2010年3月17日 

March 28 [Sun], 2010, 2:57
とりあえず自分が覚えておくために。
朝、かなちゃんのお母さんから電話が来る。かなちゃんがなくなったらしい。そういえばmixiにログインしていなかった。10日になんとなくメールを送った。すぐ返事が返ってくると思ってた。もうあのときには遅かったのか。

かなちゃんと一緒に行ったところを思い出してみる。大学に入って初めてうちにとまりに来たのはプラの武道館ライブのときだった。裏ゼロも付き合ってくれた。
それから春、アローンアゲインの発売記念握手会は一人で行って、それから会って、次の日ライブは一緒に行った。
福山でも会ったし、広島市内でも会った。何度も
京都旅行のときは、かなちゃんが市内を案内してくれた。裏道とか、祇園とか商店街、お香を買いに行くのも付き合ってくれたし、人力車も乗った。公園とかお寺の裏の山とか散歩もしたし、いい居酒屋にもつれてってくれた。2泊させてもらって、毎食作ってくれて、交通機関に慣れないのをわざわざ付き合ってくれた。
正月も遊んだ。広島市内で。いつも何するか決めずに行動するから結局店に入って話すばかりで

東京にきた。むりやりうちに泊まってもらった。
わたみんちでお酒飲んで、次の日わたしは説明会だった。かなちゃんと昼間に遊ばなかった。夜は族長会議をした。
ぬいぐるみで遊ぶ私らを見て面白がってくれた。
卒業までに仙台に行こう、遠征しよう、って言ったら少し乗り気じゃないみたいな返事が返ってきた。そのときはただそれだけだとおもっていたけど、もしかしたら、もうこのことを想定していて、そんな未来はないことをかなちゃんは知っていたのかもしれなかった。

自分のやりたい道に進んでるくせに、センターでいい点取ったくせに、いまさら学校のことを悩むなんて甘えてる、と思っていた。そんなに嫌ならやめればいいのに、生物に行けばいいのになんて本気で思ってたわけじゃない。いつまでも悩んでればいいと思った。わたしもあきらめきれない部分があって、それでももう過去を振り返るのはなるべくしないようにしていた。それなのにかなちゃんはいつまでも不満とか自分を卑下することばかり言うから、もう好きにすれば良いとも思ったし、わざと「生物に行けばよかったのに」なんてことを言って、かなちゃんが苦しめばいいと思った。
それが少しでもきっかけになったのかもしれないと思うとやりきれない。かなちゃんに否定されたことは一度もなかったのに、私はかなちゃんを傷つけた。
かなちゃんはいつでも優しかった。京都旅行ではもうとっくに行き飽きてるだろうに、王道の観光地にたくさんつれてってくれた。わたしはそこまでかなちゃんのために何かをしたことはなかった。与えられるばかりで、いつの間にかそれを当然だと思うようになっていたのかもしれない。
寂しいし、いつもかなちゃんの名前を呼んでる。何を考えていたのか知りたい。かなちゃんの口で、どんな思いで死んでいったのかを聞きたいなんて、矛盾もはなはだしい。かなちゃんは痛い思いをしなかっただろうか。全然苦しまずに死んだならいい。血はたくさん流したのだろうか。それともそうでない方法をきちんと選んだだろうか。

かなちゃんと行きたいところがたくさんある。したいこともたくさんある。
5月のライブだって、当たり前のように大阪ではかなちゃんと会えると思ってた。もし26日に連絡していたら、間に合ったのだろうか。東京に来てくれて、腐った話とか変なバンギャの話とかプラの話とかしたい。福山でアニメイト行ったり、クレープ食べながらやっぱりとりとめもない話したり、ふらふらその辺を歩き回ったり。京都ももう一回観光したかった。
プラとかそれ以外にもかなちゃんと一緒にやったこととか一緒に行ったところとかが多すぎて、私一人でどうすればいいの。全然楽しくない。特に大阪とか京都とか福山もそうかもしれない。なんの目的もなくなってしまった。
かなちゃん寂しいよ。何でなん本当に できることなら教えてほしいよ

