ドライバー基礎ゴルフ上達術とスイング 基本動画

November 13 [Wed], 2013, 3:31


コースに出るといつも最後にドライバーを打つことになる上に、第2打目はいつも最初に打つような状態だったとしても、
わずかなポイントを意識して練習をするだけで、第1打目から飛距離で圧倒的な差をつけられるようになる方法がこちら





あなたも、ドライバーに関する悩みなんか手っ取り早く解消して、下のようになりたいと思いませんか??



長期的に安定した良いパフォーマンスを出せる

知らない人からもゴルフを教えてと言われるようになる

緊張感がなくなり、余裕でティーショットに立てるようになる

力まずにスウィングをして飛距離を伸ばしていける



明日のラウンドでドライバーの飛距離を伸ばしたいとか、今すぐドライバーのフォームを完成させたいと思っているのであれば、

さすがにそういった方法ないといわざるを得ませんが、ある程度の練習をすることをベースに考えていくと、

ドライバーの平均飛距離を今より20ヤード以上伸ばすことはそれほど難しいことではないし、方向感だって定まるようになります。


しかし、練習の進め方がまずくて、質の悪い練習を続けてしまうと、悪い癖がさらに悪化する危険がありますし、

体を壊す恐れもあるなど、↓のような悩みが解消されることはありません。


自分のスイングを人に見られたくない

変則的なスイングになっている

練習ではうまくできてもコースに出るとさっぱり

調子が崩れても挽回できるだけの精神力がない



ゴルフで伸び悩んでいる人の多くは、自己流のスイング・自己流の練習を続けてきた結果、知らないうちに悪い癖が身についているもので、

そういった癖を直すために、貴重な練習時間を奪われがちです。


さらに悪いことに、一か所を修正すると、その影響がスイングのほかの動作へと現れてしまい、それがまた違った悪い癖を生むきっかけになるなど、

ゴルフが上達できない負の連鎖から抜け出せず、悶々としたゴルフを続ける羽目になります。



吉本巧のドライバー基礎ゴルフ上達術は、練習の質を高めることによって、より短期間でドライバーのスイングの完成度を劇的に高めてくれるレッスンマニュアルで、

スイング中に気を付けるべきポイントが、画像でわかりやすく解説されているのが特徴です。


ゴルフのレッスンマニュアルといえば、動画形式になっているのが一般的な内容ですが、一連の動作をスローで眺めたとしても、

本当に気を付けるべきポイントは結局、動画を止めて、体が動かいてない状態で確認しているはずです。


ドライバー基礎ゴルフ上達術ではそこで、画像の中にたくさんの注釈を入れることで、どこをどのように意識をすればよいのか、

具体的かつ分かりやすくなるように工夫されていますし、さらに紙に印刷して持ち歩けば、練習場にいてもその場でさっとポイントを確認することもできます。



吉本巧さんとはちなみに、ドライバーで最大340ヤードも飛ばすことができるレッスンプロで、ベストスコアも63という実力の持ち主です。


アメリカで11年もの間、ゴルフ修行を続け、日本に帰国してからは2万人を超える人たちへゴルフレッスンをしてきた経験もあるものの、

実は彼自身も、スコアが伸びないし、スイングもちぐはぐな状態から抜け出せず、「自分はゴルフに向いていないんじゃないか?」と悩み続けた過去があります。


しかし、ジョン・ブラッドリーという師匠に出会い、死に物狂いの練習を続けた結果、ゴルフスイングにおいて本当に気を付けなければいけないポイントを次々と発見。


現在では、99ゴルフスクールを設立して、彼と同じようにレッスンプロとして独り立ちできる人を何人も育て上げるほどのゴルフ指導力を身に着けています。



フルスイングしても方向感がぶれることがなくなる吉本巧のドライバー基礎ゴルフ上達術をうまく活用する秘訣をこちらでも詳しく紹介しています。




七田眞 英語 7+Englishの評判の効果は?
犬のしつけ 山本卓 口コミ評価

ドライバー基礎ゴルフ上達術と打ち方(初心者)

November 13 [Wed], 2013, 3:24


吉本巧のドライバー基礎ゴルフ上達術を実践するにあたって、マニュアルの効果を最大限に発揮するために気を付けなければいけないのは、

あなたが今まで身につけた知識や経験を混ぜないようにすることです。


ゴルフスイングは一連動作で成り立っているわけですから、ある一か所でちょっとした間違いがあると、その影響がスイング全体に影響を及ぼしてしまい、

結果としてボールの芯を外しやすくなったり、入射角がずれてスライスやフックの原因ともなっていきます。


ドライバー基礎ゴルフ上達術で練習をするにあたっては、あなたの現在のスイングを改造するというよりも、

「全くのゼロから練習をやり直す」くらいの意識を持った方が、結果としてスムーズにスイングを改善させていくことができるはずです。


それに、今のスイングにどんな問題点があって、それはどんな風に改善すればよいかまで、このマニュアルを使って把握することはできませんので、

マニュアルの内容を忠実に再現するような気持ちでレッスンを進めていくと、最初は確かに違和感が大きいかもしれませんが、

違和感が抜ける前に、弾道がすっと伸びるようになっていくのが実感できると思いますよ。


ちなみに、ツアープロで華々しく活躍しているプロだって、自分の振りたいようにゴルフクラブを振っていたら、今のような成績を残すことはできなかったでしょう。


ゴルフを始めたばかりのころ、速いうちから正しいスイングを徹底して意識した練習をしてきたからこそ、

正しいスイングが体の隅々まで浸透していき、どんな場面でも同じスイングが再現できるようになっているわけです。



あなたも、我流のスイングを貫くのは構わないのですが、スイングの質を高めていけば、

より少ない力でボールを飛ばせるようになりますし、体に負担をかけることもないので、18ホール目をすべて回った後も、

もう1ラウンドできるくらいの体力を楽に温存できるようになりますよ。



吉本巧のドライバー基礎ゴルフ上達術で、不格好なスイングをさらすのは今日で終わりにして、みんなをあっと言わせるようなボールを打てるようになるにはこちら








海野真理ムジカソナーレ ピアノレッスン 感想体験談
看護師 男性の求人|男性看護師募集はここで見つかる!
P R

人気ホームページランキング
サプリメントダイエット ブログランキング
ブログランキング
リンクリックブログランキング
ブログランキング



PVランキング