27th 粥バ 

February 03 [Sun], 2013, 20:38
2013年1月21日(月)
DAMIJAW 47都道府県TOUR2013
『“Be with You!!!!!”2』
@心斎橋BIG CAT

結局筆おろしをやっつけられないまま・・・
とりあえず記憶が新しいダミツ@大阪やっつける。
レポではなく1日の記録と感想文。
でもネタバレなので、嫌な人は見ないでね。
これ見てる人でダミツ行く人ほとんどいないと思うけどww

・・・・・・・・・・

もうね、前回のツアーファイナル東京で発表されてからめっちゃ楽しみで仕方なかった粥バ。
粥バLiveなんて、私の記憶が正しかったら10年以上前に東京であったヤツ以来なんじゃない?
学生だった私は行く資金もなく、お留守番組だったけど。
なのに、まさかのFC落選・・・
もう13年会費を払い続けてるのに、このタイミングでハズレますか・・・
めっちゃ凹んだけど、京都と交換でお譲りいただけて無事参戦できました。
やすこちゃん、本当にありがとう。

1月21日0:00になった瞬間、twitterがka-yu1色になりめっちゃ幸せ気分♪
朝起きてもまだまだtwitterは粥祭やった♪♪♪
15:00になんばでかよちゃんと待ち合わせしてヤマダ電機のテレビ売り場でDAMIJAW映像を眺める。
たった30秒ほどやけど、街で普通にDAMIJAWが流れてるってことに感動!!
2周見てBIG CATに移動してやすこちゃんからチケット受け取る。
Janneのライブはまだ見たことないってやすこちゃん、全身Janneグッズで、しかも男尻Tシャツ!!
熱いね!
グッズ並びながらJanne話に花咲かせ、今度修ちゃん一緒に行くお約束した。
グッズ列16:00過ぎから並んでたのに買い終わったの17:30ぐらいだったよね・・・
グッズ終わって、うーちゃんと合流してロッカー探し。
クリスタまで行かないと空いてなくて・・・そしたら開場時間ギリギリで走る走る・・・。
ライブ前から暑いわ、しんどいわ(笑)
しかも雨降り…
ダミさんよく雨降る気が…
入場前にアヤコと合流して会場内へ。
陣取るはやはり下手端っこ。
あんまり混み合ってないところをチョイス。

いつものオープニングBGMでみなさん登場して、ライブスタート。
初日だからか、びっくりするぐらいka-yuの声が出てない。。。
ベースもなんだか微妙な感じで。
それも後半になったらだいぶ声も出るようになってたから、まぁ風邪とかではないと思うけどね。
やっぱボーカリストじゃないから、そーゆー調整難しいんやろうなー。


中身をちょっくらかいつまんで。

≪MC1≫
今回も「ただいま」と言わないka-yuに「おかえり!」ってお客さんが言ったけど、ka-yuには何言ったか伝わらず、「え?なに??」って言うのと同時にもっかい「おかえり!」って言ったからまたわからず・・・
粥「お前ら、間が悪いねん!!!!」
めっちゃ嬉しそうに言いやがったww
ka-yuがメンバーの方に向かって「間が悪い!言うたった♪言うたったww」ってめっちゃ嬉しそう(笑)
前回の大阪で客に「間が悪い」って言われたことめっちゃ根に持ってたからな、ka-yu。
ファイナル東京やら筆おろしやらあらゆるインタビューで「大阪で間が悪いって言われた」って言いまくってたし。
今回のパンフにまでww
仕返しできてよかったね!
「おかえり!」はホンマに聞こえてなかったのだろうか・・・
前回も絶対「おかえり!」って聞こえてたはずやのに、大阪でははぐらかして「ただいま」って言わなかった。
東京では自ら「ただいま」言うたのになぁ。
雨降りはLiveが楽しみ過ぎるカミナリ様のウレションらしいww
そう思うと雨降り多いダミLiveも納得!(笑)

≪MC2≫
入場のときに配られた赤いサイリウムにくっついてた紙に
「メンバー紹介のMCで、DAMIJAWメンバーがわかりやすく合図をします!」と。
一通りメンバー紹介が終わったタイミングで喧太さんがギターで合図して、ハッピーバースデーが演奏されて、慌ててサイリウム折ってみんなで合唱。
運ばれてきたケーキは、ka-yuが大好きなピノのパッケージをリアル再現。
「「6個入」まで書いてる!」って喜んでるka-yu。
ケーキの周りには筆おろしのときに撮ったメッセージボードのスナップ写真がずらりと並べられてて。
筆おろしの前にモバイルサイトから「ka-yuには内緒の誕生日企画で、メッセージボードのスナップ写真を撮ります!」ってメールが来てて、めっちゃ張り切って筆おろしのときにメッセージ書いたらka-yuの歳間違えたことに後日気づいた私・・・。
26歳のはずなのに27thって書いちゃったよ・・・って、連名やった友達に平謝りで・・・。
でもka-yuが「今日で27歳になりました」って言ってて、なんかわからんけど奇跡的に合ってたww
ロウソク消すタイミング見失ってて、もっかい歌う?って言い出して、お客さんは「歌うー!」って言ったのに強行で消そうとするから「えーっ…」ってなったら「うっさい!だまれ!」って言われ、結局無視して吹き消された(笑)
ケーキひと口食べて「美味しい!・・でもアカン!これステージで食べたらアカンやつや!」って。
歌唄わなアカンからね、ka-yu。
粥「アンコールぐらいでなんかあんのかなー?とは思ってたけど、まさかここで来るとは・・・前にshujiくんの誕生日やったときは「なんかあるやろなぁと思ってた」とか言いやがって、ホンマ祝い甲斐ないヤツなんですけどねww」
ってとてもビックリ嬉しそうでした。
バースデーサプライズは無事成功♪

≪KENTA≫
お決まりのアレ、もう何回もやってるからサッサと決めよう!・・・って言ったものの、何回もやってるからこそなかなか決まらず。
嬢「大阪城!」
粥「お前、俺の話聞いてたか?大阪城は立派過ぎるやろ!」
KENTAさんアレが立派なジェスチャー。
嬢「ビリケンさん!」
粥「そんなご利益あるもんでもないしなぁ」
嬢「みたらし小餅!」
粥「みたらし小町?なんやそれ??」
いろいろ出たけど結局串カツになった。
「なによ!アレが串カツのくせに!ギドギトじゃないの!!」
一馬ダンスはたこ焼き。
前回の47もたこ焼きだったよね。

≪愛しのキャサリン≫
今回は出勤箱はなしで全員出勤。
上手、真ん中、下手をある程度確認するだけで、事前レクはなしなので今後行く方はしっかりキャササイズ覚えて行くように。
無表情ペンギンで喧太さんガン見のとき、ka-yuがちょっかい掛けたりして楽しそうなので、無表情でいられない。

≪Regress? Progress?≫
まさかの「Escape」のベースソロにみんなビックリ!
ビックリし過ぎて一瞬「オイッ!」て拳上げんのすら忘れてた(笑)
これもka-yuの優しさなのかなぁ・・・でもあんまりやり過ぎるとJanneが恋しいお客さんは逆にしんどくなっちゃうよ。
yasuが「We Are〜?」って言っちゃったのと同じように、Janne彷彿させるものはね、賛否両論だから。
でもあのベースソロ好きやし嬉しかった。

≪ダーミー城の吸血悪魔が愛したマリア(泣)≫
ダミ嬢に選ばれたくて頑張ったけど、今回も選ばれず。
徳島でみんなで上がれたらいいなぁ。
カミナリ様のありがたいお言葉
「御堂筋のイルミネーションってまだやってんの?じゃぁ今日はライブが終わったらみんなイルミネーションに集合やぁぁぁ!!」
でもね、イルミは前日で終わってたんだ、実は。。。
一応「まだやってんの?」って確認してて「やってる」って誰かが言っちゃったから(笑)

≪EN.1≫
粥「今からやる曲は5つの星のお話しなんですけどね」
DAMIJAWもまだ旅の途中で、でもみんながいるから僕らがいるって、この活動通してホンマに強く思った。
DAMIJAWをやっていて、みんなのおかげでDAMIJAWでやりたいこと、目標を見つけることができた。
その目標が達成できるまで、このTourが終わったらこの曲は封印しようと思ってる。
みんなとの約束を守れるように、目標に向かって頑張っていきます。
・・・的なことを言って『永遠の星座』。
もうMC中からJannerさんみんな号泣き・・・。
これ、解散ライブでしたっけ・・・?ってぐらい。
あんまりにもみんな泣いてて、ka-yuもshujiもステージから見ててしんどいやろうなと思って、できるだけ泣かないように頑張ったけど、ちょびっと泣いてしまったよ。
『みんなとの約束を守れるように』
ちゃんと口に出して約束してくれるka-yuに本当に感謝。
あの口ぶりだと、Janneの活動再開まではまだ少し時間がかかりそうやけど、ka-yuが目標達成できるように、心から応援したいなって、それまでおとなしく・・・は難しいかもしらんけど、ちゃんと待ってようって素直に思えた。
『永遠の星座』に続いて『Message』。
2曲終わった後に「言いたいことは星の歌とMessageに込めました」と。
お客さんからは「ka-yuありがとう!!」って泣きながら叫ぶ声。
もう本当にJannerさんたちはみんな限界なの、ka-yuくんもちゃんとわかってくれてるよね。
ka-yu、ありがとう。ありがとう。ありがとう。。。
みんなの涙は悲しい涙より、嬉しい涙だったと思います。でもやっぱり少し切ないね・・・。

≪EN.2≫
みんなの「アンコール!」に「俺今日誕生日やねんぞ。休ませろ!」って登場。
でもWアンコは大暴れでした。
筆おろしのときからずっと「米子と松江みんな来い!」と。
チケットが余りまくりだそうで・・・だって、日本海側な上にド平日やから行かれへんもん・・・。
「米子、ホンマに人おらんねん。商店街もシャッターばっかりやし」
外国人を見つけて「ヨナゴ〜、マツエ〜、キテクダサイ!」ってゆーka-yu、めっちゃかわいかったww
shujiくんに「日本語やし!」とかツッコまれたww
ホンマに最後はける寸前まで「米子と松江で待ってるで!」って(笑)



と、まぁ楽しいka-yuくんのお誕生日でした。
大阪でka-yuくんのお祝いができるなんて、本当に幸せでなんかずっとぼーっとしてた感じで、正直ライブでka-yuがどんなことしてたとかあんまり覚えてない・・・。
今思うともったいない。
もっとka-yuガン見するべきだったわ。
ライブ後は餃子の王将でガッツリご飯食べて帰りました。
そういえば、すっかり捻挫してた私の首、「イタタ・・・」と思いながらも振り続けた結果、だいぶ首が回るようになりました。
やっぱりヘドバンの効果はすごい!

さて、ダミツ次は岡山!
なんと整理番号が1ケタというネ申っぷり!!
青タン作りまくる覚悟で最前ドセン(ちょい下手寄り)張り切っていっつぇきまーす!



-セットリスト-
Angel, you're not a devil
Mess
DAMI
Lost in conflict
A Snow Lie
ゆびきり
純愛
ドランケンシュタイン
W・B・C-ワイルド!ブラザー!キャプテン!-
KENTA
ダーミー城の吸血悪魔(笑)
愛しのキャサリン
INAZUMA SUMMER × KAMINARI SUMMER
Regress? Progress?
ダーミー城の吸血悪魔が愛したマリア(泣)
AOBUSA
BE WITH YOU

【EN.1】
永遠の星座
Message
WE WILL BE

【EN.2】
BIRTHDAY〜ダミ嬢の憂鬱〜
WARNING〜その先は…破滅!〜

ダミ好き。2 

September 06 [Thu], 2012, 21:48
つづき。
9/2 DAMIJAW@東京 SHIBUYA-AX ファイナル


全然遠征なんてする気がなかったDAMIJAW。
アルバム『made from your heart』発売(6/27)の前日やっけ?
ニコ生で1時間アルバムのプロモーション番組やってて。
ニコ生なんて初めて見たよー。
今まで画面に文字が流れてくるのとか邪魔やん!って思ってたけど、このとき初めてあの文字の威力を実感した!!
みなさんが発言することで自分が気づかなかったことがわかったり、みんな同じこと思ってんねんや!って共感したり、めっちゃ楽しかった。
何よりかぁゆがステキ過ぎて1時間メロメロに幸せだった。
そんなニコ生を見てたらしい牌架から「Live行ってみたくなった」と言われ、私めっちゃ舞い上がる!!!
こ…これはなんとしても連れて行かなくては!!!!と。
そしてアルバム先行で応募してみたら難無くチケットGET。
ABCの苦労はなんなんだ…ってちょっと拍子抜けしたやら、ちょっと切ないやら…。
でも取れたからよし!
ってことで、牌架を連れていざ東京へ出陣!!

当日、4時に原宿で待ち合わせ。
雨って言うてたのに私は全く遇わなかった♪
牌架とは4ヶ月ぶりぐらい?
プリクラ撮ってAXに向かう。
やっぱAXはデカいよね。
大阪でもキャパ500弱やったのに、東京は1500。
後方PA前ぐらいのもちろん下手を陣取る。

始まった途端、前の人達が結構前に押して行ってくれたおかげで私らの前ガラ空き!!
暴れまくれるし、かぁゆもshujiくんも良い感じに見えて快適。
手つなぎヘドバンとかむっちゃテンション上がったよー。
6曲歌ってMC。
第一声「ただいまー。」だった。
大阪では客が「おかえり」って言っても「ただいま」って言うてくれんかったのに…。
もぅすっかり東京がホームだね。
仕方ないか…。
東京のKENTAは「なによ!アレが芋ようかんのくせに!プルプルしてんじゃないわよ!このイモが!!」でした。
今まで何を言われても泣かなかった喧太さんが「このイモが!!」って言われてガックリ崩れてた(笑)
ギター弾けなくなった喧太さんにかぁゆは「はい、ギター弾いて!」って淡々と言ってたのがかわいかった。
17ヶ所やったKENTAでNo.1は岡山のピオーネだと。
喧太さんは駅で「種なしピオーネ」の看板見て思わず写メってFBにUPしたとか(笑)
そして一馬さんのダンスはハチ公を揉む…揉む?
ワシャシャシャ…ってムツゴロウさんみたいに撫で回す。
「ワシャシャシャ」ってウィスパーで言えって言われたけど、演奏爆音過ぎて全く聴こえん…。
ka-yuは17ヶ所でハチ公が一番好きかもって。
キャサリンダンサーも東京は盛り上がったね!
8人のダミ嬢がステージ上で感動の再会みたいに「キャーッ!」って抱き合ってわちゃわちゃしてたら「おまえらオレを無視すんな!」って。
私らもステージ上がって雷様にありがたいお言葉もらおうと牌架とバスタオル振って頑張ったけど、呼んでもらえず…。
あれ1回上がってステージ上から景色見てみたいよねぇ。
アンコールの『永遠の星座』、ようやく楽しんで聴けるようになったかな。
この曲聴いたら、Janneの想い出から活休・ソロまで走馬灯のようにいろんな映像と感情が頭を支配して楽しいやら切ないやら…
でもかぁゆが「流した涙、無駄にはしない。頑張るから待っていてね。」って言うてるから、うちも頑張って待つことにする。
永遠の星座が終わって、多くは語らないけど、アンコールでやる意味を少しだけ話して、もっと聴きたいってアンコールくれてホンマにありがとうございますって。
その流れでやった気がするけど、「愛してるよ。」ってサラリと言ったka-yuに私はもぅ打ち砕かれた…。
あの大好きなかぁゆの声で!
かぁゆがそんなんゆーとかっっ!!
大阪では2番目に大切ですやったし。
1番はshujiくんね(笑)
Wアンコでは、無力な自分が許せない。
もぅね、そろそろカッコイイka-yu見過ぎて、ハァハァなってるときにこれはホンマ完全にやられた。
心臓止まる!
…って思うぐらいずっとカッコイイka-yuが続いてホンマしんどかった。
ヘドバンしてるより体力消耗かも(笑)
今回のTourで一番やられたよ…。
ベース弾いてるかぁゆはホンマにかっこいい。
トリプルアンコではガッツリ暴れて、もぅ終わりかと思ったけどなかなか客電付かず、気づいたら正面にスクリーンがあって。
今から、○○しますねん!47回目が流れ、47都道府県Tourが発表される。
初日は1/21大阪!!
かぁゆくんのバースデーLiveが地元大阪!!
もぅもぅもぅ!
どこまで私を翻弄させるの!?
かぁゆの大阪愛勝手に感じる!!
きっと狙ってくれたよね。
去年の11/21のshujiくんバースデーLiveが大阪やったのも狙ってくれたんやって信じてる。
たとえ「ただいま」と言ってくれなくても。
もーテンションメーター完全に振り切った…つか、壊れた。
そして4回目のアンコールでI AMで楽しく飛んで終了。

かぁゆの愛をいーっぱい感じるLiveでした。
東京のLiveはアットホームやね。
空気がやわらかい。
大阪は戦いやけど、東京はホームパーティーな感じかな。

Live後は牌架と乾杯しに居酒屋さんへ。
短かったけど、おしゃべりできてめっちゃ楽しかった。
またLive一緒に行きたいなー。
牌架と行ったら楽しいや♪


《Set List》
01.Angel, you're not a devil
02.Mess
03.ドランケンシュタイン
04.Lost in conflict
05.純愛
06.A Snow Lie
07.end of the sky…
08.INAZUMA SUMMER × KAMINARI SUMMER
09.W・B・C ーワイルド!ブラザー!キャプテン! ー
10.KENTA
11.愛しのキャサリン
12.ダーミー城の吸血悪魔(笑)
13.WOW!WOW!
14.ダーミー城の吸血悪魔が愛したマリア(泣)
15.AOBUSA
16.BE WITH YOU

01.永遠の星座
02.WE WILL BE

01.無力な自分が許せない

01.WARNING〜その先は…破滅!〜
02.JAW

01.I AM

ダミ好き。 

September 03 [Mon], 2012, 12:59
DAMIJAW Tour 2012
『made from your heart』
8月11日(土)@KYOTO MUSE
8月12日(日)@神戸WINTER LAND
8月31日(金)@梅田 AKASO
9月2日(日)@SHIBUYA-AX


結局4ヶ所も行ってしまった(笑)
∞とかぶったときは、京都と神戸やめとけばよかったって思ったし、まさか東京まで行くとは…。
でも終わってみればホンマ頑張って行ってよかったって思ってる。
ファイナルから一夜明けて、気持ちが高ぶり過ぎててどうしようもないから、日記で発散。
とりあえず京都〜大阪。


《京都》
∞祭終わりに河原町へ。
とりあえず電車で爆睡して体力復活さす。
ちょいとゆっくりし過ぎたようで会場着いたら始まってた。
翌日も∞祭とのダブルヘッダーを控えてるから入口付近で棒立ちで見る。
一番後ろにも関わらずこの近さはホンマ京ミュー万歳!!
正直この日のことはほとんど覚えてない…
KENTAでアレは何やったのか、一馬さんのダンスで何揉んだのか…(笑)
Janneとしては京都は近いからほぼ地元みたいなもんって話してたかな。
会場の雰囲気ははんなり。
アンコも無力な自分が許せないとI AMで楽しく終わった。
楽しそうなかぁゆに癒されたぁ。


