覚書2 

2006年08月25日(金) 17時39分
22日 ディナーの時にマカロニグラタンを食べていたレイレイがまた、とびっきりの笑顔で「おいしっ★」
といってくれました〜(涙) ホントにこれには大感激!「おいしいから、おいしいと言う」って当たり前のことだけど、レイレイから思ったことを伝える言葉が今まで出てこなかったのです。
「おいしっ」が初めての彼の心の言葉。嬉しいな〜。

24日 今日はよーく話してくれました。そして、今日だけかもしれないけど、いんげんの茹でたのををそのまま食べてくれた!!なぜか一月ほど前からガイランだけはそのまま食べてくれるようになって、これも嬉しかったのだけど、今日はいんげんを喜んで「もっと!」と食べてくれて嬉しかったな。
そのいんげんを「ビーーン!」と言ってくれました。チキンの煮物を食べる時は「チッキンッ」
そして、また「おいし★」が聞けたのれす。嬉し〜。
母と電話で話しているときも「ばば!」と言ってくれました。

覚書 

2006年08月25日(金) 17時11分
8月2日 BABY!BABY_Moの赤ちゃんを指差して、突然「BABY!」マミー大感激

8月の2週目〜3週間目 笛が吹けるようになりました!7月に母が来た時一緒に買い物にいって、車の形の笛が5つ入ったパックを買いました。それを喜んで、吹く。。。じゃなくて、隠したり並べたり、「ぶーぶー」と言って走らせて見たりしていました。が、「吹く」に関しては私やダディーに「吹いて」と差し出すばかりで、本人はなかなかやってみようとしませんでした。興味がなかったのでしょうね。前に1度まぐれのような感じでふけたけど、それ以降はできず、と言うか本人もあまりやる気がなく、その後やってみようとしませんでした。
でも、ご飯の後笛で遊んでいたレイレイが突然「ぷー」と音をだして、マミーもダディーもびっくり!!
本人もビックリした顔をしていました(笑)
すごいすごい!と褒めたら、何度もやってみようとしてくれて、その度に空気が入った音ながらも「ぶー」と音がでて、本人も嬉しそうでした。最初は車のお尻の部分も口にいれて吹いていました。そうすると空気がもれて、レイレイの息の音も聞こえてしまいます。8月24日の今は吹き口をくわえて、だいぶ上
手にふけるようになりました。

8月2、3週目ぐらい
急にみんなの世話が大好きになりました。りっくんの影響かな?アンパンマンに食べさせ、しまじろう、トーマス、くまのぬいぐるみや、絵本、ビデオ、何でも歯磨きを強要します(笑)
特に朝はアンパンマンを自分の前において、シリアルを食べさせてから、自分の口に運びます。
かな〜りかわいい!(アンパンマンはたいてい夜寝るときにベッドルームに連れて行かれるので、ご飯のとき「アーマン!」と取りにいかせれます・笑)
先日は夜寝るときに、寝ているりっくんがいるベッドルームにバイバイ、くまちゃんにバイバイ、トーマスにバイバイ、と1人ずつ(ひとつずつ)に手を振っていて、ものすごーーーくかわいかったな〜。
ビデオに撮りたかった!

8月21日 セントラルパークでピクニックをしていたら、レイレイが突然「おいしっ」と言いました!
うれしかった〜!!!なんだかすごく感激しちゃった。

ブーム4(しまじろう) 

2006年08月17日(木) 16時07分
その”Tad”にとってかわって彼の虜になったのもの、それは”しまじろう”。
21ヶ月ごろかな?歯磨きで苦戦していたので、しまじろうを見て歯磨き好きになったという
経験談を聞いて、しまじろうを見せてみました。それ以来、「Tad!あーい!!」を指すものはしまじろうに。「Tadが見たいの?」と聞くと、「いにゃいにゃ(イヤイヤ)」と首振り。「しまじろう?」と聞くと
にっこりして「あーい!」
そんなわけで、しまじろうを定期購読することにしました。第一弾目が母から送られてくると、レイレイ大喜び。日本に行ったときに、姉から甥のしまじろうパペットをもらっていて、しまじろうを見て以来レイレイはそれがお気に入りになったのですが、今回しまじろうを定期購読することになって、また新しいパペットが手に入りました。レイレイは2匹のしまじろうを両手にもって嬉しそうにしていたっけ。
4月号は歯磨き特集だったのですが、それを見たレイレイは自分からゴロンとして、歯磨きをさせてくれるようになりました。(最初の1ヵ月だけでした・泣)すごいぞ、しまじろう!
24ヶ月の今は、しまじろうのビデオを持って「ないない、ないない」と言って、お片づけをすると見せかけて、ビデオの棚をあけさせ、中のビデオを吟味(全部出す)するのが好きです。
歯磨きはやらせてくれないこともないのだけど、なかなか「イーー」の口を習得できないので、どれだけキチンと歯磨きできているか微妙なところ。

