気になるサイト 

2005年11月08日(火) 12時24分
ふと気になったサイト

勝手に紹介させていただきます。
今までみたことありました??
かわいかったり、かっこよかったり…
結構、CMがみれたりなんかして面白いです。

・カルビー

・コカ・コーラ

・コカ・コーラ(CM)

・ブラックモンブラン

・森永

・日清

・不二家

・明治

TVドラマ 

2005年11月08日(火) 11時52分
LOST : ロスト

ハワイで撮影されている、アメリカのTVドラマ。
僕もどっぷりはまってしまいました…。

1年前に放映されたLOSTのDVDを、一週間かけてみました。
今は、リアルタイムで放送されているパート2に夢中です。



DVDはサブタイトルを利用して、楽しみながら英語の勉強になりますね。
僕も新しい単語をいくつか覚えました。
それでは、勝手に “ロスト・フリーク” の方々へ…

AXN / LOST

アンオフィシャル ファンサイト

LOST応援ブログ

アメリカの会社 

2005年11月04日(金) 14時59分
ADS : 広告・宣伝

アメリカの会社のユニークな宣伝(WEB上)を紹介。
英語のページをみてがっくりくる人も、映像なら楽しめるはず。



FedEX :
映画『CAST AWAY』の中で、トムハンクスはFedEXの従業員でしたよね。
世界中どこでも、時間通りに配達してくれるとか…。

DEL TACO :
タコスのお店です。
味は別にして、僕もアメリカにきたころは食べに行ってました。

HP :
HPのプリンターのデザインが好きです。

HUMMER :
日本で流行りましたね。
体が大きくて、燃費が最強に悪い…完全に街乗り用の車ですね。

Philip Morris USA :
ちなみに、アメリカのテレビでは煙草・お酒のCMは流れません。

tacobell :
デルタコとよく間違うお店…ここもタコスのお店です。
未だにどっちがどっちだか分かりません

CM 

2005年11月04日(金) 2時51分
COMMERSIALS : TVコマーシャル



アメリカ3社+1社 をピックアップ。
英語の勉強になるかどうかは…楽しんでください。
ホームページは、どれもこれもカッコいいです。

・ペプシ 社
ファーストフード店にいくと、必ず飲んじゃいます…。

・リーバイス 社
6年間愛用しました。
これからもずっと履いていきたいブランドです。

・コカ コーラ 社
さすがコカ・コーラですね。

その他 

・ナイキ ジャパン 社(バスケットボール)
個人的に好きだったサイトが、このナイキ社(JAPAN)のサイトです。
日本人初のNBAでデビューを飾った田臥 勇太選手のCMは鳥肌立ちます。
何回みても感動します…応援しています!!

初挑戦 

2005年11月03日(木) 10時21分
僕の挑戦

ここ最近、ずっと頭の中でイメージしてきたものがあった。
1週間前、そのプロジェクトを進めるためにメンバーを募ってみた。
すると、予想に反して、10人もの学生が参加してみたいとのこと…。
本番にならなければ何人集まるかは、実際のところ分からない。
何人でもいい、俺は一人でもやってやる。



今日、そのための道具をお店に買いにいった。
スプレー2本、黒ペンキ3本、白ペンキ1本、キャンバス(約2m×8m)。

これで準備は整った…いよいよ今週の金曜日に始動。
購入品をみると分かるように、僕のプロジェクトは、巨大な作品づくり。
これだけ大きな作品をつくるのは、実は生まれて初めてのこと。
どうなるか想像がつかないが、すごく大きなことというのは分かっている。
日本にいる自分は、絶対にこんなこと想像できなかった。

材料を家に持ってかえると、同居人は驚いた様子だった。
まさか本当に僕がプロジェクトを進行しているとは思ってもいなかったのだろう。

『何に使うの?そんなの買うべきではなかったんじゃない…?
それで、どっかのコンテストに応募するの?それとも、ただの趣味?』

でたでた、マイナス気味な質問攻め。
なんで『おもしろそうだね!がんばれよ!』って一言言えないのだろうか…。
同じアーティストが頑張ろうとしているのに。

『機会があればコンテストでも参加するし、グループ個展をいつか開くかもしれない。』
これが僕の答え。
僕がやる“意味”をあまり理解してもらえてないのは事実。

実は、同居人はとあるカレッジのアート・インストラクター。
60歳近いひとで、僕の親みたいなものだ。
彼女はアートを勉強してきたタイプで、僕は絵を自分なりに感じてきたタイプ。
知識は彼女のほうが上だが、表現力は僕のほうが上だと思う。

初めはたくさん失敗するだろう…そんなことは分かっている。
でも、なんかこのワクワクする気持ちを忘れたくない。
俺は日本人として、アメリカ人には絶対負けたくないんだ!
ということでこれから頑張ります。

挑戦 

2005年11月02日(水) 11時06分
自分が何かに挑戦しようとするとき、よくこんなことを簡単に口するひとがいます。
『それ、やっても無駄だよ。意味が無いんじゃない?』