《神戸》
∞祭終わりの神戸。
やっぱり電車で爆睡。
もー足が痛いんだ…。
会場着いたら、まだ整番呼ばれてなかった!
入ったら前のクワトロみたいに柱が邪魔で…
超下手の3列目ぐらいを陣取る。
一馬さん、shujiくん全く見えん…
上手空いてるって言うてたけど、下手じゃないと落ち着かんし(笑)
この日のKENTAのアレは神戸プリンやったかな。
一馬さんのダンスでは牛の乳を揉んだ。
MCでshujiくんの紹介。
「足の爪ってめっちゃ臭いんです」
ってのを読む前から大爆笑のメンバー。
ka「ちょ…もぅホンマ読むの嫌なんやけど!…あははは!もぅちょっと待って!ちゃんと読むから時間ちょうだい!」ってひとしきり爆笑してから頑張って読んでた。
かぁゆが笑ってるとホント幸せ感じるよ。
匂いの話から、なんでも匂い嗅いでから食べるやろ?って話になって、それはyasuとkiyoやろって。
まさかのyasuの名前…。
会場が悲鳴に包まれたよ、名前だけで。
youさんのこともなんかゆーてたけど忘れたな。
ホンマ会場暑くてTシャツ搾れるぐらい汁ダク!
かぁゆはずっと雨に打たれてるみたいにポタポタ汁がしたたり落ちてて色男でした。
パンツも下までぐっしょりでしゃがんだら膝から汁がじゅわぁ〜って出てたわ。
アンコールWARNINGはテンションMAXで終われる。


《大阪》
アヤコとダミ嬢で参戦。
ダミ嬢って1歩間違えたら単なる女子高生コスなんやけど…とか言いながら。
Live前はやっぱり昔話が尽きません。
ジャンナーって楽しかったよねぇって。
開場間際にゲリラ豪雨に見舞われる…。
なんとかアーケード通って行けたからよかったけど。
MCで「雨降ったみたいやなぁ」って言われて、玉アリを思い出した。
玉アリでyasuに言われたときは「降ったみたいちゃうわ!むっちゃ大変やってんから!」ってイラッとしたけど、ka-yuやと全然イラッとせんかったな(笑)
整番50番代で2段目柵前ちょい下手寄りGET!
柵前は暴れやすくて見やすくて最高!!
むっちゃかぁゆガン見れたよー。
あの子、なんであんなカッコイイんやろ…
雷様のくだりでは、「みんな雷様好きかー!」「いぇーい!」って普通の反応に「気に入らん!」と。
そういえば京都も神戸も反応イマイチで「このパラパラな感じが俺はめっちゃ気分がいい!」って言うてたな(笑)
いや、だってshujiくん好きやしー。
この日のKENTAは、
「なによ!アレがタコ焼きのクセに!タコが入ってないじゃない!お好みソースかけて食べちゃうわよ!」でした。
はじめお好みソース〜のとこなかったけど、客から「長い!」ってダメ出し入ったから「あぁ!?うーわ、この曲I AMからやって来ててそんなん言われたん初めてなんやけど!大阪こわっ!うるさいわ!もっと長したる!お好みソースかけて食べちゃうわよ!まで言え!!」ってなった(笑)
ちなみにお好みソースは、差し入れにスタッフが買ってきたタコ焼きにソースがかかってなくて、食べたらやっぱダシの味しかせぇへんから、ソースとマヨネーズいるやろってなって、関西人じゃないマネージャーが買いに行ったらお好みソース買ってきて、関西人が多いDAMIJAWスタッフみんな「大阪ナメてるやろ」ってなったってくだりから。
一馬さんのダンスはキン●マを揉み続ける…大阪なんも関係ないし!!
大阪の扱いひどい(笑)
でもかぁゆがめちゃくちゃウケて歌えなくなってたのがかわいかったー。
見たら笑うから目ぇつぶって歌ってたし。
アンコールでMCひとしきりして次の曲に行こうと後ろ向きながら「ほんまありがとうねぇ〜」って言うた一言(これがめっちゃ優しい言い方やって私悶絶!!)に、なぜかいきなりエコーがかかって会場が異様な雰囲気に包まれる。
「えっ!?何?今の俺が悪いん?なんかおかしかった?なんもおかしないやんなぁ!!」って言うてたら客が一言。
「間が悪かった!」と(笑)
「うーわ、ずっとやってきてて間が悪いとか言われたん初めてなんやけど!!なんなん!?大阪むっちゃアウエーやわぁー!!もうエエわ!大阪バーカ!!」って…可愛すぎるやろジャイアン。
「これからは大阪の皆のことは師匠と呼ばせていただきます。」と(笑)
かぁゆずっとアウエーゆーてたね。
最後には「照れ隠しやん」って言うてたけど。
ちゃうねん、ちゃうねん。
大阪が厳しいのは、ka-yuのことをできる子やって信じてるから。←上から目線ww
どこの会場よりも地元がよかったって言わせたいから。
あと、甘やかしたらぬるいLiveになっていくのが嫌やから。
地元には、なんか伝統を守らなアカン!みたいな勝手な使命感があるねん。
ka「おまえらやって欲しかったらキン●マって言え!」
客「キン●マー!」
ka「shujiのキン●マって言え!」
客「shujiのキン●マー!!」
…ほんまこのキン●マ攻めはなんなのよ(笑)
WアンコではゆびきりとJAW。
ゆびきり嬉しかったなぁ。
かぁゆの名曲に入るよね、この曲。
ka「たまにはこんなしっとり終わるのもいいやろ?じゃ、ありがとうございました!」
客「えー!暴れたい!!」
ka「暴れたい?ほなあと10分ぐらい会場開けといたるから勝手に暴れたらいいやん!」
って(笑)
ホンマもぅドS過ぎるでしょ。
結局JAWで暴れて終わり。
最後に「桜が咲く頃にね」って言ってたのが気になった。
デビュー記念日は桜は終わってる…
DAMIJAWがまたすぐTour…?
なに?
ってなった。
この会場も暑かったなぁ。
やっぱかぁゆは雨に打たれたみたいになってて、うちも風呂上がりみたいに髪の毛までびっちゃびちゃ…。
天井からポタポタなんか落ちてきてたしな。
大阪はやっぱ一番肌に合う。
Liveが楽しいわ。
Live後は焼肉って最近の定番コース。
カーの私らはかぁゆのかっこよさに翻弄されたまま肉がっつく。
うまかったゼ。

ブドウパン 

July 24 [Tue], 2012, 23:32
2012年7月20日(金)
Acid Black Cherry Tour『2012』
@日本武道館

Liveってか、私の1日の行動と心情だ。


夜乃華とLive行こうって決めたのは、FC先行締切直後…。
あともうちょっと早く決めてたら苦労せずに済んだかもしれないのに、無念。。。
行くと決めたらABCでもとにかく全力でチケット探す。
みつけてやらないと気が済まない。
ってか、yasuのチケットに苦労するとかそもそも許せん!!
と、アルバム先行、一般発売、追加席発売にいろんな方にご協力いただいたものの、見事敗北…。
なんなんこの人気っぷりは…。
譲ります掲示板をひたすら見張り続けてたら、大阪で手渡し希望のカキコミ発見!!
もぅ日がないし、ラストチャンス!!ってメッセ送ったら、無事譲ってもらえて、前日に和泉府中までお迎えに♪
18歳男子はバイトと学校が忙しくて行けないって…なんていい子なんだ。
18歳の私、学校なんて普通にさぼっちゃってたよ…。
おかげさまで行けることになって、ほんま嬉しい!!
太郎くん、ありがとう!!
次のツアーはどこか行けるといいね!年末やけどしっかりスケジューリング&資金確保頑張って!

7月20日、AM4:45起床。
相変わらず汁ダクの目覚め・・・。
すっぴんのままテケトゥーに用意をして出発!!
しかし、結構な雨に阻まれ、乗ろうと思ってた電車をいきなり逃す。。。
いつもみたいにギリ行動してなくてよかった。
新大阪で時間があんまなくて、土産を一瞬で選んで新幹線に乗り込むこと2分前。
やっぱりギリなんだ。。。

爆睡して9:13東京着。
降りた瞬間・・寒っっ!!!
大阪では汁ダクで目覚めたのに東京はなんと最高気温24度だと・・・一瞬で爪が紫になったわ。
待ち合わせまで3時間ほどあるしってことで、とりあえず新宿に出て、ブラついてたらたどり着いた新宿中央公園。
中入ってまっすぐ歩いてるはずが、どうもクルリと回っていたようで、気が付いたら反対側の道路にいて頭混乱・・・。
自然と都庁にたどり着いたので、展望台行ってボーッと30分ほど過ごしたら、もう戻らなくては!

夜乃華とはJanne@玉アリから5年ぶりぐらいの再会。
久しぶり過ぎて、ドキドキやったけど、なーんにも変わってない相変わらずカワイイ夜乃華に癒された♪
東京がわからない2人で新宿さまよったあげく天下一品で昼ご飯。
久々に天一ネタとか口にしたんですけどー!!
ちなみに私、初天一やったけど、おいしかった。
雨も降ってきたし、カラオケ屋さんでLiveまで時間つぶす。
ほとんど歌わず、JanneとABCのLive映像とか流してたわいもない話してめっちゃ楽しかった。
隣の部屋のV系オンパレードはめっちゃおもしろかったww
4時間ぐらいあったのにホンマあっとゆー間やったよー。
次こそ牌架も一緒にお話ししようね!!