ブーム3 

2006年08月17日(木) 15時51分
靴下はたぶんそれを履くとお外に行ける、という所から好きになったのだと思います。出かける時間ごろ(10時ぐらい)になると、座って足を指差して「履かせて」とお願いされます。でも、最近はその前に自分で靴下を大量に持ってきてしまうことが多いかな。でもこれは朝に限らず。靴下好きなのデス。
今はそうでもないけど、23ヶ月ごろはクッキーモンスターの靴下がすきで、ハンガーにかけてあって濡れていても、履かせて!と持ってきました。

上を書いていて思い出しましたが、そう言えば22〜23ヶ月ごろ、モノを隠すのが好きでした。
ソファーと壁の間、ソファーのクッションの間(ここは今も好きかも)、ベッドと壁の間、そして一番被害にあったのはベッドルームの引き出しの裏です。
引き出しの裏は”墓場”と私は呼んでいて、23ヶ月ごろレイレイは何でもここに放り込んでいました。
投げ入れるので結構危ないのですが、ボール、ボーリングのピン、私の服、自分の服、。。とにかく何でも。最近はしなくなったな〜。そろそろ墓場の掃除をするか、、、(笑)

大分前に話しは戻りますが、日本に行く前(たぶん1歳半ごろ)からFisher PriceのLittle Peopleが好きでした。それよりもっと前から好きだったのは、LeapPadのかえるさん達。その中の一匹がTadと言うのですが、1歳半のころはそのかえるもぬいぐるみも、み〜んなTadでした。そのうちLittle People全員がTadと呼ばれることに(笑)
Barryがクリスマスに買ってくれたLittle Peopleのおもちゃが大好きです。それにビデオをついてきて、しばらくその存在を忘れていたのですが、20、21ヶ月ごろそのビデオを見せてみたら虜になってしまいました。「Tad!Tad!あ〜いっ!!」と手を上げながら「見たい!」と訴えてきます。そのビデオの最初にFisher Priceのロゴがばんっと画面に出てきます。そのロゴ=Tadと覚えてしまったようで、23ヶ月ごろ、ハイチェアのトレイを指差して「Tad!」と言い始めた。
最初「?」と思ったのですが、そのロゴをしばらくみて納得。なるほどね〜。
おもちゃについているそのロゴを見ても「Tad!」と教えてくれます。(うちはこの会社のおもちゃが結構ある。)

ブーム2 

2006年08月13日(日) 7時42分
もう1つのブームはトーマス。母がトーマスのレールセットを買ってくれたのをきっかけに、トーマス大好きになりました。最初はトラックをつなげるのに苦労していたけど、24ヵ月半の今は1人でトラックをつなげられます。(トンネル以外)トーマスの汽車(?)も大好きでいつもそれで遊んでいます。

ボールは1歳半前から好きでした。キックしたり、投げたり、集めたり(笑)
義両親がレイレイのために小さいボールを買っておいてくれるので、家にもどんどんボールが増えてきました。今はりっくんがいるので殆どモールにもいきませんが、まだレイレイが1人の時は
よくレイレイとモールにお買い物にいったものです。モール内のOLD NAVYにはスーパーボールの
ガチャガチャがあって、よくレイレイに買ってあげていました。買ってあげるとすごーっく嬉しそうだったなぁ。いつもは買ってあげられないので、必ず1つバッグに忍ばせておいて、買って!と催促されると
バッグから取り出してあげました。それでも嬉しそうにしていました(笑)
あれは外で遊ぶと弾むし良く飛ぶので、レイレイは大好きなのだけど、りっくんのいる今、小さくてもあの固さが危ないので隠しています。あ、でも今外ならいいかな〜と思えてきたな。
かばんに隠しておくか。。。

風船は前から好きだったのだけど、母が来てから更に大好きに。
風船が見るものから遊ぶものに変わったからです。母が口で膨らませた風船をポンポンと上に
叩き上げて(?)遊ぶようになりました。今のところ(24ヶ月)3回ぐらいはできます。

2歳になるちょっと前からなぜか濯バサミ、靴下が好きに。
最初洗濯バサミを集めて、ベッドの下やらソファーの裏やらに隠されていたのですが、2歳を過ぎてからハンガーについている洗濯バサミを取ったり、洗濯バサミを親指と人差し指で押さえて開けることができるようになってきました。で、今は洗濯バサミを順々にはさんでつなげるのが好き。(ある程度ヘルプはします。)

