準備編 

October 08 [Thu], 2009, 16:26
期間:2009.02.05~2009.02.12
行先:Walt Disney World Resort, Orland, Florida, USA
旅人:鮭子、U







旅行の行き先を決めたのは2008年の春ごろでした。
Uと二人でディズニーランドに行ってものすごく盛り上がってしまい、卒業旅行の行き先をヨーロッパからディズニーワールドに変更したのです。

行き先を決めたものの、具体的に動き出したのは8月も末のことでした。
初めての女二人海外。
いくらディズニーとはいえ、いきなり個人旅行はハードル高すぎます。
学生は貧乏とはいえ、少々の安心と安全がお金で買えるなら安いものです。
かたっぱしから安いパッケージを電卓片手に漁り、この時点で一番安かったものに決めました。
サーチャージがべらぼうに高い時期だったので、ほんとお財布瀕死でした。


散々悩んだ末、けっきょく2月5日から12日まで6泊8日の旅となりました。
何故この日にしたかって、お誕生日をディズニーワールドで過ごすことにしたから!
誕生日にディズニーワールドに行くといろんな特典もついてくるのでとてもお得。


あとはディズニーワールドでぜったいに見たいやりたいことをたがいにリストアップし、シンデレラのロイヤルテーブルとシェフミッキーという2つのレストランの予約に挑戦することにしました。
特にロイヤルテーブルは超人気のキャラダイ(食事中にキャラクターがでてくるタイプのレストラン)で半年前から予約開始なんだけど、すぐ満席になっちゃうんです。
シンデレラ城の中のホールでお姫といっしょにご飯が食べれるの。
しかし、このレストランの予約代行にこぎつけたのは9月中旬。
旅行会社の人にも「閑散期とはいえ、ダメもとのつもりでいてください」と念を押される。
しかし10月10日、「予約できました」の電話が!!!きゃっほーーー!!!!
さすがwhere your dreams come true!

その後、無事に卒論も提出し、年が明け、口頭試問も終え、二人で旅行の買い出しも行って、旅行保険やスーツケースのレンタルも終了して、準備は着々と進んで行きました。
しかし、物事はそういいことばかりつづきません。
あとは旅行を待つだけとなった1月29日。
まさかのぎっくり腰。
ばかかと。アホかと。
幸いにもそこまでひどくはないものの、何かの拍子に重症化のおそれがあり非常に危険な状態。しかも風邪もひいた。
おそらく3日前に景気づけで行ったディズニーシーで寒い思いをしたのがいけなかった…
泣きそうになりながら病院に通い詰め、風邪はほとんどよくなったものの、コルセットを装着してフロリダへ旅立つことに。だっせぇ。
日本のパークだとTOTとかは腰に障害があると乗れないので、絶叫系乗るたびにこのさきハラハラしっぱなしになったのでした。

でもまぁどうにかなんべ、というかんじで当日の朝を迎えました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dreamadream09
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE