せんざき医院
トップページ


お知らせ
医院紹介
診療案内
交通案内
お問い合せ
お知らせ






せんざき医院 > お知らせ > 院長コラム

院長コラム

飲む毛はえ薬<プロペシア>6年経過!! / 2011年12月03日(土)

更新長らくお待たせいたしました!
皆さんお待ちかねのプロペシアの経過報告を致します。


まずは画像を・・・







どうでしょうか?
患者さん曰く、頭上から覗き込まれても気にならなくなりましたとのこと。

髪の毛が増えたからと言って、内服をやめてしまう方もいますがプロペシアをのんでいるから良い状態でいられるのです。

薬を半分に割って飲む人がいますが、これは非常に危険なのでおやめ下さい。


※こちらもご覧ください
 
   
Posted at 12:02 / 飲む毛はえ薬<プロペシア>経過 / この記事のURL
飲む毛はえ薬<プロペシア>3年経過!! / 2008年12月11日(木)
更新お待たせしました!
プロペシアの内服を始めてから3年が経過しました。


髪の質感も変化し、とても順調です☆


前回の日記では、「変化がなくてつまらない」とこの患者さんはおっしゃっていましたが、2年目の頃と比べてもだいぶ髪の量が増えたように感じます。






治療を始めてもすぐに効果がみられないため途中でやめてしまう人がいますが、AGA治療の効果がみられるようになるまで、一定の期間以上かかります。当院の患者さんでは約6ヶ月以上かかる方が多いようです。

AGA治療で一番大切なことは、根気よく治療を続ける事です。


*こちらもご覧ください*

   男性型脱毛症と飲む発毛剤プロペシア(フィナステリド)



◆全ての写真の転用を禁止いたします◆

 
   
Posted at 14:44 / 飲む毛はえ薬<プロペシア>経過 / この記事のURL
タバコの恐ろしさ / 2008年07月08日(火)
当院ではかねてより禁煙外来を行っておりましたが、この6月から施設が整い健康保
険での診療ができるようになりました。
それにあたり、私とスタッフ全員で『肺の生活習慣病講演会』を聴きに行ってきました。タバコは身体に悪いとは分かっていましたが改めてタバコの恐ろしさを感じる講演でした。

タバコには、4000種類の科学物質が含まれ、そのうち200種類以上は有害物質、また60種類の発ガン物質が含まれています。脳卒中や心筋梗塞、メタボリックシンドロームにもなりやすく、喫煙者と無喫煙者では寿命が約10年位違うと言われています。
                                     



タバコを吸い続けていると・・・ 
息切れから始まり、胃潰瘍、心臓病、がん、COPD(慢性閉塞性肺疾患)、そして恐ろしいことに喫煙者の50%が70歳で死亡するというデータが出ています。

全員がこのような症状が出るとは限りませんがとにかくタバコは身体になにかしら害を与えます。だからといって禁煙を諦めてはいけません!!!!!
遅すぎる禁煙はないのです。


当院では禁煙外来を通じて、禁煙したい患者様を精一杯支援していきたいと思います。気になった方は、禁煙外来ページ又は当院スタッフまでご連絡ください。



  






**こちらもご覧ください → 禁煙外来(チャンピックスを用いた治療など)
 
   
Posted at 14:41 / 禁煙 / この記事のURL
飲む毛はえ薬<プロペシア>2年経過!!! / 2007年12月18日(火)
プロペシアを内服し始めて2年が経過しました。


最近は、何の変化もなく、つい髪のことを忘れがちです。

逆に考えると、気にしなくてもよくなった、ってことですね。


…患者さんは、変化がなくてつまらないと思っていらっしゃるとのことでしたが、
髪が減ることがなく、維持されているのも、プロペシアの効果のひとつです。






この患者さんは、内服開始から2年ですが、
国内の長期投与の臨床試験では、3年間継続して内服すると、
髪の状態が改善した方の割合が増える、との結果が出ています。


また、長期投与による副作用は、1年間の内服では5% 
2年目以降のの内服では1.1%でした。

いづれも、消化器の症状や発熱といったもので、
性機能に関する副作用は見られなかった、とのことです。


*こちらもご覧ください*

   男性型脱毛症と飲む発毛剤プロペシア(フィナステリド)


◆ 全ての写真の転用を禁止いたします ◆
 
   
Posted at 16:03 / 飲む毛はえ薬<プロペシア>経過 / この記事のURL
飲む毛はえ薬<プロペシア>1年5ヶ月経過!!! / 2007年05月29日(火)
プロペシアの内服をはじめてから、1年5ヶ月が経過しました。

…順調です!!! 悩んでいた頃が懐かしい(笑)






以前は、床屋に行くのが1ヶ月半に1回くらいだったのが、1ヶ月に1回は行かなくてはならない程です。髪が伸びるのが速くなったんですね!!!




*こちらもご覧ください*

   男性型脱毛症と飲む発毛剤プロペシア(フィナステリド)


◆ 全ての写真の転用を禁止いたします ◆
 
   
Posted at 08:14 / 飲む毛はえ薬<プロペシア>経過 / この記事のURL
メントレ塾 / 2007年04月24日(火)
今回から新しい企画を開始します。

ツアープロ Tさんと スポーツDr 先崎がゴルフ上達にとって、とても大事なメンタルについて考えます。

題して”ゴルフメンタル塾”です。

第1回目は朝イチショットです。

アマチュアゴルファーはスタートホールのティーグランドでこう考えます。


1.「ナイスショットをしたい」 2.「失敗したら恥ずかしい」
すると強い心理的ストレスがかかり、自分本来のスイングが出来なくなり、実際は、力んだり、緩んだりしてしまいます。

その結果、ダフリ、トップやチョロなど練習場では考えら得ないようなショットを放ってしまいます。 


そして、その結果を 最悪と感じ、「今日は一日上手く行かないかも」と、捉えることが多いようです。

また、ナイスショットを放っても、心理の裏返しで、「次は失敗するかも」などと、思うようです。



プロでも朝一番のショットは、緊張するそうです。
しかし、考え方はアマチュアとは、全く異なります。

”1打にすぎない” ”2打目が打てればいい” とTプロは考えるそうです。


これはとても大事なことです。

緊張は必要なことです。交感神経が亢進し、心拍数を上げ、静から動への運動動作に対処します。
適度な緊張がなければスムースなスイングは出来ません。

”1打にすぎない”これは、出だしの1打のみを特別視しない、過緊張を防ぐ為に有効です。
”2打目が打てればいい”これは、結果を受け入れることです。

朝イチショットの結果のみで、その日の出来を占ったりはしないことです。
結果はどうであれ、次のショットへの準備を開始しなければならないのです。


スポーツドクターのゴルフメンタル塾 まとめ

  朝一ショットでは、呼吸を整えて、適度に緊張してのぞみ、ショットしましょう。
  打った後は結果を受け入れ、2打目に切り替えるのが重要です。


今回は朝一ショットについてメンタルを考察してみました。
 
   
Posted at 12:14 / スポーツ医 / この記事のURL
温泉療法医の湯けむり紀行 / 2007年04月24日(火)
今回の湯けむりは 洞爺温泉です

北海道の有名なカルデラ湖である洞爺湖にあります。
南岸には、有珠山と昭和新山があり、北海道有数の観光地帯となっております。




今回ご紹介する温泉”山泉”は洞爺ウインザーホテル内にある温泉です。

泉質は含鉄(U)硫黄カルシウムナトリウム硫酸温泉で鉄のにおいを感じます。肌触りは低張性中性の割にはなめらかに感じます。

露天風呂からの眺望がみごとで、洞爺湖や羊蹄山を見ながら、入浴できます。 


最近の研究では、二泊三日の温泉逗留で、免疫機能がアップすると報告されています。






また、このホテルには、世界を代表するような、すばらしいフレンチレストランがあります。温泉につかり、疲れを取り、美味しい食事で元気回復しましょう。転地療法としてもすばらしい施設です。


 2008年に開催されるサミットの会場に選ばれたことも、十分に納得できます。
 
   
Posted at 00:12 / 温泉療法医 / この記事のURL
プロペシア内服一年経過 / 2006年12月15日(金)
プロペシアの内服をはじめてから1年が経過しました!!

結果は……




 
 

一年前と比べて、いかがでしょうか?!

患者さんも、私も期待以上の効果に驚きと喜びの気持ちでいっぱいです。



*こちらもご覧ください*

   男性型脱毛症と飲む発毛剤プロペシア(フィナステリド)


◆ 全ての写真の転用を禁止いたします ◆
 
   
Posted at 09:43 / 飲む毛はえ薬<プロペシア>経過 / この記事のURL
飲む毛はえ薬<プロペシア>9ヶ月経過!!! / 2006年09月28日(木)
内服開始から9ヶ月が経過しました。


最近は『増えている』とか『生えてきた』というかんじは以前よりはないですね。

抜け毛が少なくなり、維持しているかんじですかね?!

とのことでした。







*こちらもご覧ください*

   男性型脱毛症と飲む発毛剤プロペシア(フィナステリド)


◆ 全ての写真の転用を禁止いたします ◆
 
   
Posted at 17:03 / 飲む毛はえ薬<プロペシア>経過 / この記事のURL
飲む毛はえ薬<プロペシア>8ヶ月経過!!! / 2006年08月24日(木)
プロペシアの内服を開始して8ヶ月が経過しました。

今では、内服前の様子など全く想像できないくらいです。



 
 
  
ヘアースタイルを変えてみました!! 数十年ぶりに『床屋』ではなく『美容院』に髪を切りに行ったんですよ。

…と、今回もとても嬉しそうでした。




*こちらもご覧ください*

   男性型脱毛症と飲む発毛剤プロペシア(フィナステリド)



◆ 全ての写真の転用を禁止いたします ◆
 
   
Posted at 08:53 / 飲む毛はえ薬<プロペシア>経過 / この記事のURL




  | 次へ  
 
Global Media Online INC.