司書通史講座を受講中

February 28 [Tue], 2012, 22:54
司書通信講座はロールプレイング形式での訓練によって、利用者への接し方や言葉遣い、利用者の気持ちを知ることができ、利用者との信頼関係を築くうえでも非常に役立てることができます。試験問題は、大きく、「頻出問題」「時事問題」「ランダム問題」の3種類に分けられます。司書も司書教諭も1965年に制定された「図書館法」とともに誕生した資格です。さまざまな教育団体が開講していますので、まず、探してみるとよいでしよう。司書助手は現代の図書館機関においては、なくてはならない存在として認知されており、今後もそのニーズは高まるでしょう。そのような人と向き合い、励まし、前向きに向かわせるのは、非常に大変です。幼保一元化がすすむと、幼稚園教諭と司書教諭の両方の免許をもつ人の需要が高まることが予想されます。一般入試の場合は、司書 通信講座や面接試験を受けることになります。図書館職員は、司書行為に関することは、一切行うことはできませんが、読書を推進する資料を、管理したりすることはできます。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆうき9va5
読者になる
2012年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/drlfn36t/index1_0.rdf