ごめん ありがとう さようなら 

March 21 [Sat], 2009, 0:41
この言葉に尽くします。
ブッチ君のラストライブに行けたことをいろいろな意味で感謝します。
本当に好きでした。無くなって初めて実感しました。
多分、初めてちゃんと彼のドラムの音を聞いた。叩く姿を直視した。うん、凄く良かった。専門的なことは何一つ分からないけど、凄く。
本当にありがとうございました、と言うブッチ君のお辞儀も、ごめんなさいとしか言わない竜太朗も、どっちも苦しかった。締め付けられた。
ブッチ君が最初に姿を見せた瞬間にいろんなものがあふれ出した。散々泣いて、もう多分泣けないんじゃないかと思ってたけど、そんなことはない。いくらでも涙が出る。

あの人のプラは理科室で始まったから、理科室が聞けて本当によかった。
私が始めてライブで聞いたのはcellで、あの曲が聞けたことが何よりも嬉しい。後ろ向きの嬉しさだけど。
空中ブランコは、ブッチ君の曲です。これから入るどんなドラマーだって、あなた以上にこの曲にふさわしいとは思えない。
他にも沢山言いたいことがあるの。夢の中でもいいからブッチ君と話がしたい。一方的な私の思いを伝えたい。彼の口から、本当のことを聞きたい。感謝も謝罪もいらない。謝って欲しいと願った夜もあったけど、今は違う。彼の言葉が聞きたい。
ブッチ君は私にとって一番好きな人ではなかった。だけどその存在がどれだけ大きかったか今良く分かる。
私にとって、プラのドラマーはこれからもこれまでもずっとブッチ君だけです。
もしかしたら次のドラマーを、ブッチ君よりもいいと思ってしまうかもしれない。
もしかしたら、ブッチ君がいる時代よりもプラは良くなるのかもしれない。
だけど絶対忘れない。私が好きだったプラは彼のいたプラだったこと。中学生の時から今に至るまで、紆余曲折あったけど、常に彼らと在ったこと。初めて行ったライブの感動と高揚とか、曲がりなりにもあらゆる面で彼らのファンでいたこと、大学生になってから沢山行ったライブとか、握手会で1度だけ握手したこと。
真っ赤な糸を聞きながら歩いた夜の道や、死にたくなるぐらい嫌なことがあった後に見た年末ライブ、春が来るたびに聞いた春咲センチメンタル、受験に失敗したこと、嫌な面も沢山知ったこと。
何一つ忘れない。
7年間、本当に本当にありがとうございました。どんな時でもあなたは私の神様でした。
初めて言います。
プラと、卒業していったササブチヒロシさんの未来が幸いであることを心よりお祈り申し上げます。

お久しぶりです 

January 24 [Sat], 2009, 23:50
久しぶりにサイト始動させました。ジャンルは違いますが。


もし興味がある方がいらっしゃいましたら

drive69_ty★hotmail.com(★→@)

までご一報ください。


有本

言葉なら 

April 24 [Thu], 2008, 21:16
いくつも胸に詰まってるけど


ロケットは一番好きな曲です。ライブでは一度も聞いたこと無いけど笑


さて、4年と4ヶ月(ぐらい)プラ同人サイトをやってきました。
途中移転だとかジャンル追加だとかいろいろありましたけど、基本的にはプラで。いや、実はこのサイト、メインはホント冗談じゃなく喪服だったんですけども。

ところで現状は残念なほど絶賛休止状態です。トップページには書いてないけど完全休止。
(需要はなさそうな)日記だけは時々思い出したように更新したりしてますが、それもままならず。

そんなわけで、今月いっぱいで当サイトは閉鎖させていただきます。

理由は忙しさではありません。でもなんだか時間が無いんです。
あと、多分プラもシドも書きたいことは書き尽くしたんだと思います。
前サイト時代からこのサイトを知ってくださってる方は多分もういないと思います。でももしまだいらっしゃいしたら、本当に長い間ありがとうございました。気分的には、育ての親にお礼を言うような感じです。見守ってくれてありがとうって。

