あなたに。 

2005年09月28日(水) 0時00分
 いろいろ話そうと思ってたことがあったんだけど、まとめてみたら恐ろしく長い真っ暗な独白になっちゃったんで、さして暗くない風にスリム化を目指しました。当初と比べて1/5以下は新記録だと思う。読みたかったら読んで、そうじゃなかったら忘れて下さい。 

 私がこんな不安定な性格をしてるのは、仲村先生が私にしたこと、私と悪友が友人のお姉さんにしたこと、ハーミィが私にしたことが強く関係しているとは思うのだけど、それよりも、そこでの自分を否定するしかできない私自信を許せないからなのかなって思う。

 独りでいるのは周囲に馴染めない私のスタンスだけど、もう少し自分を許せてたら、逃げてなかったら、こんなに自分を追い込んだり無闇に寂しくなったりしなくて済んでたんじゃないかな。

 須藤さんは、私が寂しいときを分かってて上手に構ってくれるから好き。神山さんは、私の生きにくい生き方を分かってるから好き。でも、それだけの存在だし、あなたが「そこにいる」安心感が与えてくれる幸福には何ものも及ばない。

 あなたに会わない間、無駄に「大好き」を使ってたからあなたにそれを言うのはどうなんだろう?だから、昨日は「愛してる」だった。同じ「大好き」でも、あなたに言うのと他人に言うのとでは質が違うと思うけど。

 会わない間は、放って置いたんじゃなくて信じてたんだって言ったら、あなたはそれを信じる??だけど本当は、そんなに強くなんてなかった。それでも、毎日あなたを想ってた。ずっと愛してたし、今も愛してる。あなたは、あなただから。
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dream_on
読者になる
Yapme!一覧
読者になる