18時ぐらいに日武着。
日武といえば思い出すのはJanne100メモLive。
Janneで東京行くとなんか不可解なことが起こるんやけど、こんときは大阪組のツアーバスが1台迷子になって開演ギリまで来なかったから焦ったよね…ってゆー思い出。
まずはグッズ売り場へ。
ABCって毎回かわいいよね。
トートとか欲しいって思ったけど、やっぱABCだから辞めといた。
席は2階南。
ステージからは真正面!!
めっちゃ見やすくて良い席でした。
開演直前にいきなり後ろ向いて「キャーッ!」って騒ぎ出すオーディエンス。
私らの頭上にある照明室に誰かがいるみたいで、振ってる手だけ見えた。
噂によるとかぁゆうが居たとか!?
えっ!?頭上にka-yuとか…おると思うだけで落ち着かない。
Live中も幾度となく上を見上げる私でした。

5分ほど押してスタート。
ステージ前に白幕が吊されてて、映像が流れる。
なんか白幕が落ちる演出ってワクワクする。
曲と曲名がちゃんと一致してないからあんま覚えてないんやけど、爆寸のときの2ツ折れとやたら拳はやはりABCからの輸入か…って感じだった。
みんな縦とかVのヘドバンはあんませんけど、2ツ折れならやるのね。
結構みんなやってた。のを私は見渡してた。

MCを思い出す限り。

さっき神からメールが来たんですよ!
カチューシャつけた写メつきで「がんばってね」って。
このままZeppまで飛んで行こうかと思いましたよ。
…HYDEさん、甘やかしたらあきませんて。
最近この子、ホンマうかれ過ぎでしょ。
翌々日のZeppでも終始HYDEを見る瞳は少年の輝きだったそうでww

メンバー紹介
今回のTourでは毎日のようにメンバー、とくに緑の人(笑)とサウナに通っていたらしいのだけど、HIROさんだけは行く機会がなかったようで、HIROさんのマルコ・ポーロだけは拝めなかったと残念がるyasuに、そんな見せるほどの大したマルコ・ポーロじゃないんで…とHIROさん。
続いてSHUSE。
「yasuのマルコ・ポーロはしゃせいできるほど拝みましたが…」
yasu「そこは『描けるほど』でいいでしょ!紛らわしい!!」
「あぁ、描けるほどにね、裸のお付き合いを…」
次、淳士さん。
Tour中ずっとドラムセットに1つ楽器を増やすために打ち合わせしてて、ファイナルに間に合ったらいいなぁって思ってたら間に合いました。
って、シャラララ〜ってやる鉄琴。
3連ぐらいになってて、一番長いのはめっちゃ長い!
yasu「めっちゃ長い!めっちゃ太い!」
淳士「…いや太くないし。」
一番短いのは小指の第一間接ぐらいじゃなかろうかってぐらいちっこくって、吊してる紐の抵抗にすら負けてちょっといがんでて(笑)
それ音鳴るん!?って言われたから、会場鎮めてスティックで叩いたら「カツッ☆」ってスティックの音のがデカかったww
1回叩くと大きく乱れて横向いちゃうちっこい鉄琴でした。
ラストはYUKI。
お酒とおつまみを持ってツアー中は移動をしてて、淳士さんが“YUKIの幸せっと”と名付けたそう。
幸せっとの写真をよくtwitterでUPしてて、名古屋→東京のときに納豆を載せたら、いろんな人から批判をされて結構凹んだらしい。
ちょっとずついけないところを直して大人になっていってるそうです。

会場の年代調査
10代から順番に聞いていくと、10代のホント多いこと!!
「もう俺なんかエエ年やし、もっと見る人(若い人)おるでしょ!?」って。
えぇ、私もなぜ林がこんなに若い子にウケまくっているのかが謎でたまりませんよ。
7割ぐらいは20代で、30代から激減。
「僕も30代です!30代はもうみんな同い年です!!」
10代から行き始めて、私もついに30代で手を挙げる人になってしまいましたよー。
40〜60代はパラパラいて、みなさんお元気で。
「ね、今の見ててもわかるように、30代ってあんまり元気がないんですよ・・・。」
30代で来てる人ってJanneガッツリ見てた人がほとんどだからじゃないかしらね・・・?
「僕もね、もうエエ歳やから、下ネタばっかり言うてる場合でもないんですよね。
結構ね、きっつい感じとかあるんですよ。」
うん、わかる。
正直、今回のLiveでyasuの下ネタにドン引きしてたわ、私・・・。
昔はあんなに喜んで聞いてたのにね。
やっぱ共に歳とってるのよ。
「だからそろそろエロを卒業しようと思います!」
え、ABC卒業ってこと!?とかいろいろ深読みしたりして。
「これからは、どエロで行こうと思います!!」
・・・・へぇー・・・・。

「その日が来るまで」の前のMC。
ちょうど『2012』の曲作り中に起こった大震災。
yasuの家の中も結構ぐちゃぐちゃになったみたいで。
テレビ見てたらどんどん惨状が曝されていって、音楽みたいな娯楽なんかのことを考えてていいのか?ってすごい考えた。
同じことを話すのはあんまり好きじゃなくて、嘘っぽくなるし、でもこの曲の前にはみんなに想いを伝えたくてどこの会場でも同じ話をしてるけど、肝心の東北行ったときに全く言葉が出なくなって、何も言えなくなった。
阪神大震災のときとか、若かったのもあってか、他の地域の人に励ましの言葉とかもらっても、なんもわかってへんクセにって思ってたし。
そんなん思ったら、何も言えなくなって。
何かできることはないかって考えても、何もできなくて、結局、音楽で今まで生きてきた自分には音楽を作って、1人でも笑顔になってくれたらいいなぁってことしかできなくて。
あの…、えっと…、、、って言葉をすごく選びながら一生懸命想いを伝えようとするyasu見てたら涙が止まらなくなったよ。
大好きな、楽しみにしてたシャングリラも泣きっぱなしで終わってしまった…。


デビュー以降のFANとはいえ、ちょっとずつおっきくなってくJanne Da Arcをずっと見てきたから、やっぱり日武でもいろんな感情がぐるぐるしたよ。
でも、行ってよかったかな。
年末のTourも、今度は城ホールに行ってみようかな。
なんかちょっとずつ、ちょっとずつ、リハビリみたいだ(笑)「気が付けば5年経ちましたが」って言われて、「気が付けばじゃないし!」ってなったけど、、、
でも、やっぱ好きなもんはしゃーない。
待つしかないし、楽しもうと思います。
yasuはけなし愛ですけどね。



【SET LIST】
〜until〜
01.doomsday clock
02. ピストル
-MC-
03. CRISIS
04. 罪と罰〜神様のアリバイ〜
05. 蝶
06. 指輪物語
〜the day〜
07. Fallin' Angel
08. in the Mirror
-MC-
09. イエス
10. so…Good night
11. チェリーチェリー
-MC-
12. Re:birth
13. 少女の祈り
14. 少女の祈り?
15. SPELL MAGIC

Encore1
16. 冬の幻
-MC-
17. 君がいるから
-MC-
18. その日が来るまで
19. シャングリラ
〜comes〜

Encore2
20. Black Cherry
21. 20+∞Century Boys





やっぱり禿げそうになるよね・・・2日目 

May 24 [Thu], 2012, 21:50
2日目ー。
なんだかんだ書き連ねクソ長い…
記憶振り絞ったわぁ。


2012年5月20日(日)
20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 FINAL
@ユニバーサル・スタジオ・ジャパン特設会場


せっかくUSJのスタジオパスも付いてるから、ガッツリ遊んでやろう!ってことで、この日は8:45に待ち合わせ。
9:00OPENと思ってたら、もうすでにOPENしてるし。
入って向かうは、ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド!!
すでに40分待ちですって。
後ろの女子高生たちが面白くて、会話を盗み聞きして笑ってた。
女子高生たち、学校にL'Arc好きな子が全然いてないって言ってて、そりゃそうやろうと思うよね。
だって、L'Arcなんてうちらが全盛期世代やもん。
ゆーたら、うちらがX JAPAN見るような感覚でしょ?
スゴイ人たちってのは知ってるし、聴いたらめっちゃカッコイイとは思うけど、世代じゃないからなかなか聴かない感じ。
そう思うと、年食ってるのも特権だなとか思ったよ(笑)
コースターに乗って4番をチョイス!
あの曲選ぶパネル、操作しづらいよね・・・。
指太い人とか押せないんじゃなかろうか?
コースターが走り出したら『コ〜リン♪』って流れて、コースター上は拍手喝采!!
ハリドリ、めっちゃ楽しいけど、音楽が加わるとこんなにもさらにテンション上がるとは初めて知ったよ。
コースターがスタンドに戻ってさらに拍手喝采!!
もう1回乗りたいってなったけど、降りたらすでに100分待ちで断念・・・。
最終160分待ちぐらいまでなってて、一般のお客様すみません・・・って感じでした。
あとは待ち時間が少ないものばっかり攻めて、ジュラシックパーク、スヌーピーのスライダー、バックドラフト、シュレック4D。
これでもう疲れてあとはお茶してた。
Liveのために体力温存しとかないとだしね。

開演40分前ぐらいに会場に移動して、翼ちゃんと逢う。
はじめましてのダンナ様はとても優しそうで、愛想よく挨拶してくださいました。
いいね♪いいね♪

この日はHブロ上手。
昨日と同じくガイドモニタ正面って感じ。
バクステから3つ目のブロックやから、バクステが近くて良い感じ♪
前日よりくもり空で夕方になると若干寒いぐらい。
15分ぐらい押してスタート!

構成はほぼ1日目と同じ。
MCもWORLD TOURの報告は同じ感じのことを言ってた。
もーね、1日目もたいがいやったけど、2日目の音の悪さったらなかったね。。。
風が吹いたらhydeの声すら聴こえなくて。
やたらヘリコプタの音鳴ってるし・・・。
後ろにももう少しスピーカー置いてください。
バクステでやってるのに後ろから音が聴こえるってめっちゃ不思議な感じやったわ。

バクステではC'est La Vie!
曲前に「ヴィゼェラァヴィー!!!」って怒鳴ったから、なんて言ったかわからんで、お客さんみんな「えっなに?(ポカーン・・・)」ってなってて、曲始まったらC'est La Vieやったからみんなテンションぶち切れた悲鳴が上がってたよ。
もうめっちゃ嬉しかったーーーー!!。
ほんと久しぶりに聴いた。
C'est La Vie歌うhyde、ゆらゆらかわいいよね♪

hy「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドの話昨日したけど、ホンマは恐いから乗らんのんちゃうん?」
ken「いや、恐いけど…(笑)
昨日のhydeの話聞いて、楽屋の上通るコースターに手振ったけど、だーれも気づかへん!」
いや、そんなとこに楽屋があるとか知らんし!!

kenちゃんのMC
台湾でhydeさんがオープントップバスに乗りたいんですけどーって予約してて、hydeさんのことやから貸切かと思ったら、普通のお客さんも乗ってて。
でも乗ってる人が結構マダムな感じの人で、なんとなくhydeってわかってるけど、、、って感じの人たちやったんやけど、そんな人たちがいる前で、hydeさん堂々と両手広げてタイタニックみたいにして立ってんの。
しかもずーっとそのまんま!
そのセレブの人たちもとりあえずなんか写真撮っとかないと!みたいな感じで写真撮りまくってる前で、タイタニック!
あれ、何してたん??
hy「笑・・・めっちゃ気持ちよかってん。」
写真撮られてるのが?
hy「いや、空飛んでるみたいでめっちゃ気持ちよかってん。空飛んでるなー・・・って。」
もはや人の目なんて気にならないhydeはさすがです。

アンコールでようやく暗くなり、サイリウムがキレイに光るのを見て、
hy「みんなきれいね!かわいいね!」
客「hydeもかわいい!」
hy「ありがとう。みんなかわいいね!世界中みんなかわいかった。
見てるときに泣き出す子が好き。(両手口にあてて)わぁ〜っ・・・って(笑)」
te「今度からみんな泣き出すで。」
hy「それキモい(笑)」
いや、キモいとか言われたら泣きづらい・・・
でも泣いちゃうのよね、L'Arcは。

アンコール、Pieces嬉しかったなー。
ホントG×C思い出したよ(笑)
hydeさんの涙目がまたキレイなんだわ。

hy「これ終わったらしばらくみんなに逢われへんと思うから」
客「えー!」
hy「いや、どう考えてもスケジュール的にそうなっとんねん!」←早口ナチュラルですごくツボった
そうよねー、当分VAMPSの予定ぎっしりやもんね。
L'Arcはスケジュールがちゃんと見えてて助かります(笑)

hydeの最後のご挨拶
ここ大阪から始まって、初めは東京すら「まだ早い!」って行かなかったのに、世界ですよ。
ジャカルタまで行ったからな。
世界中回ってきて、このBANDはまだまだ発見がいっぱいありました。
一時期はもう何も発見なんかないって思った時期もあったけど、今はまだまだ発見があって、30年後なったらどうなってんねんやろって。
これもみんながいてくれたからです。
L'Arc〜en〜Cielは世界中で愛されてましたよ。
今日も皆さんからいっぱい愛をもらって、本当に感謝してます。
ありがとうございます。
最後の曲になりますが、聴いてください・・・虹・・・
「L'Arc〜en〜Cielは世界中で愛されてましたよ」って、なんかホントにめっちゃ嬉しくなって。
みんなが愛して日本で育ったL'Arcが世界で愛されてたよって報告してくれてる、hydeも嬉しかったんやなーってすごい思って。
このMCですでに半泣きだった私にこのタイミングで虹はもうヤバイ・・・。
30年後ってえらい先の話よね・・・(笑)
彼ら70歳超えですけど。
そこまで続いたらホンマにすごいよね。
きっと30周年の言い間違いなんだろうけどさー。
でも30年後でももしL'Arcが続いてるなら、聴き続けてるだろうなーって思う。

ライブが終わって規制退場。
待ち中に雨降ってくるし・・・
私ら呼ばれたの最後から2番目で、約1時間待ち。
まぁ、それもライブ後のテンションでなんてことないけどさー。
規制退場に従わない人、ほんとウザイ。
中には事情ある人もいるとは思うけど、あんなにいっぱいなワケないし。
従いたくないなら、最後の曲捨てる覚悟で出ていけって思う。
最後まで見たいわ、でも規制退場に従いたくないわってどんだけ我が儘なのよ。
従わずに殺到する人たちのせいでトイレ行く道も完全に詰まってたし・・・。
・・・って最後愚痴でゴメン。



ソロ活動がスタートしてから数年のブランクを経て(大阪であるライブはそれなりに行ってたけど)、ここ数年でだいぶL'Arcへの愛が復活している今、
ちょっと離れてたからこそ素直な気持ちでL'Arcを見ることができるようになったなーって思う。
ずっと追いかけ続けてたら、世界に向かうL'Arcを受け入れられなかったかもしれないし、ソロだって絶対受け入れられなかったと思う。
今のJanneのようにね・・・。
何の気負いもなく見るL'Arcは本当に愛おしい。
そしてこんなに大きく羽ばたいてるのに、まだまだすごいことができるんじゃないかって思わせてくれるのは本当にすごいと思う。
hydeがもう何も発見なんかないって思った時期があったって言ってたけど、見てる側ももうL'Arcは完成形だと思って、将来性をそこまで感じなくなってた時期があったよ。
でも今はまだまだ未来はもっと輝いてると思えます。

L'Arc熱が復活してからLiveに行って思うことは、私昔ホンマにtetsuが好きやったんやなーと(笑)
リアルタイムで聴いてた曲は、メインがベースラインで聴こえてくるってゆーね。
最近の曲は全くやけど・・・
tetsuのベース、やっぱり好きなんだわー。
ほんとメロディアスでベースで歌ってる感じで。
でも当時からtetsuの「続き聴きたいー?」は好きじゃなかったけどね、、、。
いつか彼へのテンションも戻るだろうか・・・
彼のプロデュース力はホンマに尊敬してるけど。
最後のステージからバナナと飴ちゃん投げる儀式、むちゃ長かったわぁ。
でもteっちゃんFANだった頃ならめちゃくちゃ喜んでたんやろうなー、自分。



01.いばらの涙
02.CHASE
03.GOODLUCKMYWAY
04.KillingMe
05.SHINE
06.wildflower
07.MYHEARTDRAWSADREAM
08.C'estLaVie
09.REVELATION
10.SEVENTHHEAVEN
11.Driver'sHigh
12.DRINKITDOWN
13.shadeofseason
14.STAYAWAY
15.READYSTEADYGO
--encore--
16.未来世界
17.Pieces
18.XXX
19.NEXUS4
20.Link
21.虹


美し過ぎて禿げそう…1日目 

May 23 [Wed], 2012, 21:03
思い出すがまま書き連ねただけなので、ニュアンスで。。。


2012年5月19日(土)
20th L'Anniversary WORLD TOUR 2012 FINAL
@ユニバーサル・スタジオ・ジャパン特設会場


14時30分開場、17時開演。
野外といえば思い出されるのは1999年のG×C。
13時開場で、炎天下を開演まで5時間、場所確保して待ったよねー…って苦しかった想い出。。。
もう2度と野外は行かない!って思ったけど、やられたらやっぱ行くしかないもんで(笑)
チケット見たらブロック、列、番まであって、席あんの??でも野外やで?って謎に包まれたままとりあえず開場に間に合うように行ったら、どうもパイプ椅子がずらり並んでる!
5万個のパイプ椅子が並んでる光景は圧巻!
みんな「並べたの、すごいな。なおすの大変やな…」って(笑)
おかげさまで、これは場所取り不要やなってことで、サイリウムとドアラルクチョコ買って体力温存のためUSJに入ってカフェへ。
ってかさ、L'Arcの会場からUSJは裏口から入れてくれるのに、USJから会場は正門から出て行かなアカンくってむちゃ遠い。
裏口でお兄さんに「表から出たら会場までどれぐらいかかる?」って聞いたら「結構遠いですよー。20分ぐらいみてもらった方がいいかと…」って言われてUSJ入るかちょっと悩んだし。
しかもUSJの外に会場あるのにスタジオパス付きってどーなの!?
USJの商売悪どいわぁ…。

1時間前ぐらいに会場に戻って時間待ち。
つくづく席があってよかったと思った(笑)
この日はCブロ上手、ガイドモニタ正面って感じ。
夕方には風が吹いて心地好い♪
15分押しでスタート!

オープニングはWORLD TOUR各地での熱いライブ映像から。
上に吊られてる立体モニタは水槽に閉じ込められた風の演出でhydeが歌うのは懐かしい楽曲、いばらの涙。
初っ端の演出からもう美しい。

hy「大阪出身のL'Arc〜en〜Cielです。
ただいまー!
帰ってきたでー。
元気しとった?」
お、前回は大阪でおかえりって言われて一瞬わかってなかったけど、今回は自分から言うた!
hy「音楽で国境越えてきてん。
世界中笑顔がいっぱいで、みんな一緒の笑顔やねん。
人種は違うねんけど、なんか笑顔の種類が一緒やねん。
こんなことできたのもみんなが居てくれたからです。
ありがとう。」
なんか今回hydeもkenちゃんもやけにずっと関西弁やった。
ここんとこみんな標準語やなーって思ってたから逆にどうしたん!?って違和感感じた(笑)
大阪意識してたんかなぁ?
東京はどうだったのでしょうか?

hy「ずー!ってゆーてみ?」
客「ずー!」
hy「とー!ってゆーてみ?」
客「とー!」
hy「ずー!」客「ずー!」hy「とー!」客「とー!」hy「ずー!」客「ずー!」hy「とー!」客「とー!」・・・
hy「・・・何やってんねんやろ?(笑)」←テレ笑いがかわいい♪
ずっとー眺めていたー♪・・ってHONEYへ。

wild flowerのとき、私は残念ながら気づかなかったけど、後ろの方で虹が出てたらしい。
なんかもーすごいよね。
神様も演出してくれたのね。
見たかったなー。

外周まわってバクステ行くとき、エルモとクッキーモンスターもトロッコ(?)に乗ってた。
クッキーモンスターはちょっと心の距離あるけど、エルモがむっちゃなつっこい!
ユキと普通に会話したり、ユキとEXILEごっこしたり、ユキとピッタリくっついてみたり!
エルモのお気に入りはユキな様子(笑)
kenちゃんとも踊ってたけど。
クッキーモンスターもhydeとtetsu…yaさんとポーズキメたり、抱き合ったりしてた。
これはUSJならではのスペシャルだ!
あまりにもかわいいエルモに私らメロメロ。
バクステで2曲。
metropolisとか、この曲やんのや!?ってちょっとビックリした。

メインステ戻ってSEVENTH HEAVENで銀テ噴射。
風が後方から前方に吹いてたから、前から飛んできた銀テは漏れなくステージに逆戻り…
みんな「あぁ…」ってなってたら、後ろからいっぱい飛んできてなんとか1本GET!!

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドにhydeは乗ったらしく。
hy「乗ったら『コ〜リン♪』って流れるねん。
めっちゃカッコよかった。
みんな(メンバー)乗ってないの??」
みんな「ううん」って首振る。
ken「なんで『コ〜リン♪』って流れんの?」
hy「え?知らんの??今CHACEが流れるねんで!」
ken「そりゃ乗らないと!」
hy「怖いから乗ってへんのちゃうん?」
ken「怖くないよ〜」
hy「『コ〜リン♪』って流れてきてテンション上がるわぁって思うけど、キャー!ゆーてるから全然きこえへんねん(笑)」
hydeが乗ったとなるとこれは乗らないと!!
VAMPSのときは曲も知らないし見向きもしなかったけどねぇ。。。

今回、なんだか新しい煽り。
hy「お!お!」
客「さ!か!」
なんか楽しかった。
各地でもやってんのかしら?
hy「と!う!」
客「きょ!う!」
みたいな。

kenちゃんのMC
スタジオガイド見ててめっちゃ気になったとこあってん。
入場禁止のところに「着衣の不着用」ってそこまで言わなあかんの!?
ビキニの人今日いるよね?それでUSJ行ったって人?
手上げてる人がいて、ビキニはOKだということがわかりました。

本編では、
hy「今日めっちゃエエ天気やったな。
ほんで今この微妙な天気(くもり空)・・・(笑)
いや、願ってた通りやねん。
晴れてたら画面見えへんからね。
(客:あー…)
はいちゃん、うれしっ♪」←かわい過ぎ
・・・って言ってたけど、アンコールでは、
hy「やっと暗くなったなー。
こんなに明るい予定じゃなかってんけど・・・(笑)」
そうよね、だって明るすぎてサイリウム光ってんの全くわからんかったもん・・・。
東京より大阪のが日暮れるのだいぶ遅いしねー。
アンコールでやっと暗くなってサイリウムもキレイに光ってました。

アンコールでおっきなヒサシの女優帽をかぶったhyde。
美し過ぎて死ぬ!
呼吸困難に陥り、全身の毛穴がパックリ開く!
あのhydeが見れるならDVDが出たら買おうと思う。

hy「今回WORLD TOURわまってて、このBANDってすごい貴重やなって思った。
カッコイイBANDはいっぱいあるけど、こんなことできるBANDって他にはないなぁって。
マディソン・スクエア・ガーデンとか、たぶんもう当分どのアーティストもできひんと思う。
自分たちは1つ1つ階段を上ってきたつもりやけど、こんなにすごいことができるようになって、ホンマにL'Arcって幸運なBANDやと思います。
だから今幸せです。
それもみんなが居てくれたからできたことやし、20年間もホンマにありがとうございました。」
なぜか過去形で締めくくられましたが(笑)

ラストはBLESS。
あまりにも曲がキレイで完全に引き込まれうっすら泣ける。
曲が終わって、「ずっとついていくよ!」ってボード持ってるお客さん見てうなずいて、
「お前等ずっとついて来いよ!!」って言われ、めっちゃテンションが最後の最後でまた上がったよ。


01. いばらの涙
02. CHASE
03. GOOD LUCK MY WAY
04. HONEY
05. Bye Bye
06. wild flower
07. MY HEART DRAWS A DREAM
08. metropolis
09. REVELATION
10. SEVENTH HEAVEN
11. Driver's High
12. DRINK IT DOWN
13. shade of season
14. STAY AWAY
15. READY STEADY GO
--encore--
16. 未来世界
17. 瞳の住人
18. XXX
19. NEXUS 4
20. Blurry Eyes
21. BLESS


で、これだけでは終わらず・・・。
この日は5月19日。
Janne Da Arcデビュー13周年の記念日。
ってことで、ほんまめっちゃ久々にアヤコとプリクラ撮って、焼肉食べて軽くお祝いをしました。
5月19日、私がJannerになってからも13周年ってことで、おめでとう自分(笑)
yasu、関西におったはずやけど、L'Arc見に来てなかったんかなー?


ネ申☆浅井 

April 23 [Mon], 2012, 21:31
2012年4月22日(日)
@西九条BRAND NEW
爆発寸前NIGHT ver.J
〜Janne Da Arc限定〜

ついにこの日がやってまいりました。
発表されてから本当に楽しみやったのー。
だって、JanneDaArcのラストライブから5年ぐらい経っちゃってるから・・・。
活動休止宣言もしっかりしないまま、解散もせず、ひたすらソロ活動・・・ファンは生殺し状態ですよぉ!!
そんな中、本人たちがいなくても本物のライブ以上に盛り上がれるのがこの『爆発寸前NIGHT』。略して爆寸!!
始まる前から「浅井さんありがとう〜〜〜!」って感謝×∞です。

まずは準備でJanneグッズをあさる・・・。
DAZEタンクとARCADIAリストバンド、JOKERタオル。
って思ってたら、ちづこから「タオルGAIAにするか黄色にするか悩むー!」ってメールが来て、私も悩むー!
そういえば黄色いタオル絶対出番あるし!
現場に両方持って行って、結局伝説の黄色いタオルで参戦決定☆

15時ごろ西九条着。
駅前ですでに爆寸に行くであろう人たちがちらほら。
黒い子いたり、コスさんいたり、ロッカーに荷物詰めてたり!
いやーもー、駅下りただけでテンションあがったよねー。
ちづこ、翼ちゃんと合流して駅前の喫茶店でマッターリ♪
2階に上がったら、ちづこが何やら騒いでいるので振り返るとめっちゃんこご無沙汰のひろさんとゆつちゃん!!
やっぱ来るよねー、彼女たちは。
Ver.Jじゃなくても参戦してるとのことで、さすがです。
しかも来てるTシャツは城ホのときのNO WOODS大阪の埃(笑)完全にけなし愛ww
懐かしいなー!ってまたテンションUP!!

16時過ぎに千恵ちゃん、Kちゃんと合流して、翼ちゃんの車に荷物置かしてもらっていざBRAND NEWへ。
ドリンクカウンターで命の水をもらい、下手壁際&テーブルを確保して準備完了!
17時になって暗転した瞬間、後ろからむっちゃ走って前に突撃する人たち。
コスさんたちがステージへ。
ka-yuコスさんがもーかっこよくてかわいくて!!
目線のやり方とか髪の毛の感じとかがもぅ完成度高くてテンションあがったねー。
しかも初っ端ICEやし。
ヘドバン曲が初めから続き、child visionとかなんで?的なチョイスもあり。
まぁ、child visionみたいなクセモノこそJanneにしか作れない曲だとは思うけど(笑)
POPingゾーンでまったりしてたら浅井さんにヘドバン以外は気を抜き過ぎ!と言われ。
ringあったの嬉しかったなー。
ま〜ぶしすぎたあの日々〜♪って頭の中はWOWWOWの映像よね。
我らがFAKEもかかったし、終盤ヴァンパイア〜Judgmentのヘドバン曲の嵐はそりゃもぅ頭落ちるかと・・・
「今日は頭はここに置いていってもらいましょう!」
ええ、完全に落っことす勢いでしたよ。
やっぱり一番しんどいのってJunky Walkerだと思う。
stareでは初っ端のka-yuコールが小さいと浅井さんからクレームが入って仕切直し(笑)
全力で「ka-yu!!」とか最後までテンション上げてくれるよねぇ。
メシアなく本編が終わって、私らの黄色いタオルどうするよ・・・?って感じやったけど、アンコールでしっかり投げれて満足です。
バラードはかけないって言ってたのにかけてくれた桜。
やっぱりJanneDaArcの桜は本当に名曲です。
ホンマは霞〜の後にかける予定やったのに飛ばしてしまったからアンコ1曲目になったそうな。
ラストのHuntingはライブDVDから音源を用意してくれた浅井さん。
yasuの「大阪ぁ〜!We Are Janne!!」って煽りもそのままにLiveバージョンのHuntingで大満足の終幕でした。

ライブ後、かっこいいka-yuコスさん&yasuコスさんに写真を撮らせていただきました。(ka-yuコスさんには掲載許可いただいたので写真UP!)
もー、すごく良い方で、服脱いでたのにわざわざお着替えしてくれたし、ソロで撮りたいって言ったらわざわざBASS持ってくれて・・・
いやぁ、楽しかった。

終わって軽く打ち上げは笑笑。
鳥貴族行ったらえらい混んでてね・・・。
もー、笑笑ですでに自力で座ることはできず、壁際でぐったりしながらもさもさご飯を食べました。
こんな感覚もホント久々で、しんどいけど楽しいんだわ♪

そして、一夜明けて只今、首より腰より脚より何より右手の甲が筋肉痛ってゆー初めての体験(笑)
手フリで指動かし過ぎて手の甲筋肉痛とか、情けないわぁ。
そりゃ確かに日常生活においてあんなに指動かすことってないかもしれんけどさー。
パソコン打てない、ポット押せない、携帯打つのも痛い…
身体は確実に老いている証か・・・
ってことは、首が意外に平気(平気ってゆーても下向くのはしんどい…)やけど、やっぱり明日が恐ろしい・・・


なんか思ってたノリやらフリやらと違うなーって思うところもあったけど、しゃーないのかなって感じ。
月日は10年以上も流れてるんだわ。。。
デビュー後からのFANとしては今でも新規という気持ちがどこか消えないまま、でも10年以上経ってるからね・・・。
なんとしても守りたい曲もあるけどね。
爆寸でこの違和感だと、いつになるのかわからないJanneの復活ライブはホンマにひどく違和感を感じるんだろうなーとか思いつつ、でもやっぱりJanneDaArcに逢いたい!とゆー気持ちがより一層強くなりました。
浅井さんも「なーんでやらないのかなー・・・」って言ってたもんね・・ホント。
この爆寸のヘドバンの嵐の様子はちゃんとkiyoちゃんに映像でご報告いただけるそうで。
うちもその映像見たいわ。


なにはともあれ、浅井さんはやっぱネ申ーーーー☆



●SET LIST●
ICE
Mysterious
GUNS
7-seven-
Heavy Damage
Confusion
GUILTY PAIN
ACID BREATH
Eden〜君がいない〜
process
Dry?
child vision 〜絵本の中の綺麗な魔女〜
FREEDOM
MOTHER BRAIN
ツメタイカゲロウ
curse
-R-TYPE「瞳の色」
シルビア
Shining ray
ring
Who am I?
D DROP
マリアの爪痕
HELL or HEAVEN 〜愛しのPsycho Breaker〜
Speed
sister
AGE
Vanitysuicide note
FAKE
What's up!
霞みゆく空背にして
ヴァンパイア
Labyrinth
Junky Walker
WILD FANG
Lunatic Gate
Judgement 死神のkiss
Stare