ブーム1 

2006年08月13日(日) 7時19分
レイレイは基本的にモノを並べたり、つみあげたりするのが大好きです。
2歳の今はちょっとブーム感は薄れてきましたが、それでもボーリングのピンを並べるのが好きだし、ボトルが数本転がっていれば、それも窓の桟のところに並べてみたりします。
ホンのちょっと前までは、前述のボーリングピン、ボトル並べ、キューブの積み上げが
大好きで1人で黙々と遊んでいました。
そして、キレイに並べ終わると私のところにやってきて、「ウッ、ウッ、ウッ!」と積み上げた方を指差してみせます。どれどれ?と見に行こうとすると、嬉しそうにそちらの方に走っていて
積み上げたものを指差し、パチパチッと拍手して自画自賛(笑)
かわいい〜。でもこれは今も変わりません。自分大好きなタイプです(笑)

似たところで、彼はお片付けも好き。ホントのお片づけはそれほど好きではないのだけど(笑)、
ジムでボールを集めたり、フラフープを集めたり、、、要するにコレクションするのが大好き。
共有のものなので本当は独り占めするのはよくないのだけど、今のところコレクションをしたものを
取られても抵抗することなく取られっぱなしで、そのものが行った先を見ていて、お友達があきて
手放したところで、急いで取り返しに行く平和主義者です(笑)
24ヵ月半の今も同じ。先日のベリー主催のBBQでも、あちこちに散らばった赤い三角のコーンを1つずつ集めていました。(ドッジボールのコートのしきりに使っていたもの)

今はそれにお絵かきが加わりました。23ヶ月のころにカレンダーの裏に書けるようにクレヨンを渡したら、お絵かきが好きになりました。すぐに○がかけるようになりました。ただしタダの○じゃなくて、
何重○。「ボール(又はバルーン)書いて」とお願いすると、ぐるぐる〜と書いてくれます。
クレヨンでカーペットや椅子に落書きされたので、普段はカウンターの上にクレヨンを隠してありますが、
お絵かきしたくなるとベビーサインで「お絵かきしたい」と知らせてくれます。
「紙の上だけだよ」と言う私の言葉を聞かないときもあるけど、思った以上に聞いてくれているような
気がします。今のところ被害をうけたのは、カーペット、レイレイの椅子×2、ヒーターってところ。

性格2 

2006年08月13日(日) 7時00分
気性の荒い反面、臆病なところもあります。
これは小さい時からそうでしたが、いわゆる内弁慶。私たちの前では
うるさいぐらい話すし、笑うし、怒りを爆発させますが、外に出ると表情が固まってしまう時も
あるし、私の友達やそのお子さん達の集まりにいたりすると、おとなし〜く1人で
遊んでいます。なので、レイレイがいかにすごい怒り方をするか説明しても
なかなか信じてもらえなかったりします。
少し心配しているのは、お友達が近づいてくると一歩後ずさりをして避けようとしたり、
レイレイが遊んでいるものを取り上げられても、少しショックを受けた表情をするものの
ボーとしています。時には自分から差し出してしまうことも。
そして、お友達といるとほとんど笑顔を見せてくれません。
緊張しているのかな〜。
お友達と遊ぶのが楽しい!と思える日が早く来るといいな。
2歳になった今はお友達のことがすごく気になるのだけど、自分から近づけない感じ。
遊んでいる子や自分に近づいてきた子を指差して「あ!」って言ったり、例えばレイレイが
滑り台で遊んでいる時に誰かが遊びに来ると、ちょっと嬉しそうな顔をしたりします。
前は滑り台に上っているときに誰かが着たりすると、一目散にそれはそれは大急ぎで逃げるように
滑り降りていました(笑)
進歩しています。もう少しだよ〜。
日本にいるときは、「レイ君、レイ君」と近づいてきてくれるおにいちゃん達と、楽しそうに遊んでいました。やっぱり従兄弟が側にいてくれるといいな〜と思いました。
自分に興味をしめしてくれる年上の子が近くにいてくれると、その子達から多くを学べていいなぁと思います。

日本に帰ってから人見知りが始りました。(正確には日本に着いたその日から始った!)
外だと自分の馴染みのある場所なら、知らない人がいても大丈夫なようだけど、
うちに誰かがやってくると(知っている人でも)ダメなようで、30分ぐらいは大泣き、又は顔を上げてくれません。外のなじみのない場所で、知っている人が話しかけてくるのも苦手みたい。
特にオトコの人が苦手なようです。

性格1 

2006年08月13日(日) 6時44分
レイレイは私に似て、かなり気性の荒い子だと思います。
思い返せば、生後2日からすごい泣き声で周りをびっくりさせたものです。
その後も泣くか寝るかの数ヶ月をすごし、寝愚図りも相当すごかった!
耳がキンキンするぐらい甲高い大きな声で泣き喚いていたっけ。
モールでなき始めれば、数十メートル先を歩いている人まで振り返り、
小さなレイレイが泣いていると分かった時のビックリした顔(笑)
2歳になった今でも、泣けばびっくりするぐらい大きな甲高い声で泣き喚きます。

