ひとりの時間 

2005年12月23日(金) 1時33分
ひとりでいる時間。男性にとっては恋人といる時間と同じ比率で大事な時間なのですね。もちろん、女性にとってもひとりの時間は大事ですが、男性とはまた違うニュアンス。24時間365日毎日彼と一緒にいたいという気持ちはないといえば嘘ですが、それは不可能。ただ、あぁ今彼と一緒にいたいなぁ、彼に会いたいな、彼とお話したいな、って自然に思ってしまいます。ほぼ100%彼の言葉も受けとめてる私。それで私の中のバランスは崩れたりはしません。でも彼はひとりの時間を大事にできなければ、バランスがとれないまま私に応えようとしてプレッシャーを感じるのです。心が繋がっていれば、ひとりでいる時間を大事にできるし、恋人との時間も大事にできる。それは彼も私も同じように思います。女性は男性ほどひとりの時間にも恋人との時間にも左右されないでいられるのかな。大事にしているもののバランスが崩れてお互いを見失うことのないように、相手の状態を知り、理解しあうことを率先していきたいと思いました。『男性は…統計的な話でバカみたい
だけど…』と彼がゆっくり話てくれて、私は安心しました。彼がひとりの時間を大事にすることは、私と距離をおきたいとか嫌いだからとかそのような次元とは別のイワユル男性は…的なお話だったのです。イワユル女性は恋人といつも一緒にいたいって思ってしまうのですね。
何かしらのズレはあっても見失ってはいけないことに気付きます。絆さえしっかりしていればゆったりとした愛でお互いを優しく包んでいけるのですね。
彼と出会って4ヵ月。たくさん話し合ってきました。まわりから観ればいつもラブラブにしか見えないかもしれないけど、私たちは大事なところを妥協しないできたと思います。お互い大好きで大切に思ってるし、これからも一緒にいたいと願うから、妥協できないことと大らかに受けとめることってありますね。彼に出会えて初めて私は少しだけど謙虚になれた気がします。。。

見失いたくない。彼を見失いたくない。彼がみている私を見失いたくない。私を見失いたくない。二人を見失いたくない。大切にしたい。

善くなる痛みは我慢できる☆ 

2005年12月21日(水) 23時33分
親不知を抜きました。三日間風邪をひいていましたが、昨夜から親不知まで痛み出して、ついに抜歯。
昨夜は色々反省することもあり、寝付けなかったため今日の抜歯でさらにぐったり弱ってしまいました。
彼にパワーはどれくらい残ってる?って聞かれたので87%とこたえました。
病気などで弱るけど、パワーと言われたら強がりの私が出てくるのです。。。
善くなる痛みには耐えられるからって歯医者さんにも言われましたが、改善するために伴う痛みを乗り越えて、優しくて謙虚な私になるために小さな我慢をはじめました。

信じること 

2005年12月21日(水) 1時18分
信じること
信じることは勇気がいることで、恐がって信じなければ、きっとこれから先信じることもできず、信じる先にある幸せの記憶もなく、信じたいと願うだけで淋しいおもいをすることになる。
信じたいとおもうならば、真っすぐに信じてみるべき。信じていれば、心も穏やかにしなやかに優しくいられるはず。
信じているから。

apple store @fukuoka 

2005年12月02日(金) 15時31分
昨夜天神今泉・西通り界隈を歩いていたら、天神ルーチェという新しいビル
apple storeができていることに初めて気づき、ハイテンションに

銀座のapple storeには何度かワークショップ・ライブパフォーマンスを
見に行ったことはあるが、まさか天神にapple sotreができているとは・・・
オープンは明日12月3日(土)とのこと。
クリスマス前に今泉界隈もapple storeのおかげで銀座のように華やかな景観になった
ような気がします。


憧れの彼女たち 

2005年11月29日(火) 12時44分
私が憧れている女性ってもしかしたら、いつも凛としてしていて
どんな逆境にも耐えることのできる強さをもった人なのかもしれない。
後藤久美子san中村江里子san宮沢りえsan彼女たちは
それぞれオリジナルなスタイルと輝きをもっていると思う。
今、彼女たち3人の輝きに私は憧れています。

後藤久美子sanと中村江里子sanの夫婦関係も素敵で、
私の将来的なロールモデルではないけど、彼女たちを
尊敬してるのです



Romi-Unie Confiture−美味しいジャムを求めて・・・ 

2005年11月28日(月) 17時44分
この夏大変お世話になったCuteでグルメなおばちゃまに
美味しいジャムを贈りたいと思い、
Romi-Unie Confitureのジャムをセレクトしました(いがらしろみsanのジャム
来週お届け予定Elixir、Ciel、Vache Marronの
3つを今回はお贈りすることにしました。喜んでいただけるかな・・・

forget me not 

2005年11月24日(木) 0時49分
“尾崎の詩にあるんだ。 
「時の流れに心は変わってしまうから
そしていったい何が大切な事だったのかすら忘れさられてしまう
刹那に追われながら傷つく事恐れる僕は
あの日見つけたはずの真実とはまるで逆へと歩いてしまう」


でも、僕はどんなに時が流れても、どんなに人が流されても、
何が一番大切なのか忘れないからね。”

彼からのメールをみて、彼を大切にしたいって今日もおもうのです

今日思いだしたこと 

2005年11月21日(月) 23時55分
Footprints (マーガレット・F・パワーズ)
One night a man had a dream.
He dreamed he was walking along the beach with the Lord.
Across the sky flashed scenes from his life.
For each scenes he noticed two sets of footprints in the sand;
one belonged to him, and the other to the Lord.
When the last scene of his life flashed before him,
he looked back at the footprints in the sand.
He noticed that many times along the path of his life
there was only one set of footprints.
He also noticed that it happened at the very lowest
and saddest times in his life.

This really bothered him and he questioned the Lord about it.
"Lord, you said that once I decided to follow you,
you'd walk with me all the way.
But I noticed that during the most troublesome times in my life
there was only one set of footprints.
I don't understand why when I needed you most you would leave me."

The Lord replied,
"my precious, precious child.
I love you and I would never leave you.
During your times of trial and suffering.
When you see only one set of footprint,
it was then I carried you."




気になるArchinet 

2005年11月18日(金) 17時34分
今日偶然に訪れたBlogArchinetという会社のコーポラティブハウス(コーポラティブハウスは建築家に建ててもらいたい人たちが集まってつくる集合住宅)に関する話がありました。
とても興味深いです
福岡の建築は東京と比べたらまだまだコンセプト段階から見劣りがするなぁ・・・と
つくづく感じました。


mon chat 

2005年11月17日(木) 19時49分





2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
■プロフィール■
■CODE■Dressmeup
■ADDRESS■FUKUOKA, Japan
■my ideal man■白洲次郎 / Ken Lloyd
■my favorite ・・・■無量塔 / ひいらぎ / la maison du chocolat / santa maria novella
最新コメント
アイコン画像みんなのプロフィール

» 憧れの彼女たち (2005年11月29日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dressmeup
読者になる
Yapme!一覧
読者になる