スペシャルイベント後のタッチ&トライ会場でiPhone 7を触ってきました

October 04 [Tue], 2016, 13:02
iPhone 7/7 PlusとAirPodsを体験! 現地会場から動画レポート
スペシャルイベント後のタッチ&トライ会場でiPhone 7を触ってきました
 Appleは9月7日(現地時間)、サンフランシスコのビル・グラハム・シビック・オーディトリウムでスペシャルイベントを開催し、新型「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」を発表しました。基調講演終了後、ホール隣のスペースに設けられたタッチ&トライ会場で新製品を試すことができたので、一部新機能を動画に沿ってご紹介します。
シリコンiPhoneケース

【2つのレンズで被写界深度エフェクト】

 新型のiPhone 7/7 Plusでは、カメラとディスプレイ両方の表現力が向上し、より鮮やかでリッチな写真を残せるようになりました。カメラレンズは6枚構成となり、iPhone 6s Plusのみ搭載していた光学式手ブレ補正をiPhone 7/7 Plusで採用。
シャネルiphone7ケース新世代のRetina HDディスプレイは色域(表現できる色の範囲)が広がり、iPad Pro並の高精細なディスプレイとなりました。

 ビデオではその鮮やかさが伝わりにくいのですが、新Retina HDディスプレイは肉眼で見るとため息が漏れるほど美しく進化しています。
シリコンiPhoneケース発売後に店頭でぜひチェックを。

 さらにiPhone 7 Plusは広角と望遠2つのレンズを搭載し、等倍と2倍の光学ズームをワンタップで切り替えて撮影が可能になっています。
シリコンiPhoneケースタップして左に指をスライドさせれば、最大10倍までズームできるようになります。デジタルズームはザラザラと粗い写真になるため、これまで「iPhoneはズームで撮らない」が鉄則でしたが、
新型iPhoneがついに「スイカ」機能を搭載
待ちわびていたiPhoneファンも少なくないだろう(写真:jyapa / PIXTA)
 ついにiPhoneで電車に乗れる日がやってきた。
ルイ・ヴィトンiphone7ケース

 米アップルは9月8日(日本時間)に発表した新機種「iPhone7」とアップルウォッチの新機種「Apple Watch series 2」に、日本国内のICカードで主流となっている「FeliCa(フェリカ)」を搭載し、アップルの決済サービス「Apple Pay」を日本でも使えるようにすると発表。10月下旬からJR東日本のICカード乗車券「Suica(スイカ)」が使えるようになる。
シリコンiPhoneケース

 首都圏のJR利用者ならほぼ全員が持っているといっても過言ではないSuicaが日本で人気の高いiPhoneで使えるようになることで、iPhoneの人気がさらに高まりそうだ。既存iPhoneユーザーの買い替え動機の一つになるかもしれない。
シリコンiPhoneケース

■特急券やグリーン券も? 

 JR東日本は以前から、フィーチャーフォン(いわゆる「ガラケー」)やAndroid搭載のスマートフォン向けに、携帯電話でSuica機能が使えるサービス「モバイルSuica」を展開している。

 「モバイルSuica」では、電車に乗る、買い物をするといったいわゆるSuicaの機能のほか、定期券の購入や「湘南新宿ライン」などで使える「Suicaグリーン券」の購入、新幹線特急券・指定券の予約・購入ができる「モバイルSuica特急券」などのサービスが使用可能だ。
iphone6s plusケース

 今回の件についてJR東日本は「SuicaがApple Payに対応」として発表しており、一見するとこれらのサービスは利用できないように見える。だが、JR東日本によると「既存のモバイルSuicaで提供しているサービスが使えるようになる」(同社広報部)という。
シャネルiphone7ケース

チケットレス化、さらに進むか
 実際にiPhoneで「モバイルSuica」と同等のサービスを利用する場合、新たにアプリが提供されるのかなど、詳細についてはまだ不明だ。だが、「モバイルSuica」の場合、グリーン券や特急券は紙のきっぷより安く購入できるというメリットがあり、iPhoneが対応すれば新幹線や特急列車などのチケットレスでの予約、購入がさらに進みそうだ。
シャネルiphone7ケース

 また、定期券の購入が可能な点も、定期の更新時などに駅の窓口に並ぶ必要がなくなるという点で歓迎されるだろう。

 アップルなどの発表によると、iPhone7でSuicaを使うには、手持ちのSuicaの上にiPhone7を置いてタップするだけ。
シャネルiphone7ケースこれだけでiPhoneにSuicaが登録されて使えるようになるという。

■無記名Suicaも利用可能

 既存のモバイルSuicaと異なるのは、無記名のSuicaでも利用可能な点だ。
シャネルiphone7ケースモバイルSuicaは会員制サービスのため、利用する際には登録が必要になる。だが、JR東日本によると、Apple Payでは無記名のSuicaも利用可能。
シャネルiphone7ケースApple Payに設定したクレジットカードを使えばチャージもiPhone上でできるという。

 さらに、複数のSuicaをApple Payに登録して使い分けることも可能だという。
シャネルiphone6 ケース定期券と無記名のSuicaを登録し、仕事用とプライベート用に分けるといった使い方も可能になりそうだ。

 2001年11月にSuicaの本サービスが始まってから今年で15年。
グッチiphone6現在、Suicaは日本全国の4789駅、約3万台のバス、約36万の店舗で使えるといい、今年3月末時点での発行枚数は5923万枚にのぼるという。今回のiPhone対応は、Suicaの今後の発展にも大きなインパクトとなるだろう。
ルイヴィトンiphone7ケース10月下旬とされているサービスの開始に向け、今後発表されるであろう利用方法などの詳細が注目される。7 Plusではかなり改良された印象を受けました。
マイケルコースiphone7ケース

 また2つのカメラを使うことで人物と背景の奥行きを計算し、背景にぼかしの効果をつけられるようになります。この「被写界深度エフェクト」機能は今冬のアップデートで対応予定とのこと。
シャネルiphone7ケース9月発売時点ではまだ使用できない機能なのでご注意を。今回は6s/6s Plus以上にカメラ性能を分かりやすく差別化してきました。
ルイ・ヴィトンiphone7ケースカメラにこだわりたいiPhoneユーザーは7 Plus一択ですね。

 「AirPods」は単なるワイヤレスイヤホンではなく、スマートウォッチに続くウェアラブルデバイス、スマートイヤフォンという印象です。
人気ブランド携帯カバーiPhoneで音楽を流している最中にAirPodsを耳に装着すると、音が自動でAirPodsに切り替わり、逆に耳から外すと自動で音楽が止まります。AirPodsをダブルタップするとSiriが起動し、iPhoneを使わずとも音量調整やプレイリストの再生、電話をかけることが可能。
シリコンiPhoneケースiPhoneやApple Watchに自動でつながり、毎回ペアリングする必要がない連係機能の高さも見逃せません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:estgsef
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/drhrdfe/index1_0.rdf