ひどい寝愚図りは10ヶ月ごろにはなくなったように思います。
眠くなると機嫌が悪くなるものの、理由もなく泣き喚くことはほとんどなくなりました。
(眠い時にご飯を食べさせられたり、嫌なことをされたり、していることを中断される時は別。)

1歳半ごろから叩きぐせが出てきました。お友達にはしませんが、上記のような
自分が嫌だと思う事をされると、手を振り回して私やダディーをポカポカっ!!
時には平手がまともに入ると、子供のしていることとは言え、目から火花がでるぐらい
痛く、本気で頭にきたりしたものです。
同じごろオムツ替えが大嫌いで逃げ回ったりしていたのですが、むりやりされると
終わってからスクッと立ち上がり、オムツ替えをしてくれたダディーにおもむろに
近づいて「ボカッ!!」と一発お見舞いしたりしていました(笑)
でもこれはなぜかダディーにだけ。
これが日本に帰る少し前(19ヶ月ぐらい?)で、父にこんなことしたら怒するだろうな〜
と心配しました。
結局、日本では叩くことはほとんどなく、帰ってからだんだん叩き癖は直りました。

階段の上り下り 

2006年08月11日(金) 10時20分
15ヶ月の時、階段を後ろ向きに降りられるようになりました。
それまでは段差のあるところにくると、抱っこ!で両手を差し出していました。
(それもかわいかったな〜)
歩き始めてしばらくしてから、後ろで支えてあげると膝をつかずに、足だけで階段を
登れるようになりました。
が、後ろにそっくり返って、身体全体をこちらに預けて登るので、支えている私が重い!!(笑)
ジムに通いはじめぐらい(1歳半ごろ)まではそんな感じだったけど、少しずつ手すりを持って登れるようになりました。
日本に行くまでには、手すりを使って降りることもできるようになりました。

階段とは関係ありませんが、19ヶ月〜20ヶ月ぐらいの時には私たちのベッドに自分で
登れるようになりました。
それまで抱っこで上にあげていたのだけど、ある日昼寝のときに全然寝てくれないので、
寝た振りをしていたら、ベッドの下で遊んでいたレイレイがシーツをがっちりつかんで、マットレスの
段差に足をかけてよじ登ってきました(驚)
今までだましていたのね〜!!(笑)
それから、同じぐらいの時期にこれまた昼寝のときに発見しましたが、これまた全然寝てくれないので
寝たふり作戦をしていたら、ベッドから降りてドアのところに走っていき、背伸びをしたかと思うと
ドアノブを下げて外へ脱走(驚)
これにはびっくりした!!いつの間に??
それ以来、ドアの前に掃除機を置いて脱走するのを防いでいます。
が、掃除機を倒して逃走を試みること数回、そのうち掃除機をどかして出て行ってしまうでしょう。。。

ジム通い2 (運動能力) 

2006年08月11日(金) 10時07分
最初レイレイはジムの滑り台の階段が登れませんでした。
はしごのようになっているので、それまで階段を登っていたように
膝をついて登っていけなかったからです。
それが3月ごろ、日本に行くころまでにはできるようになりました。
滑り台のてっぺんで1度登りきって、腰を下ろしてすべる。というその行為も
できなくて、私が持ち上げてすべる体勢になるように座らせてあげていたのですが、
それもいつの間にか自分でできるように。
平均台も私が身体を支えてあげれば、足を交互に直線に運んで、まっすぐ歩けるようになりました。これは日本から帰ってきてからできるようになりました。だから20ヶ月ぐらいかな?
前は平均台に乗るのさえ嫌がっていました。
トランポリンも同じく乗るのも嫌がっていましたが、20ヶ月ぐらいから乗ってその上で足踏みできるようになりました。りっくん出産後、ダディーがジムに連れて行ってくれていましたが、トランポリンでジャンプすることはできないものの、その場ジャンプができるように!!23ヶ月のことです。
「ジャンプして!」と頼むと、得意そうにジャンプしてくれます。

ボール蹴りが得意です。これは1歳半の頃からできていました。今ではかなり上手に遠くまでキックできます。
ボール投げもなかなかのもの。ダックにえさをやる時に後ろ姿を見ていると、えさ(パン)を投げるのにスウィングした手が後ろまで振り切れています。小さいボールをあの調子で投げたら、かなり遠くまでとぶんじゃないかな〜。これは2歳になった今の話。でも結構前から上手になげていました。
22ヶ月のころからジムにある子供用バスケットゴールに、ボールをいれるのに興味を持ち始めて23ヶ月ごろには入れられるようになりました。大人用のバスケットゴールを見ると、「入れてみて!」と指差して催促されます(笑)
P R
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:drr
読者になる
Yapme!一覧
読者になる