弟君は知らぬ間に。。。 

2006年06月15日(木) 22時03分
兄じゃの時は、おぉ〜今日はこれできたね〜とか
わぁ〜こんなこともできるんだね〜とか
毎日のように思ってた気がするが、
今はなかなかそんな余裕がない
ごめんよ弟君

しかし、弟君は兄じゃに吹き飛ばされようになろうが
たくましく成長しているようだ。

この間は積み木を4個くらい積んでいた。
弟君には教えたりしていないのに
いろいろ兄じゃから学んでいるのかな

一生懸命な姿につい微笑む今日この頃である

兄じゃの勘違い 

2006年05月23日(火) 0時44分
その1
(お店やさんごっこをしていて)
兄じゃ「はいどうぞ。お花700円でしゅ〜。」
母  「ありがとう。はい、700円。じゃあいただきます。
兄じゃひきつった顔で
    「食べ物じゃないよ。お花だよっ
あぁ

その2
(時間がなくて急いでいるとき)
母  「今日は時間がないんだ〜。」
兄じゃ「何?何ないの〜?」
母  「時間だよ。時間がないんだ。急げ〜〜〜!」
兄じゃ、とりあえずダッシュしながら
    「何?何ないのぉぉ〜〜〜〜〜〜??」
時間だよ〜

その3
(スイミングで一つ上のクラスに参加したとき)
母  「今日は一つ上のクラスに行くよ」
いつもどおり4Fで降りると
兄じゃ「5階は?」
いや、その一つ上でなくて。。

なかなか子供の勘違いってかわいいと思う今日この頃である

食欲の春夏秋冬 

2006年05月22日(月) 6時13分
我が家の兄弟は最近よく食べる。
特におとうとくんはかなり。。。

キッチンでカサッて音がしようものなら
遠くから
テクテクテクテク
カベの向こうからチラッと顔を出して微笑む。
はじめはかわいくてそれでよかった

食べ物の保管場所がわかると
両手を上に上げ、頂戴ポーズもするようになった。

ひとつ食べ物を渡すとトコトコ去っていく
この行為は兄じゃも同じ。
物がなくなると、また
テクテクテクテク
このときキッチンはサル山へと化すのである

気がつけば、兄じゃと弟君の顔の大きさ
あまりかわらないんじゃないか?

これからも家は食欲の春夏秋冬ないなりそうである

ジャングルジム 

2006年05月20日(土) 0時54分
子供の日におじいちゃん、おばあちゃんからプレゼントの
室内用ジャングルジム。

日々、子供達は小猿のようにはしゃいでいる
今日、おとうとくんがジャングルジムの二段めに
挑戦しているのが、目に入る

おぃおぃ、まてまて大丈夫なのか〜〜〜
走りよる母には目もくれず、必死で登ってる。
すごくその姿はかわいいのだが、
登ったはいいが、降りれないのだ
降りれないのに、降りようとする。

故に、ずっと側についていないといけないのである。

「よいし、よいし」
おとうとくんのよいしょの言葉
ズルズル〜〜〜〜

きっと明日もあさってもつづくのである

おにいちゃんトイレ話 

2005年11月04日(金) 14時46分
久しぶりに兄弟二人揃ってお昼寝
めずらしい、非常にめずらしい。
そして、私は少しリラックス

そこでトイレ話。
先日、おにいちゃんにおトイレで
濡れちゃったところは
たとえば便器とか
トイレットペーパーで拭こうね!って
教えてみた。

すると今日、
いつもどおり
「ひとりで。ひとりで」っておトイレに
歩いていくおにいちゃん、
おとうとくんと覗こうもんなら
「ひとりでやってるからっってな感じ。
失礼しました〜

ふとカラカラなっていることに気付く。。
見に行くと

わぁ〜〜〜〜〜〜〜
便器が便器がトイレットペーパーだらけになってる〜〜〜〜〜

なにを勘違いしたんだ、なにを勘違いしたんだ?
いやいや、いいんだ。
こんなことよくあることなんだ。

いいんだよ。でもねおにいちゃん。
トイレットペーパーは濡れたところだけにしようね。
流れ作業のように便器へカラカラ流すのは、やめようね。
しかし、子供って何をするかわからないからおもしろいなぁ〜

お首フリフリ! 

2005年11月03日(木) 14時37分
少し前からおとうとくんの
お首フリフリが始まった。
いわゆる「いやいや」である

つかまり立ちをし、笑いながら
首をふりふり〜。
その反動でこけないかなと思ったり。

景色が動くのが楽しいんだよきっと。
とパパ。
あぁ、そうだな、きっと。
いつも思うけどパパはよく見て、よく理解してるね〜

楽しそうに笑いながら
ときどき半笑いだが
首を振っている姿は、かなりかわいいのだ

小さい子供は、何にでも一生懸命で
見習いたいところでもある。
最近成長の止まっている私は
なにかせねば!と考えている。
考えてるだけかもだけど〜

がんばるおにいちゃん 

2005年11月02日(水) 23時48分
今日もおトイレは快調だ
お外でおトイレに行くのは嫌がるものの
がまんできるのか、お漏らしはなかった。

そんなとき、また
兄「おトイレ行ってくる」
こころなしか、焦っている様子。。
母「気をつけて〜」

あれ?ドアを開けて、下を見て立ち止まっている。
あ、お漏らししちゃったのかな。

見ていると、そのままおトイレの中へ入り
ドアをぱたん。。。

あれ?ドアなんかいつも閉めないのに???

そろ〜りドアを開けると、おにいちゃんが
「いや、だ〜め!」
それとともにかぐわしいニオイが〜〜〜〜。
お〜〜〜ぅ。
というか、の時も
おトイレまで来れたのね〜〜〜〜〜〜

すごい、すごいよおにいちゃん
失敗なんていいんだ。
おトイレまで来れたんだねすごいよ。
母は感動したのである。

その後、をしたら貼ろうと言っていた
特大シールを貼りました。
シール効果絶大だね

パパは目撃者 

2005年11月02日(水) 23時40分
一人でおトイレに行くようになったおにいちゃん。
それを知らない帰宅したパパ

兄「おトイレ行ってくる」
父「ついて行こうか」
母「大丈夫、一人で行けるんだよ」
父「え

二日前におトイレが出来るようになって
はやいな、まさかと言う顔である。

そんなパパをおいて
おにいちゃんはおトイレへ。テクテク

ドアを開けたままおトイレに入っていくおにいちゃんを
パパこっそり追跡。
すると
おにいちゃん、

「ひとりで、ひとりで」
「ひとりで、ひとりで」

っていいながらズボンを脱いでいたらしい
くそ〜かわいいじゃないか、見たかった

祝!一人でトイレ!! 

2005年11月01日(火) 0時09分
二日ほど前からおトイレに自分から行くようになった
おにいちゃん。

今日も
「おしっこ行く」といってトコトコ廊下を歩いていく
何回目かのおトイレの後
「おトイレ一人で行ってくる」
来ないでいいよと母を一別。

え?
今、なんとおっしゃいました?

おトイレへと歩いていくおにいちゃんの姿が
みえる。
うぉ、どうしよう、大丈夫かしら
いや、行かせてみよう。がんばれおにいちゃん。
パンツはおしりの方に手をいれて脱いだ方が
はやいんだよ、がんばれ、おにいちゃん
とはいえ、こっそり見に行く。

パンツを脱ぐのが遅かったのか
脱ぎながらじょ〜。それでも椅子にすわり、
「ない〜でない〜」
そりゃそうだろう、床が濡れてるよ

いいんだいいんだ、えらかった。
つぎは頑張ろうね

失敗?はそれきりでその後も
自分でパンツを脱いで行くようになった。
母からするととても助かる。

おしっこが前にとぶようになったが
これは目をつぶるとしよう。
めでたしめでたし。
あとはだ。

おにいちゃん電話とる 

2005年10月31日(月) 0時00分
今日、寝室で用事をしていると
がなる。
あ〜取れそうもないな〜。。と思っていると
誰かがしゃべっている

おにいちゃんだ!

なになに、知らない人としゃべってるの?
っていうか、電話の向こうの人びっくりだよ

おにいちゃん、
「ばあちゃんとこ行ってきた」
「アンパンマンと遊んでるの」とか
うんうん、いいながらお話ししてる。

誰なんだ、と思いながら
電話に出ると、反応なし。。
ちょっぴり、ほっ

結局FAXだったんだけど
びっくりかわいいシーンでした。
笑ってしまった
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像オット
» これはなに? (2005年10月24日)
アイコン画像
» クロス決定! (2005年10月14日)
アイコン画像オット
» クロス決定! (2005年10月10日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dream5
読者になる
Yapme!一覧
読者になる