬉しいなぁ

さてと 

2004年12月10日(金) 20時34分
既に日記としての意味を成していませんが
ここから表ブログに書きました

 困っている事

 兄さんライブ

 イベント

と続いて18日に書いていきます
日付全く無視でスイマセン