日記だけは多分削除せずに残してると思います。消してしまうには悲しいぐらい自分の足跡が残ってて、時々読み返しては成長途中の自分に失笑したり、変わってない部分に安心してみたり、変わってしまったことを惜しんだり。

いつかどこかでお会いしましたら笑ってください。一言声を掛けてもらえたら泣いて喜びます。
それではまた。

わからない 

April 14 [Mon], 2008, 23:14
好きな人を前にすると、どうして言葉が出なくなるんだろう


って、いう千葉が書きたかった・・・(希望

思い返せば4年前、ぶっちゃけてしまえば正を金髪の天使と認識した(そして現在に至る)のは他所様の素敵千葉に出会ってからでした。あの時以来千葉が女子にしか見えないわけですが(そして有明になるとなぜかいきなり漢(と書いておとこと読む)になるRyutaro様の謎)、書けども書けどもうちの千葉はヒキコ×ヒキコの湿湿(しめしめ)したものばかりという。もっとさあ、こう、かわいいのが書きたいの!

新ジャンルに嵌ると、新しい神に出会えて大変801脳(煩悩とも)は満足するわけですが、同時に酷く打ちのめされます。充実充実ゥ(弱パロ)とほくほくしながらパソコンの前に5~6時間に渡って座り込みつつ、創作意欲を大幅削られて一日が終わるという。
そんなわけで、相変わらず一歩進んで二歩下がる本家の状況ですが、2次元オタには華麗に返り咲いております。今日も授業後にいそいそまんだらけに行ってきたよ!(さあ自分の巣に帰ろうか)(学校が池袋っていうのは、オタクにとってこの上ない環境なんだと実感しました)薄くて高い本は買わず終いでしたが、早くもスパコミのパンフを買ってサークル漁りをし、全くもって準備に余念が無いとはこのことだよ!と我ながら残念な気持ちになります。GWもこれで決まりだな!


ところで先日は新歓期間でした。
去年は歓迎される立場だったのに今年は1年を歓迎しなければいけないという事実。納得できない・・・!(自分のことは棚上げ)
あちこちで新歓風景が見られましたが、その中で一つ気付いたこと。


なんだかホストクラブ(キャバクラ)のようなんだが。


いや、「履修組んであげるよ」と優しく、いかにもこの前までいい子で受験生してました、といわんばかりに純粋そうな女子3人組に声をかけるのは茶髪に金髪メッシュの男性2人組み。様々なリップサービスも忘れない。そもそも貴様ら普段授業に出てるのかというツッコミはおいといて、そんな風景が多々見られる。逆のパターンもまた然り。
かっこよさ気なお兄さん(もしくは綺麗なお姉さん)に優しく親しげに声かけられたら、嬉しくなってついつい飲みとか行っちゃって酔った挙句に入部届けとか書いちゃうかもしれないけど、そこ1年女子に吐くまで飲ませるので超有名な飲みサーだから気をつけてねーとアドバイスしちゃうよね!(心の中で)
そんな私もオカマバーのママと化した男友達に露出狂要因として数回駆り出されました。

・・・うちは至って普通のテニスサークルです。

名古屋〜大阪 

April 12 [Sat], 2008, 0:09
名古屋〜大阪の旅から帰宅しました、こんばんは。
ところで、突然ですが、帰りの新幹線の中で携帯を水没させ(寝ぼけて蓋をしめていないペットボトルを 膝 の 上 に 横 に し て 置 く という珍妙な行動の結果)1週間の様子見後、ほぼ100%の確立で買い替えなければいけないという事態に陥っています。一体どんな厄日だと思いつつ、今朝新幹線で東京へ。実は学校でした・・・
詳しくは語らないけども、やっぱりプラはいいなあと思った3日間でした。ハードスケジュール・・・!でも2日目の大阪フリータイムであんまりにもアウェイだったので、時間を潰す術を見つけられず、なんというか



クロサギを見に行きました。




東京で行けよ馬鹿野郎!
山下智久は非常に可愛らしくていいと思います。しかし相変わらずの『ヒロイン≠堀北真希ちゃん』構図に、いっそこれ出ない方がいいんじゃないかと真剣に考えてしまった。ヒロインは山ピーだよ!(自重)


肝心のライブですが、セトリの初っ端から予想外すぎてもう嬉しくて泣きたいやらなんやら。いきなりその曲かよおい!大好きだ! 千葉が相変わらず千葉千葉してました。詳しいレポは(元気があれば)また明日!
友達とずっと、プラいいよねプラいいよねって言ってました。なんかもう、名古屋ライブ→大阪握手会→大阪ライブって流れは正直ハードできついなあって思ったけど、それ以上のものがあったと思います。結果的に今日の授業サボったけどまあそれはご愛嬌。
高校の同級生の関西組の方々にお世話になって、人を家に止めるときはこう持て成すべし、というものを学びました。凄く良くしてもらいました。ありがとう!
また今度はゆっくり遊びたいなぁ。

で、今日はバイトでした。今月先月とアホのように出費が激しいので、4月5月はできるかぎりバイトを拒まないようにしようと思います。でもなんか久しぶりのバイトは正直しんどいと思いました。なんかもう、SBR5巻の表紙のジャイロとジョニィの絡み(?)が獅子舞に見えるほど疲れた・・・つか獅子舞+松葉崩し。
(上記の一文の意味が一瞬で理解できたひとは海よりも深く反省してください)

いっそ殺せ 

April 03 [Thu], 2008, 23:21
悲しいお知らせがあります。



簿記を落としました。



〜完〜




・・・誰か私を「ド低脳がァァ!!」って罵ってください。
去年も懲りずに再履します。3度目の正直にならないように頑張ろうかと思います。(まだ2度目だけど)
履修計画を立てたんですが、木曜日が1限から5限までフルに入りました。本当にありがとうございました。


サークルの新歓でした。自分の戦力外っぷりに本気で死にたくなりました。明日・・・うん。いや、ホント話しかけた1年に「へえ〜そのサークルってテニサーなのに全然キツくないんですね、だが断る!」って言われたらどうしようかと思ってたんですが、そんなことは無く(当たり前)。あーもう新歓怖い。

ストレスフリー 

April 01 [Tue], 2008, 1:35
またまた日付が開いてしまいました。こんばんは。
気付いたら4月・・・!我ながら日付け感覚のなさにびっくりします。早いなー。未だお目にかかってない成績表の中身が気になる今日この頃ですが、続々と友人たちの朗報(一部訃報あり)が伝わってきてます。さてどうなる。件の経済数学は大丈夫なのか。簿記は落としてないだろうか。あれ落ちてたら痛いぞー中級簿記に進めないぞー。ドイツ語は今回どうだろう。9割越えてたら希望クラス入れるんだけど、どうだろう。

実家で相変わらずストレスフリーライフをエンジョイしてます。フリーすぎて、不調だった女子のXデーが数ヶ月振りにやってきやがりました。いらん情報ですね、失礼しました。
毎日毎日ジョジョばっかりでふと我に返るとびっくりするぐらいブックマークにジョジョサイトが増えてる。そんな感じで、若干プラさんからは遠ざかり気味ですが、ツアーが始まれば大丈夫だと・・・!間が開きすぎるといつも困難だからまあそんなに心配していません。そんなわけで、



プラ、早くツアー始まらんかいな。



彼らの目覚めと共に戻ってきます。

ああもう一日1回はかわいいよ花京院かわいいよって言ってる気がする。末期だなあ。

伊豆に行ってきました 

March 26 [Wed], 2008, 22:35
    

おおおおお久しぶりです・・・・・・・・・
普通に前の日記の日付が3月2日でびっくりしたんですけど!おおおおい!南国にどんだけ長いこと逃避してんだお前えええ!!!!光陰矢の如しとはよく言ったものだよ!

そんな感じで3月は南国→帰省→茨城(ゼミ合宿)→(一旦東京)→伊豆と、結構家に居りませんでした。
ところで3月は、南国で屋外SPA(あんまりの良さに一瞬地上の楽園かと思いました)を体験しーの(ただしマッサージ師含めスタッフさんが全て英語のうえ、こっちはスパ初心者なので相当な試練)ゼミ合宿と伊豆旅行で温泉に浸かりーのと、めちゃくちゃ体を労わろう月間だったため、なんとなく今年は定期的にこういうところに通ってみたくなりました。癒されたいの!


