「ドライブレコーダー内蔵ミラー」のTV通販での疑問点を検証

February 06 [Sat], 2016, 7:58

★そもそも「ドライブレコーダー内蔵ミラー」って?

TV通販で放送されて人気の
ドライブレコーダーです。


ドライブレコーダーとは
運転中の映像を記録しておいて事故などのトラブル時に
備えておくもので、ちゃんとした証拠になります。


中でも、「ドライブレコーダー内蔵ミラー」は
バックミラーに簡単に自分で取り付けられるので
設置費用が掛かりません。


また、、駐車中も機能してくれます。
センサーが内臓されていて車に人が近づくと
撮影を開始します。


いたずら防止にも役立つんです。


しかも、お値段10000円という格安です!




★TV通販でわからなかった箇所を調べてみました。


・大容量バッテリーについて
TV通販の映像では、大容量バッテリーで録画した画像を見ていた。
普段はつけないの?他に用途は無いの?



実は、専用バッテリーパックも普段使いできる。
特に駐車中はバッテリーパックを付けたままにしておいて
防犯に活用できるんです。


また、スマホ用のバッテリーでも
代用が可能なのもうれしい点です。



・主電源は?
不審者が来ると自動で撮影開始といあるが
いざという時、バッテリー切れなんてことにはならないのか?



主電源はシガー充電器に差し込む形で使います。
充電式ではありませんでした。


また、容量が心配な夜間駐車中は
バッテリーパックを取り付けておくことも可能です。



・録画画像は自動で上書きされないの?
レビューでこのような記事を見かけたため購入をためらっている。
いちいち消さないといけないのか?



8ギガメモリーの場合、
直近約2時間分の画像が残るので
事故の瞬間にファイルの容量切れという心配はありません。


押し出し式に古いファイルが
上書きされていく形式です。


また、画像ファイルには保存間隔があり
3分ファイル間隔で設定するのがメーカー推奨間隔だそうです。


つまり、3分間隔で保存の上書き処理が行われるということなので
いちいち手動で古いファイルを消さないといけない
わけではないので安心です。




★最後に

せっかく購入しても、
うまく使いこなせていない方も多いです。


そのため、口コミやレビューを見ても
使い方が悪いじゃないの?と感じることがあります。


ちなみに、今回の疑問点については
日本文化センターに直接問い合わせた内容の為
信憑性のある情報です。


実際、TV通販は放送時間に限界があり、
疑問点が残ることが多いです。


そんな時は、是非販売元に問い合わせしてみましょう!
↓日本文化センターの「ドライブレコーダー内蔵ミラー」販売ページ
ドライブレコーダー内蔵ミラー

ドライブレコーダー内蔵ミラー
価格:10,000円(税込、送料込)





当ページが購入の参考になれば幸いです。