AirPodsで前代未聞なほど画期的なのが、初期設定の方法だ。通常、

September 19 [Mon], 2016, 17:10
 AirPodsで前代未聞なほど画期的なのが、初期設定の方法だ。通常、Bluetoothヘッドセットを使おうとすると、まずペアリングという操作をしなければならず骨が折れる。
iPhone7ケース通常はヘッドフォンのボタンを長押ししてから、iPhone側の設定パネルを開いてBluetoothを選択し……と慣れれば大したことはないのだが、それでも面倒なことにはかわりない。

 AirPodは「本当にこれでいいの?」と首をかしげるほど簡単にこの設定が完了する。
エルメス iphone7ケース製品パッケージからAirPodsが入った携帯用プラスチックケースを取り出して、ペアリングしたいiPhoneに近づけて、ふたを開ける。

 たった、これだけの動作で、すぐにiPhnoeの画面にペアリング可能な「AirPods」が近くにあることを知らせる画面が表示される。
シャネルiphone7ケースここで「接続する」というボタンを押せば接続完了だ(iPhone側のWi-FiとBluetoothがオンになっている必要がある)。

 しかも、一度、ここで接続設定をすれば、その設定がiCloudを通して、自分が使っている他の機器、例えばiPadやMacとも共有され、それらの機器では設定なしで利用できるようになる。
シャネルiphone7ケース

 ここまで簡単なBluetooth機器のペアリング方法はこれまでになかったはずだ。Appleは、これを実現するために今回、新たにW1というワイヤレス接続専用のチップを独自開発。
エルメス iphone7ケース一説によれば、同社は現在、マイクロプロセッサを自前開発するためにカリフォルニアの本社よりも巨大な設備をテキサス州に所有していると言われており、こうした高度なインテリジェント機能を開発する度に、莫大な資金力を生かして専用チップを開発し、製品作りにいかしているようだ。

 開発されたW1チップは、Appleの子会社であるBeatsが発表した新型ヘッドフォンにも内蔵されており、それらのヘッドフォンでも同様の手軽さで設定が可能だ。
iPhone7ケースW1チップにはジャイロセンサーなども内蔵されているようで、本体を指で軽くチョンチョンと叩くとiPhoneでSiriが起動し、音声操作が可能になる。

 iPhone側で常にバッテリー残量を確認でき、残りが足りなくなってきたら、付属のケースに収納するとケース自体が充電式バッテリーになっており、コンセントに繋がなくてもある程度は充電できる。
シャネルiphone7ケースAirPodsは音質の面でも同じ価格帯の他のBluetoothヘッドセットと比べて遜色がない。

 AirPodsはAppleの最新テクノロジーをいち早く試したい人には、間違いなくオススメの製品だ。
グッチiPhone7ケースただ、わりと音漏れしやすい機構になっているので、電車通勤での利用時は音量に注意が必要だろう。

 また、耳の形状によっては装着時の見た目が、ちょっと風変わりに見えてしまうことがある。
シャネルiphone7ケース装着したときに、マイクがやや斜め前に突き出るような耳の形をしている人はそれほど違和感はないが、マイク部が真下に落ちるような形で固定される耳を持つ人も多いようで、こうなるとやや民族系アクセサリーのような独特な雰囲気になってしまう。顔立ちによって、それが似合うこともあれば、少し変に見えることもある。
ルイヴィトンiphone7ケース日常使いを考えている人は、一度、店頭で装着テストをしたほうがいいかもしれない。

●生まれ変わったホームボタンの不思議

 サイズ感だけ踏襲しながらも全く新しく生まれ変わっているiPhone 7では、目に入るものすべてが新しくなっている。
シリコンiPhoneケースiPhoneのかなめである美しいRetina HDディスプレイも、これまでより25%明るく、より広い色域を扱えるようになった。

 だが、実際に製品を使い始めて最初に感じる変化は、ホームボタンかもしれない。


 本体正面、液晶画面の下に鎮座するホームボタンは、9年前の初代iPhone登場以来、同製品シリーズの大きな特徴だった。操作を誤っても、このボタンを押せばホーム画面に戻れる安心感が「初心者に優しいiPhone」のイメージを確固なものにし、その後、アプリの切り替えやSiriの呼び出し、TouchIDと呼ばれる指紋認証といった機能も加えられていった。
iphone7ケースその一方で、これまでずっと変わらなかった部分もある。それはこのボタンが、押せば下に沈むボタンだったということだ。
グッチiPhone7ケース

 一部の機種では使い込むうちにボタンが沈みにくくなるなどの問題もあったが、これからはその心配がなくなる。iPhone 7のホームボタンは、正確にはボタンではなく本体正面に刻まれたただの凹みとなったのだ。
シャネルiphone7ケースただし、この部分には押した強さを検知するタッチセンサーが内蔵されており、指紋認証のTouchIDの技術も内蔵されているので、これまでのホームボタンと同様の操作ができる。それどころか内蔵されたTAPTIC Engine(触覚エンジン)のおかげで押したことが分かるフィードバックが生み出される。
iPhone7ケース

 少し違うのは押したときの感触だ。

 iPhone本体を4本の指で持ち、親指で押し込むと4本の指のほうに強い振動が伝わる。
シャネルiphone7ケースこれはAppleが狙ったものなのか分からないが、iPhone本体がたわんでペコっと潰れたような錯覚を覚える。

 ここで一つ面白い発見があった。
iPhone7ケースiPhoneを卓上において、5本の指それぞれでホームボタンを押し比べてみると、親指で押したときと人差し指で押したときで全く感触が異なり、人差し指で押すと、きちんとボタンが沈んでいるように感じるのだ。

 実はこちらの触覚こそAppleが狙っていたものではないかと筆者は思っている。
シャネルiphone7ケース女性ユーザーなどは大きなiPhone 7 Plusを卓上において人差し指で操作している人も多い。そういった操作をしている人なら、しばらくホームボタンがただの凹みに切り替わったことには気がつかないかもしれない。
ルイヴィトンiphone7ケース

 ちなみにホームボタンを押したときの触覚の強さは、「設定」パネルの「ホームボタン」設定で3段階に切り替えることができる。ホームボタンの仕様変更に合わせて、iPhoneのちょっとした操作方法にも変化が起きている。
ルイヴィトンiphone7ケース

 例えばこれまでのiPhoneのロック画面はホームボタンに指を置くだけでロック解除をすることができたが、iPhone 7からは指紋認証後、ボタンを強く押し込まないとロック解除ができないようになっている。

 こうした小さな変化は、慣れるまで意外と時間がかかる側面もあるが、おそらく数カ月のうちにはみんな慣れてしまうことだろう。
シャネルiphone7ケース

●電子決済と耐水性能でようやく従来型携帯超え

 10世代目となるiPhoneだが、日本でその前に普及していた従来型携帯電話(通称、ガラケー)にかなわない部分もあった。それは日本の先進的な電子決済の技術が使えなかったことと、国産の多くの従来型携帯電話が対応していた耐水性を備えていなかったことだ。
シャネルiphone7ケース

 もっとも、従来型携帯電話の耐水性は、端子などを覆うゴムパッキンなどを完璧にはめた状態の時だけ有効なものであり、少しでもふたが緩んでいると、むしろ水に弱い“有名無実な耐水性”の製品も少なくなかった。

 iPhone 7もSIMカードスロットの内部などに水の侵入を防ぐゴムパッキンがついてはいるものの、通常使いの状態、特別なふたをせずに普段使いの状態での水濡れ対策、防じん対策ができている。
シャネルiphone7ケース

 耐水性能はIP67というレベルで、積極的に水に濡らすことを推しているわけではないが、例えば台所などの水周りや夏場のプール際でも、これまでのiPhoneと違って安心して使でるのはうれしい。なお、もし水に濡れた場合は充電端子が乾くまで充電を避けたほうがいい。
ルイヴィトンiphone7ケース

●iOS 10で巻く開ける10年目のiPhoneの進化

 ここまで前/後編に分けてiPhone 7の魅力を伝えてきた。これ以外にもA10 FusionというCPU(スマホの頭脳)を搭載したことで、これまで以上に高い性能を発揮しつつ、低負荷時の消費電力を抑えることで、iPhone史上最も長いバッテリー動作時間を実現するなど、まだまだ語りつくせない魅力は多い。
シャネルiphone7ケース

 最後にiPhone 7以後のiPhoneで、我々の暮らしがどう変わるのかという部分にも触れておきたい。その中心になるのが10世代目のiOS、iOS 10だ。
エルメス iphone7ケースもちろん、この最新iOSはこれまでのiPhoneでも利用できるが、iPhone 7はこのiOSの魅力を最大限に発揮するようにデザインされている。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ryhsfee
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/drhsrfees/index1_0.rdf