昨日おとといと伊豆に行ってきました。
前日まで疲れを溜め込んで、旅館でゆっくり体を癒すつもりだったのが、どっこいアクティブに観光しまくってきました。絶壁にハイヒールで登るわ、山登りはするわ(低いけど)、観光名所行きまくり。久しぶりにこんなに運動したんですが、見事筋肉痛です。
恋人岬で一人で鐘を鳴らすという自分ミッションがあったんですが(帰れ)、ほとんど人が居なかったのに、何故かいざ鳴らす時になってわらわら人がやってきて、このままだと自分KYっつーかむしろただの馬鹿でしかない(・・・)と思い、一瞬躊躇。でもここまで来て帰るのも残念だと思い、5〜6組のカップルに囲まれながら撮影を決行。マジ帰れお前ら。
ちなみにミッション2は堂ヶ島遊覧船でタイタニックだったんですが、波が思った以上に高かった(+羞恥心)のでやめておきました。
温泉も朝夕2回入って楽しかったです。また温泉行きたいなぁ。

この空白期間何をやってたかといいますと、おそらく想像に違わないと思いますが、えー ジョジョと恋空に嵌ってました。  いまさら恋空・・・つーか何でいきなりというツッコミは大歓迎です。
いや飛行機の中で恋空の映画を見たんですが、見ながらとりあえず新垣結衣ちゃんの可愛さはおいといて、



なんだこのDQN映画は



と思ったんですよ。ご察しの通り、肯定的ではない笑
つまるところ、恋空というよりはむしろ恋空批判サイトに嵌ってました。おっもしろい。クオリティー高すぎだろ・・・。
ジョジョはホント末期に入ってきてて、そろそろサイト開設の日も近いかと思われます。今月中には!3,4,5部中心で多分今月中か、来月・・・うーん。しかしそうやって開設ギリギリまでいって結局しなかった例が5,6個あるので実際はどうなることか。本家ももちろん更新しますよー。有村聖誕祭も華麗にスルーしてしまったので(もはやイベントスルーが当然になりつつある今日この頃です)、次は千葉か有明で・・・。

明後日からまた帰省します。
理由は単純、ホームシックです。
ホームシックの原因は思い当たることが多すぎて分かりません。

バイト、春期講習は一切入れない予定だったんですが、急遽明日1つだけ行ってきます。めんどくせ・・・いやいや。いつか私も「だが断る!」と言える立場になりたいものです。

南国へ 

March 02 [Sun], 2008, 3:27
久しぶりにバイトで半日フル稼働でした。講師数は絶対的に足りてないのに(マジ)何故か過疎化が止まらない魔の土曜日に、ありがたいことに5コマ入れていただきました。3ヶ月ぶりに古文漢文に触れ、衰えとかそういう問題ではないことに今更気付きました。そういえば私、元々超・苦手だったよね!(笑顔)ゴメン、生徒さん。

そんな感じでしばらくバイトはお休みです。明日から帰省と称して南国に旅立ってきます。
とりあえずそわそわ楽しみにしてたんですが、一つだけ心残りがあるとすれば、明日のサークルの飲み会か。一番会いたい子に会えないのが悲しい。しょぼん。次会うのはたぶん4月だろうしなー。飲み会が始まる時間に多分飛行機は飛び立つはず。
パソコンさんはいつでも一緒、がモットーなので、適当に日記は更新すると思います。


そして飛行機の中で熟読する予定だったロックアンドリードの中山インタビューを待ちきれずに読んじゃいまし、た・・・。うわー!
ガチで語るアキラは好きだけど大嫌いだ。いろいろ悲しくなるから。
封印した忘却モノローグとはまた違った意味で泣いてしまった。
暑苦しい語りはそのうち書くと思います・・・どうにか言葉にしたい、この思い。(なんかのキャッチフレーズみたいになったな)