僕も過去に、色々な人からそう言われたことがありました。
でも結果、どんなに人からいわれたことでも、自分では良かったと確信しています。

僕の場合、そういう人達の言葉を、あまり相手にしないようにしています。
しかし、中にはそう言われたことで気分を害し、挑戦を諦めてしまう人も少なくないでしょう。
そう思い、これから何かに挑戦しようとしている方達に、少しでも力になればと思い、僕なりの考えを書いてみます。

−無駄−

“無駄”って一体なんでしょう?
無駄というのは、自分が判断するものであって人から決められるものではありません。
同じ人間じゃないし、人それぞれ物事の捉え方が違うのですから…。

常に何かを学ぼうとする姿勢を保っていれば、大抵の物事はよい経験となる。
ちょっとした考えかたなんです。
そうすると、“経験”と“無駄”がどうやっても=(イコール)では結びつきません。
考えかたをちょっと変えることで、“無駄” という言葉がなくなります。

−不安−

“不安”も何かに挑戦するときに必ずついてまわります。
でも、一切不安を感じない人なんているのでしょうか??
もし、いるとすれば未来が見える占い師ぐらいでしょう。

不安に負けて挑戦を諦める人も少なくないでしょう。
やったらどうなるかわからない…だから挑戦してみるのではないでしょうか?
だから面白いのではないでしょうか?
結果が見えれば、人は何も挑戦する必要がありません。

アメリカには40歳で学生になってる人がたくさんいます。
たまに、そのような日本人のかたともお会いすることがあります。
どうでしょう??
今まで僕が経験したことがないことを経験しているわけで、たとえ同じ学生としても、そのような人達の見えている視界は僕のとは全然違うのだろうと思います。

自分に負けず、他人の感想なんかに惑わせれずに、挑戦していただきたい。
挑戦しなければ、YES もNOも、何も答えがでないのは事実です。
悩むよりかは挑戦したほうが気持ちよくないですか?

挑戦が経験をうみ、経験が知識をうみ、そして人は成長します。
“NO TRY NO ANSWER”

英語ゲーム 

2005年11月02日(水) 2時31分
SCRABBLE : スクラーボー

英語圏の学生から年配の方まで幅広く楽しまれているゲーム。
ゲームは、あらかじめ用意されたA〜Zの駒を使って単語を作り点数を競うというもの。
2人〜4人でゲーム可。単語力の向上にもつながり英語学習に使えるゲーム。
日本でも、やっている人もしかしたらいるのかな??


僕も、頻繁に一緒に住んでるアメリカ人のお母さんと勝負しているが、これがなかなか面白い。
アメリカ人に日本人の僕の単語力が勝るわけない。
しかし、このゲームの勝敗は単語力と運が左右するので、僕にもまれに勝てる日がある。
あ、勝っちゃった…不機嫌なお母さんをみると申し訳ない。
日本の大学生や、英語学校の教材としても面白いのではとおもう一品。
是非、機会があればお楽しみあれ!!

【注意】
英語圏の方と勝負するときは、喧嘩にならないように(笑)
あくまでゲームですので…楽しんで国際交流を深めましょう。

SCRABBLE公式ページはこちら

はじめに 

2005年11月01日(火) 10時12分
今日は10月31日、ハロウィンの日。

ちょうど3年前の今日、僕の海外生活がスタートしたんだ。
アジアの小さな国でのスタートだった…思えば遠くへ来たもんだな〜なんて思う。
当時、3年後の今日、まさか自分がアメリカで生活しているなんて想像できなかった。


アメリカのハロウィンは、子供から大人まで楽しめる。

{}子供は夜になると、個性溢れるコスチュームに身を包み、で周辺の家を回ってキャンディーをもらってまわる。

若者はというと、パーティをして仲間と楽しく過ごす。
大学校内も、やはり変装した学生でいっぱいだった。
それで授業受けていいの?と思わす、過激なコスチュームも中には…。

年配の方達は、自宅で子供たちがキャンディーをもらいにくるのを待機。

警察はというと、どうやらこの日も大忙しのようだ…。
ハロウィンにかまけて物騒な事件が起こらないことを祈る。

自己紹介が遅れました。

僕は、幼いころから絵を描くのが好きで、今はカリフォルニアの小さな大学で奮闘中。
ココに来る前は、アジアの小さな国で1年半ほど勉強と仕事をしてました。
どこって??それは後々公開します…。

自分を簡単に言えば、絵なら5、6時間、いやそれ以上集中できるアート馬鹿です。
最近は、アメリカンサイズの大型作品に取りかかってます。

5年間、5年間です…アメリカを一途に想ってきた甲斐がありました。
アメリカの空気は最高にウマいです!!

色々なことに興味をもつ癖があり、このブログもそんな興味の一部で初めてみました。
アメリカの生活情報や留学情報などを盛り込んで、のんびり進めていきます。
自分の学生生活に支障がない程度のペースで…。

興味があるかたは、これからお楽しみください。

コメントありがとう
アイコン画像みんなのプロフィール

» アメリカの会社 (2005年11月05日)
http://yaplog.jp/dreamcatch/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dreamcatch
読者になる
Yapme!一覧
読者になる