-救世主 メシア-
Hunting


同じ時代に生きれてよかった。 

December 09 [Fri], 2011, 14:03
2011年12月3日(土)、4日(日)
L'Arc〜en〜Ciel 20th L'Anniversary TOUR
@京セラドーム大阪


タイトルが大ゴトですみません。
L'Arcに行くと毎回思います。
L'Arc〜en〜CielとゆーBANDに出逢えてよかったと。
L'Arc〜en〜Cielをリアルタイムでライブで体感することができて幸せだと。
私のNo.1はJanneDaArcですが、L'Arc〜en〜Cielは比較対象にはならないSPECIALです。


♪12月3日(土)
18時スタートのため、17時頃に現地集合。
いつもの相方もどきアヤコとL'Arc友 若菜。
3人揃って最近のL'Arc状況が全くわかってなくて、ぎこちなく会場入り。
座席はアリーナB8ブロック。
ちょい上手寄りかと予想してたら、まさかのドセン!!
しかもBブロやからむっちゃ近い!!
3人で「こんなエエ席譲ってもらったん!?」って更にアタフタ…

ほぼ定刻にて暗転。
1曲目『虹』。
前奏だけでなんか心を奮わせる、やっぱりなんかトクベツな雰囲気がある曲です。
初っ端からTrueの曲とか懐かしいのが次々出てきてテンション上がる上がる!
大昔の曲はライブで聴くことが少なかったから貴重で嬉しいけど、やっぱリアルタイムで追い掛けてた頃の曲は思い入れが深いもので、どれもこれも涙出るぐらい心臓が跳ねる。

hyde「ハタチになりました。大人になったので北新地をはしごしたいと思います。」
BANDがハタチとか…ホンマすごいの一言で。

客「おかえり〜」
hyde「おかえり?あ、そっか。(←この言い方がツボった)ただいま〜。そうですよ、この街から始まったんですよ。」
「おかえり」が一瞬わからなかったのはさておき(笑)、大阪時代なんて全く知らんけど、地元の人間としてはホンマ嬉しいもんです。
hyde「ROCKETS時代から来てるって人、いる?」
って問いに、パラパラと上がる手。
彼等、彼女等にもホントに拍手。
そんなファンがいるからこそ、今のL'Arcがあるし、私も出逢うことができたんだと、感謝感謝です。
hydeは前日に難波ROCKETS行ってハコの前でちっちゃくピースして写真撮ってきたって。

久々のBlurry Eyesで私のテンションは上がり、こんなに慣れた曲でホイッスル吹き損なうhydeが猛烈に可愛かったり、花葬の映像がキレイだったり、kenちゃんのメガネが左だけくもったり、ユキのドラムが久々の感覚で懐かしかったり、楽しい時間が過ごせました。

最後にTETSUYAさんが思いっ切り投げたバナナが私らんとこに…
誰も手を出さなかったら、地面に落ちて破裂。
中身が出てるのを横の子が嬉しそうに拾ってました。
昔の私なら意地でもキャッチしてるとこなんだけど…まぁ、TETSUYAさんに対してはそんなテンションです。

規制退場で出るのがちょい遅くなったけど、3年ぶりぐらいに秋羅とも逢えたし、ホンマよかった。
まだはいちゃ行ってると知ってびっくり(笑)
うちも今度のぞいてみよっかなぁ??
お腹すき過ぎで、急いで梅田に行って閉店間際の五衛門に滑り込んでパスタを食べて、店でハサミ借りて銀テを3等分。
今回の銀テはカラフルでめっちゃキレイ♪
久々のL'Arcはめちゃくちゃ贅沢三昧でした。


《Set List》
01.虹
02.Caress of Venus
03.GOOD LUCK MY WAY
04.the Fourth Avenue Cafe

MC

05.winter fall
06.fate
07.As if in a dream
08.風の行方
09.forbbiden lover
10.MY HEART DRAWS A DREAM
11.REVELATION
12.HONEY
13.SEVENTH HEAVEN
14.Blurry Eyes
15.READY STEADY GO

EC
16.花葬-L'Acoustic version-
17.XXX
18.CHASE

MC

19.Hurry Xmas
20.Link

MC

21.BLESS


♪12月4日(土)Tour Final
17時始まり。
この日はサイリウムを買おう!と張り切って15時半にアヤコと待ち合わせ。
物販行ったら、まぁジャニーズとは違うわね…すぐ買えちゃって(笑)
久々にL'Ar〜CANとパスケース、サイリウムを購入!
アヤコは一目惚れしたフィギュア購入〜。
G×Cのヤツよね、あれ。
私、あっこぐらいから徐々にtetsuがダメになってったのよ…。

外でずっとおってもしんどいし、1時間半前やけど会場に入る。
とりあえず無駄に通路1周。
バクステらへんのトイレ、ガラ空き!!
ちょっと遠くても、バクステのトイレ行くことオススメ☆
座席に着いて開演待ち。
今回はバックネットちょい1塁側寄りスタンド下段。
昨日とは打って変わって一番遠いとこやけど、割と正面でとても見やすい。
待ち中、ひたすらアヤコとかぁゆのツイートを遡り、爆笑しまくる。
いやぁーもー、ホンマかぁゆおもしろ過ぎるから!!
そして自分撮りQualityが高過ぎます。
悶絶!!
そんなんやってたら1時間半なんてアッちゅーまで。
サイリウムを折って準備。
2人ともピンクでした。
アヤコのサイリウムの光がとても鈍い…。

ほぼ定刻にて暗転。
1曲目Fare Well。
これを聴くとyasuを思い出す(笑)
携帯サイトの電話メッセージで真似しようとしてたの。
もぅ10年近く前のお話。
Fare WellからのCaress of Venusの流れがいいね!

TourFinalってこともあり、世界各地で中継されていて、「アニョハセヨ〜。ニ〜ハォ。」ってゆーhydeがむちゃかわいかった。

flowerで1回目の涙。。。L'Arcと出逢った辺りの曲かな。
DUNEとかガラス玉とか…
むちゃ昔の曲なのに、今聴いても廃れないすばらしい名曲たちです。
映像の演出も実に素晴らしい。

どの曲やって欲しいとか、人によって違うから、全員の希望を叶えるには全曲やらなアカンとゆー話で、やったら絶対来いよ!
来なかったらぶっ飛ばすぞ!と。
つか、全曲Liveとかやられたら行くに決まってるやんか。

そーいや前日、実物よりガイド映像が若干遅れてるなぁって話をしてたんやけど、遠く離れて見てたら音と映像がバッチリ合ってる!!
ガイド映像は遠い人のためのものやから、後ろの席にタイミングを合わせてあるのね!!
この気配りに感動☆
さらにスタンドにも銀テを飛ばしてくれたり、さすがL'Arc〜en〜Cielは本人たちもスタッフも素晴らしい!!
映像のタイミングもねー、もぅうま過ぎて、ツボ突き過ぎててホンマ感動した。

ラストは『虹』。
20周年Tourのラスト、地元大阪で聴く『虹』は胸がいっぱいいっぱいになってホンマによかった。
4人のバックに映像はなく、強い光を放っている姿が、今でもむっちゃ目に焼き付いてます。

Liveが終わって、CHASEのPV。
12/21私のバースデーリリース記念に買っちゃおうか…悩む。
そして今後の予定。
アルバム完成間近。
WORLD Tourファイナルは日本。
大阪でもあるとのことで、アヤコとFC入る相談(笑)
結局私はJanneで継続頑張ってるから、アヤコが昔の会員番号で継続手続きやってくれることに。
期限切れて放置してても、会員番号継続できるとか、すごいなL'Arc。

会場出て翼ちゃんたちと待ち合わせ。
大正駅近くの沖縄料理屋さんに8人で行って打ち上げ。
はじめましてのKちゃんのお友達も一緒にワイワイ楽しかった♪
L'Acoustic
Live終わりにこーゆーのやっぱいいよね。


《Set List》
01.Fare Well
02.Caress of Venus
03.GOOD LUCK MY WAY
04.HEAVEN'S DRIVE

MC

05.flower
06.DRINK IT DOWN
07.DUNE
08.ガラス玉
09.forbidden lover
10.MY HEART DRAWS A DREAM
11.REVELATION
12.SEVENTH HEAVEN
13.Driver's High
14.STAY AWAY
15.READY STEADY GO

EC
16.Anemone
17.XXX
18.CHASE

MC

19.Hurry Xmas
20.Link

MC

21.虹


ちゃんと見えてたよー!! 

November 24 [Thu], 2011, 21:22
2011年11月21日(月)
DAMIJAW 47都道府県Tour『Be with You!!!!!』
@OSAKA MUSE

今回は記録として久々の日記です。
DAMIJAW(ダーミージョウ)がわからない方、すみません。
JanneDaArcのベーシストka-yuくんのソロプロジェクトです。


ka-yuくんのソロはSolid Beatのときに1回行ったものの、イマイチつかみ切れずその後行かなかったのだけど、今回は地元 大阪で11月21日shujiくんのお誕生日を迎えるとゆーことで、行ってみるか!ってチケットを取ってみた。
さすがshuバなだけあって返金あったみたいよねぇ。
当たってホンマよかった。
だがしかし、ka-yuくんのソロはSolid Beatであまり理解できなかったために、1年前に発売した『I AM』なんて開封もせず放置で1ミリも聴いてないってゆー状況で…汗
とりあえずアヤコに音源を全部送るために開封して聴いてみたところ…ヤバイ!!
ka-yuの歌声が甘いー!
曲がむっちゃかっこいいー!
サブい演技が素敵ー!←特典DVD
だ…誰かっ!この興奮を共有してっっ!
アヤコに音源送って2人でヤバイ!ってなって、一気にライブが楽しみに♪


当日、午後休にしてアヤコと待ち合わせ。
何やらNU茶屋町タワレコでABCのパネル展やってるとかでとりあえず見に行った。
なんか若干人がたかってて近寄りづらかった…。
DAMIJAWのトート持って…みんな考えることは一緒なのね(笑)

