浜あゆが堀之内

February 20 [Sat], 2016, 14:26
これからインプラント治療を始めようと決めても、治療費は総額でいくらか、深刻な問題だと思います。実際のところ、費用の総額は統一されておらず、歯科医院によって相当な開きがあります。何しろ、ほとんどが自由診療なので、歯科医院の裁量で、治療費を決められるのです。ただし、おおよそ相場は決まっています。歯一本分のインプラントで、40万円前後がおおよその相場と考えてください。
耐久性の面で、インプラントはどうかというと、長期間の使用例が少ないため定説になっていませんが、きちんとメンテナンスを行った場合は本物の歯に匹敵する耐久性があるとされています。ということは、日頃のケアを欠かさなければ長期間トラブルなく使うことも可能ですが、ケアが十分でなければ歯周病など、異常が起こることがあると考えなければなりません。
インプラントは歯根部がチタン製であることが多く、骨になじんで比較的安定しやすいため、身近に使われることが多く、アレルギーも起こりにくいのです。インプラント治療が可能かどうか、頭部CTの他、レントゲン、口腔内検査など十分な検査を行い、結果を検討した上で治療に取りかかるため安全性を確認しながら治療を受けられます。それから、治療後には、メンテナンスを欠かさず継続することで安全性が高まり、長く快適に使えるようになります。
他の歯科治療同様、インプラント治療で大事なのは検査からメンテナンスまで、安心して任せられる歯科医に出会えるかどうかです。インプラント埋入などの技術に優れているかどうかはもちろん、手術に至るまでの検査や治療、術後のアフターケアなどの点で全ては歯科医の裁量にかかっており決定的な違いが出てくると考えられます。この治療は、歯科医の技量が、治療成績を大きく左右する治療法だということを理解してください。できる限りよく調べて、歯科医を決めることがインプラント治療の結果を左右するのです。
一般的な規模の歯科医院で、外来診療を受けた普通のインプラント治療の中でも、院内感染の可能性は否定できません。このため、歯科医院を探すときに院内感染対策をどうしているかきちんと知ることが重要事項の一つになります。院内感染防止は歯科医院でも重要な問題と認識されているため、方策についてホームページ上で具体的に示している歯科医院も当たり前のようになっていますから、真っ先に見ておきたいところです。
典型的なインプラント治療は、段階が大きく3つに分かれます。一番に歯茎の切開、あごの骨へ人工歯根を埋入、それからあごの骨や周辺組織と人工歯根がしっかり結びつくのを待ち、それからアタッチメントという連結部分をはめ込み、義歯をつける、というのがだいたいの流れです。長くかかるのは、二番目の人工歯根の定着で、約2ヶ月から6ヶ月見ておかなければなりません。ですから、インプラント治療全体では短めなら3ヶ月ほど、長いと10ヶ月に渡る治療期間を要します。
人工物であるインプラントが虫歯になることはありませんがお手入れなしで長持ちすると思ったら大間違いです。義歯やアタッチメントの損傷は寿命を縮めますし、自身の歯と同様、プラークコントロールができていないと歯周病になり、インプラントが脱落する可能性もあります。残っている自分の歯と同じく、歯間ブラシやフロスが使えれば活用して、毎日のセルフケアを怠らないことが大切です。異常の有無に関わらず、歯科医院で定期的なメンテナンスを受けることが必要です。
他の歯科治療と、インプラント治療が大きく異なるのはもしも、失敗したとき、全く同じ治療をやり直すことはまず不可能という点です。他の義歯、つまり入れ歯やブリッジ、クラウンとは異なりあごの骨にインプラントを定着させるので万が一、人工歯根があごの骨に定着せずインプラントが定着しなければ再び手術を行って骨を大きく削り直すことになります。それに、埋入手術の際には埋入部分の周りで、神経を損傷するリスクは避けられません。
インプラント治療を希望する代表例として、周辺の歯に関係なく治療したいなどの要望があるケースです。例えば、ブリッジで義歯を入れようとすると両隣の歯を削って支えを作らなければなりませんが、これに対しインプラント治療は、失った歯に見合った人工歯根を骨に埋めていくため、周辺の歯には関係なく失った歯だけを再生できます。他の歯を削って義歯を入れるのは抵抗があるという要望がある場合、インプラント治療を考えた方が良いですね。
インプラント治療を考えている方に知っておいてほしいことですが、治療終了後、義歯だと気づく人はたぶんないでしょう。根元から再生しているので、見た目は自分の歯と同じようにとってつけた感じにならず、他の人に自分から言う必要もないので義歯を入れたと気づかれることはまずないと思って良いでしょう。費用や期間より、見た目重視の方にとっておすすめしたい治療法です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:陽太
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dritd5npa5fami/index1_0.rdf