エクササイズ(フロントランジ)
2010.11.17 [Wed] 08:00


 今回は前回紹介したレッグランジの中で最もベーシックなフロントランジついて書いていきたいと思います。
主に鍛えられる筋肉は太ももの前側(大腿四頭筋)とお尻(大殿筋)です。

【スタートポジション】
姿勢を正し胸をはり、脚は腰幅位に開いて立ちます。
目線は正面に向けます。
両手は腰に当てるか、頭の後ろで組みます。

【動作1】
左右どちらかの脚を一歩前に踏み出し、両膝を曲げます。
歩幅は両膝を曲げた時90度位になるようにします。
前脚の膝がつま先よりも前に出ないようにし、つま先と膝が同じ向きになるようにします。

【動作2】
右脚の足の裏全体で床を蹴ってスタートポジションに戻ります。

この動作を繰り返し、逆脚も同様に行います。
また1回ずつ左右の脚を替えて行っても構いません。

【ポイント】
動作中呼吸は止めないようにしてください。
上半身は常に床に対して垂直になるようにします。
特に一歩踏み出し、膝を曲げた時に前傾しやすいので注意してください。
一歩踏み込んだとき重心を前脚のお尻に乗せるようにします。
後脚の膝を曲げたとき床に膝を強くぶつけない様に注意してください。
毎回鏡でフォームチェックをすることをお勧めします。
膝に傷害がある方は膝を曲げる角度を浅くし、注意しながら行ってください。

最初のうちは10回を2セット位の量で行い、慣れてきたら少しずつ回数やセット数を増やしてみてください。
畳一畳位のスペースが有れば出来ますので脚の筋力を高めたい方やヒップアップをしたい方は是非このトレーニングを行ってみてください。

スタッフブログ(62) 古屋
 
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
 クッキーに保存