心斎橋に移動して久々Janneカラオケ!
ここで新事実発覚!!Σ( ̄□ ̄;
私、JanneDaArcで知らない曲が3曲あった。
・湖←存在は知ってた。
・WIND←サビだけなんとなく。
・少年の瞳←全く記憶にない。
アヤコもいくつか発掘してて。
月光花らへんからやっぱね…。
これから新曲として聴き込んでみようと思います(笑)
-S-のタイトル画面『作詞・作曲:yasu様?』にバカうけヽ(´▽`)/
ルナゲ歌いながら「この頃のyasuむっちゃかわいかったよなぁ。世間的にはきっと今のがかわいーんだろうけど…」なんて話したり。
そして隣の部屋でもナーがJanneオンパレード!
みんな考えることは一緒なのね(笑)
締めはやっぱりStareで。


開場時間ぐらいにMUSEに着き、ka-yuがツイートしてたシャークを見つけてテンション上がる!
今度写真撮りに行こう♪(ダミ嬢だらけの中で撮る勇気はなかった…)
物販でダミ嬢ネクタイを購入して準備完了。
陣取るは私らの定位置、下手後方。
ka-yuがセンターでもやっぱ下手です。
入場時に配られたサイリウムと説明の紙。
shujiくんのお誕生日のために、アンコール1曲目のドラムカウント後にサッと出してくださいと。
楽しみだ!(。-∀-)♪

まずはO.AのFORM(?)
リズムが特徴的で今でも頭にこびりついてる。
ベースボーカル・ギター・ドラムの3ピースBAND。
ベーシストが男前だし、ベースうまかった。
歌い方も好みだし、V系でやったらイイ線いきそうなのになぁ…とか思ってみる。
30分ぐらいやって終了。


セット替えしてDAMIJAW登場!
いつもド派手なドラムshujiくんのドラムがハコ仕様でちっこく、座高が低い…。
ヒールある靴じゃなかったら全く見えんとこだったよ(汗)
ka-yuくんはやっぱり最高!
なんだろな、あの何やっても許しちゃう感じ。
ka-yuならイイよ!ってなる(笑)

1曲目から激しくヘドバン曲。
ゆーても初参戦やしおとなしく見ようと思って後方なのに、まさかのヘドバンゾーンど真ん中!!
見渡したらうちらの周りが一番髪の毛の波!!
もーテンション上がってすぐノッちゃったよねー。
DAMIJAWはヘドバン曲がとても多いからホンマ楽しいー♪
昔ながらのJanneのノリを久々に体感したよ!
昔ながらのJanne風味ならDAMIJAW。
NEO Janne風味ならABC。
って感じだな。

MCもka-yu節炸裂☆
・KAZUMA(兄)とshuji(弟)は常に兄弟で普通に「お兄ちゃん」と呼ぶ
・shujiくんBDだからお兄ちゃんはコンビニの菓子パン陳列にあるの全種類購入
・他メンバーとかスタッフが大量のパンを見て「すごい!」って大騒ぎの中shujiは「なんすか?」の一言
・BDだからと説明したら「多いっすね…」と微妙な反応をした挙げ句、食べたのはカレーパン1コ
・shujiくんは感動が薄い!BDとかやり甲斐がないって話(笑)

47都道府県50会場で新曲のREC。
アルバムでクレジットに名前載るんだってー。
とても良い記念♪
shujiのカウントではじめるのだけど、なんとも気合いの入らない掛け声でクスクス笑いが起こって「え?なんで笑うん?」ってなってた。
1回目練習。
「もっと出るやろ。」
ってすごい普通のテンションで言うka-yuに、なんか普通に怒られた気分になり、、、なんかよかった(笑)
2回目本番…のはずがKAZUMAが録音ミスり、もっかいってなってみんな「えー!」って言うから
か「じゃぁもぅこのまま行こか?」
客「えー!」
か「じゃぁもぅ1回やりたい?」
客「やりたいー!」
か「お前らがもぅ1回やりたいって言うからやらしたる!」
って。
ジャイアンka-yuだ(笑)

ご当地のちっこくフニャフニャなモノを喧太さんのアレに例えてダメージを与える曲、その名も『KENTA』。
大阪、前回はタコ焼きやったそうで、他をいろいろ考える。
が、全くイイものがなく「まさかの地元 大阪でなんもないんか!?」って焦るka-yu。
水なす、グリコ、ポッキー、爪楊枝、点々の餃子…どれもka-yuのイメージには合わず。
結局、Janneの地元 枚方にある恩地うどんになったってゆー(笑)
ka-yuは昔バイトしてたこともあるらしい。
みんなで喧太さんに向かって
『なによ!アレがうどんのクセに!あ〜おんちかった。』
って言ってやった。
曲後半はKAZUMA作タコ焼きを頬張るプレイでひたすらタコ焼きを口に詰めまくる私たち。
ほっぺが赤くなるよ…。

本編終わってアンコール。
1曲目のカウント後に出すためにみんなサイリウムを折って準備。
ka-yuが「アンコールありがとう〜」って言いながらジェスチャーで「おぃ!お前ら!サイリウム隠せ!!」って指示(笑)アンコール1発目はshujiくんが歌うので、ステージには最後に登場。
ka-yuはギターを持って、ドラムがスティックでカウントしたらHAPPY BIRTHDAYの曲と全面青のサイリウム。
そしてバースデーケーキはshujiくんのドラムフルセット(Dearly仕様)をケーキで再現!!
ステージ低くてあんま見えんかったけど…
さすがのshujiくんもビックリしたみたいですが、
「誕生日にライブするってことは、まぁケーキぐらい出てくるとは思ってるんですけど、あとはどこで出てくるかな?ってぐらいで…でも今回はメンバーだけじゃなくてみんなでやってくれてるのがビックリした」と。
かぁゆ「ほら、こんなんゆーでしょ?それは思ってても言うたらアカンやろ!ホンマやり甲斐ないでしょー!」
ねー、ka-yuくんはshujiくん喜ばせようと必死なのに(笑)
そしてさらにプレゼントの赤い箱。
なにがでるかな♪なにがでるかな♪
しゅーじ「…今日俺が履いてきた靴やないかーい!!」
ちゃんちゃん。
打ち上げのときにちゃんと青いカメラをもらったみたい。
shujiくんは即興の大阪の歌とかちゅぽんちゅぽんとかルナシーのロージアを歌ってました。
アンコールでは新曲を披露。
年明けから新曲ラッシュ、楽しみだ♪
最後はWE WILL BE。
この曲、ホンマ好き。
ka-yuの歌謡ロックって感じ。
で、客に向かってこの言葉。
「後ろー!ありがとう!ちゃんと見えてたよ!真ん中!真ん中!真ん中!…」
締めはyasuと一緒ってゆーね(笑)


もぅ終わりで帰ろうとしたら、アンコールがまたかかり出して引き戻し(笑)
前がゴッソリいなくなってたからだいぶ近づいて最後ka-yuが見れた。
やっぱカッコイイんだよー、かぁゆ…。
当分妄想かぁゆで生きていけそうなぐらい鮮明にかぁゆ見れたよ。
MUSEやからどこで見ても表情までバッチリやけど、近づくとやっぱ一際素敵だったわ。
最後はWARNING。
ヘドバンしまくりで終わり。


終わってアヤコとずっとアハアハ笑いまくって「今何見てもおもろいわぁ!!」ってゆーテンション。
足と首がカクカクで…
Janne終わりと同じ感覚!!
これや!これ!!って余計テンション上がる上がる。
もぅ10時やし、さっさとプリ撮って、ラーメン食べて帰宅。


いやぁもー、ホンマなんで今まで行かんかったんよー!!って悔しくてたまらない。
ka-yuはやっぱ素敵なのよ。
さらにshujiが居るんやから、間違いないに決まってる!!
次から絶対行くよ、マジで。
shujiくんのお祝いもできたし、素敵過ぎる1日でした。


かぁゆくんの連載日記
バースデーケーキも見れるよ♪
http://www.cddata-mag.com/blog/staff/011/47tour_be_with_you_20111121osa.php

長引いてるー… 

November 04 [Fri], 2011, 21:37
9月最後の3連休付近から風邪っぴき…。
熱は出なかったけど、鼻ズルズルの咳コンコン。
喉も痛いし、声もおかしい。
そんな風邪も1週間ぐらいで勢いはおさまった。
かと思いきや、咳だけが止まらず。
2週間ぐらいして耳鼻科へ。
「すぐ治るわぁ」
って軽くあしらわれ、薬もらう。
薬飲んでたらすっかりよくなって、治ったわぁなんて思ってたのに、薬なくなったらまた咳コンコン…。
何となく咳コンコンが止まないまま11月突入で。
今日内科行ったら、レントゲン撮ってもやっぱなんもなく…。
咳止めと啖切りと抗生物質もらって。
うーん…なんでこんなにも長引いてるんだか…。
年一しつこい風邪につかれるようになってるよ。

はよ治りますように…。
もぅ咳し疲れたわ。
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
夢羽のこと
■名前■
碧依 夢羽(あおい むう)
■趣味■
・JanneDaArcをはじめヴィジュアル系ロックバンド好き
・BANDではベーシストに目がない
・関ジャニ∞中心にジャニーズ好き
・特に丸山隆平ラブ過ぎる
最新コメント
アイコン画像ugg australia sverige
» 美し過ぎて禿げそう…1日目 (2014年09月01日)
アイコン画像uggs rea online
» 美し過ぎて禿げそう…1日目 (2014年09月01日)
アイコン画像Ray Ban Frames
» 美し過ぎて禿げそう…1日目 (2014年07月16日)
アイコン画像Sac Longchamp Pour Le Lycee
» 美し過ぎて禿げそう…1日目 (2014年07月16日)
アイコン画像ブリーフィング 通販
» ネ申☆浅井 (2013年10月10日)
アイコン画像フェラガモ アウトレット
» ネ申☆浅井 (2013年07月28日)
アイコン画像はづ
» あいめいく (2011年02月16日)
アイコン画像sora
» 寝てるってすごっ! (2009年04月17日)
アイコン画像夢羽
» JanneDaArcにハマる。 (2008年10月06日)
アイコン画像夜乃華
» JanneDaArcにハマる。 (2008年10月06日)
Yapme!一覧
読者になる