岸上が都子

October 28 [Sat], 2017, 15:22
引っ越しの時の手続きの中に、転出届の申請があります。しかし、これは現住所と新住所が違う市長村である場合です。

同様の場合は、転居届を申請します・届け出るタイミングは、引っ越しの2週間前とか引っ越し先がきまればすぐなど、地域によっても違いますので、早めに調べておきましょう。単身で引っ越しするときベッドを置くべきかどうか考えることがあります。


ワンルームに住むとすれば、かなりの面積を占めるのがベッドです。
また、専門業者の腕を持ってしてもドアからベッドを入れることができないなどのハプニングも起こるようです。そのような事態が考えられるのなら、布団の生活を思い切って試してみると家の中がすっきりしていいかもしれません。



新居に住み始めてから、ガスを使用する手続きをやらなければいけません。
しかし、ガスはお風呂をはじめ料理には必須なので、成しうる限り引越し当日に済ませないと、新居でお風呂に入る事が不可能になってしまいます。
冬は家のお風呂に入れないときついので、早急に申し込んでおいた方が心配ないかと思います。



引っ越しには慣れていると思います。どのタイミングでガスを止めるか考えてしまいますが、私はできるだけ、引っ越し当日に止めてもらうようにしています。どうしても、引っ越しの準備をしていると体力の消耗もかなりのものですから、引っ越しする前日の夜に温かいお風呂にじっくり入って疲れを癒やすのが楽しみでした。

そして、当日も、ガスを止めるまで温かいものが飲めればずいぶん癒やされるものです。思いもよらない問題に突き当たるのが引っ越しですが、IH完備の家でなければ、ガスコンロをどうするかが問題になってきます。

私の場合は、家を新築したため、ガスコンロも新しくなったのですが、中古の住宅やアパートであれば、引越し前から使っているガスコンロを引き続き使うという手もあります。
プロパンと都市ガスなど、ガスの種類が変わるとガスコンロを使用できないこともあります。

ガスコンロを転居後も使おうとするか、買い換えの計画があれば使える器具を調べておくことが必要です。



引越しを機会に、古いテレビの処分を思い立ち、新型の大画面テレビを設置しました。

新しい家はとても居間が大きいので、臨場感があり鮮明な画面で、テレビを見たいと考えたからです。


新品のテレビにするだけで、リビングの印象が一変し、華やかな空間になって大満足です。

本当なら、引越し当日は晴天が望まれます。もしも、雨が降ったら、大変なことだと思うのです。そのままだと、何もかもが雨に濡れてしまいます。
机も椅子も、冷蔵庫もです。雨が降らなかったら、そのまま運搬できるのに、雨が降ると、シートをかけないといけません。
それは、結構な手間になるでしょうし、家具や家電が濡れてしまうことは抵抗があります。

どんな人でも、住むところが変われば新たな生活を送れるようにするため物入りになるのはみんな同じで、引っ越し作業については安くあげたいと思うはずです。利用したい業者の割引サービスは、どんなときに適用されるでしょうか。



問い合わせてみても良いでしょう。


ほとんどの割引サービスは年度末などの繁忙期以外に引っ越しすればかなりお安くしてくれるのでその時期の引っ越しができるように、スケジュール調整をしていくと良いですね。引越しを行うとなると、たくさんの荷物を詰めた段ボールを邪魔にならないように移動させたり、業者さんに混じって家財道具を運んだりと大忙しです。

一定時間行っていると、手の方は家具の重みで真っ赤になります。業者さんの手はというと、きちんと軍手をはめています。

引越し業者に引越しの依頼をするにしても、自分専用の軍手を必ず必須です。引っ越しの作業をする前に、軍手を用意しておくのを忘れないでください。

まず、荷造りの作業を思い浮かべてください。
やり慣れない作業でカッター類を多用しますから、手を傷つけることも珍しくありません。
それから、大小さまざまな荷物を運ぶので荷物で手指を挟まれたり、荷物が落ちてきたりする可能性があります。
ここで注意してほしいのは、手指のサイズに合っていることと、滑り止めがついていることを意識して軍手を買わなくてはなりません。それで作業もしやすくなりますし、荷物も引っかかりが良く、安全に運べます。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Ryo
読者になる
2017年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる