iPhone6sの重要な新機能にタッチディスプレイが圧力を認識してくれる

January 08 [Fri], 2016, 11:55
iPhone6sの重要な新機能にタッチディスプレイが圧力を認識してくれる3DTouch機能があります。Apple Watchで既に採用されていた機能ですが、タッチディスプレイを指で強く押すことで別の処理を呼び出すことができます。
新品グッチiphone6 ケースたとえば、メールを軽くタッチすると中身をポップアップ表示、強く押すことで開くなどの直感的な操作が可能です。

フリック操作やピンチズーム操作がスマホのエクスペリエンスをまったく変えてしまったように、3DTouchもスマホにあるのが当たり前(ないと困る)の機能になっていくでしょう。
iPhone6sケースグッチ

ここで、気になるのはAndroid陣の対応です。先週発表された中国ファーウェイ(Huawei)のMate Sというスマホが3DTouchと同等機能であるForce Touch(感圧タッチ)をサポートしているようです(プレスリリース)が、まだそれ以外の動きは見られません。
iPhone6 シャネル

そして、当然ではありますが、アップルは3D Touchの特許を出願しています。感圧ディスプレイのハード自体は公知であっても、それを使ったジェスチャーのアイデアは特許化できる可能性があります。
シャネルiphone6 ケースおそらく最もメインとなる出願が国際出願"DEVICE, METHOD, AND GRAPHICAL USER INTERFACE FOR TRANSITIONING BETWEEN DISPLAY STATES IN RESPONSE TO GESTURE "(WO/20131/69870)です。少なくとも米国、カナダ、オーストラリア、EPO(欧州)、日本に国内移行されています。
ヴィトン iphone6ケース日本の公開番号は、特表2015-519655号です。いずれの国でも審査が始まったばかりで権利化まではまだ時間がかかるでしょう。
ルイヴィトンiPhone6sケース出願日は2013年5月、優先日は2012年5月です。

日本での出願の請求項1は、以下のようになっています。
アイフォン6シャネル
【請求項1】
タッチ感知面及びディスプレイを備えた、前記タッチ感知面との接触の強度を検出するための1つ以上のセンサを含む、電子デバイスにおいて、
前記ディスプレイに、第1の表示状態のユーザインタフェースを表示することと、
前記タッチ感知面上のそれぞれの接触の強度の検出を含む、前記タッチ感知面上のジェスチャの第1の部分を検出することと、
前記ジェスチャの前記第1の部分の検出に応答して、前記第1の表示状態と第2の表示状態との間の中間表示状態を表示することと、
前記ジェスチャの終了を検出することと、
前記ジェスチャの前記終了の検出に応答して、
前記ジェスチャの前記終了を検出する前に、前記それぞれの接触の前記強度が既定の強度閾値に達したという判定に従って、前記第2の表示状態を表示することと、
前記ジェスチャの前記終了を検出する前に、前記それぞれの接触の前記強度が前記既定の強度閾値に達しなかったという判定に従って、前記中間表示状態の表示を終了し、前記第1の表示状態を再表示することと、
を含む
新しいiPhoneのセキュリティを保護するヒント
新しいiPhoneを手に入れてワクワクすると、デバイスの適切な保護に必要な対策を忘れてしまいがち。
 アップルが先日、iPhone 6sを発表し、そのほかにも人気の製品群のアップデートを発表した。
iPhone6ケース シャネルiPhone6ケース新しいデバイスを早く手に入れたいと、うずうずしている人も多いだろう。だが、昨年、iCloud のハッキングをめぐって騒動があったことは多くのユーザーの記憶に新しい。
エルメス6Plusケースつい最近も KeyRaiderマルウェアの発見(IOS.Keyraider)などがニュースを賑わせている。それでも、新しいiPhoneを手に入れてワクワクすると、デバイスの適切な保護に必要な対策を忘れてしまいがちだ。
人気ブランド携帯カバーそんな中、セキュリティソフトウエア大手のシマンテックは、同社のブログ「新しいiPhoneを保護する大切なヒント」を日本語で公開した。これによると、簡単なヒントとベストプラクティスをいくつか守るだけで、新しいデバイスとデータのセキュリティを保つことができるという。
シャネルiphone6 ケース

Appleの最新モバイルデバイスは、オペレーティングシステムの最新バージョンである iOS 9をインストールして出荷される。これ以前のモデル(iPhone 4s 以降と、iPad 2 以降)を使っているユーザーは、9月16日からiOS 9にアップデートするオプションを利用できるようになる。
iPhone6sケースただ、数々の新機能が導入されるだけでなく、iOS 9ではセキュリティ面も以下のように向上するので早めにアップデートをしたほうがよさそうだ。

<セキュリティ面の主な変更点>

●iOS 9では、デフォルトでパスコードが4桁から6桁に変わる。
ルイヴィトンiphone7ケース

●2要素認証がiTunesとiCloudにまで拡大。つまり、この機能を有効にしている場合、新しいブラウザやデバイスからサインインするとき、メールアドレスとパスワードに加えて、6桁の検証コード(信頼されたデバイスに送信されます)の入力が必要になる。
エルメスiPhone 6ケース

●VPN拡張機能のサポートが追加され、クライアント側でカスタムのVPNトンネルプロトコルを実装できるようになる。

<シマンテックが提案する新しいiPhoneを保護するヒント>

■ほかで使っていない強力な Apple IDパスワードを使う
Apple ID は、Apple の数々のサービスや機能を利用するための重要なパスワード。
シリコンiPhoneケース他の Web サイトでは使っていない強力なパスワードを選ぶようにする。

■Touch ID 指紋認証とパスコード
数年前のモデル(5s 以降)から iPhone には指紋リーダーが導入され、デバイスのロックを解除するときや、iTunes、App Store、Apple Pay で買い物をするときの認証に指紋を使えるようになっている。
シリコンiPhoneケースこの新しいセキュリティ層を利用しない手はない。Touch ID に対応していないモデルをお使いの場合は、必ずパスコードを設定しよう。
ディオール携帯ケースほとんどのユーザーは[簡単なパスコード]オプションを使っており、パスコードは簡単な4桁の数字だ(iOS 9では6桁)。つまり、設定できる数字の組み合わせは10,000通り(iOS 9のパスコードはデフォルトで6桁だが、その場合でも100万通り)しかないということ。
iphone6sケース[簡単なパスコード]オプションをオフにすると、数字だけでなく文字や記号も含む複雑なパスコードを使えるようになる。間違ったパスコードを10回入力するとデバイスの内容が自動的に消去されるように設定するのもいい方法だ。
サンローランiPhone6ケース

■2要素認証
2要素認証(2FA)は、2段階認証と呼ぶこともあり、追加のセキュリティ層としてぜひ有効にしたい機能。2FAを有効にしておけば、かりにユーザー名とパスワードを入手された場合でも、攻撃者は信頼されたデバイスに送信される検証コードがないため、データにアクセスできない。
6Plusケースシャネル
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dshysv
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/drhyursdsf/index1_0.rdf