こんなブログをはじめたよ
2011.08.08 [Mon] 05:22

ブログをしてみようときのう 思いつきまして、 本日書いてみます。

初である本日は
、、、思い浮かばず。

暑かったので今日の朝は早く起きました。 暑い、暑い。夏は暑いです。 すっきりと目が覚めました。

、、、、今思いついたのは、これぐらいです。
まあ、いずれも
世の中暗いニュースが多くても、ここでは明るくしたいですね。

できるかぎり、無理せずに続けていきます、よろしくどうぞ。

今回はこんなとこです。

こんなブログをはじめたよ
2011.08.06 [Sat] 17:02

ブログをしてみようときのう 思いつきまして、 本日書いてみます。

初である本日は
、、、思い浮かばず。

暑かったので今日の朝は早く起きました。 暑い、暑い。夏は暑いです。 眠いけれど起きました。

、、、、今思いついたのは、これぐらいです。
まあ、いずれも
世の中暗いニュースが多くても、ここでは明るくしたいですね。

今後、できるかぎり無理しないペースで続けていきますので、よろしくどうぞ。

今回はこのぐらい。

もう梅雨です
2011.06.17 [Fri] 06:09

ははは、、、やっぱりなかなかブログがこまめに更新できません。
季節だけは勝手にながれていく。
もう夏近しですよ。
昨日は大雨。
じめっとした湿気たっぷりの季節。
これが過ぎると暑い夏がやってきます。
何について書こうかな、、、
ネタ探しに新聞を開いてみると、、
「四国八十八箇所お遍路の旅」というツアーをみつけました
日帰りバスツアー、いくらでしょう。

3食ついています。
なんと3980円!!

安すぎです。

なつかしい番組がDVDに
2011.04.29 [Fri] 13:05

子供の頃にみていたテレビ番組のアニメがDVDになっていたのを知り、買いました「日本昔ばなし DVD」です。
ちょっと高いんですが、うちの子供に見せるには、やっぱりこれでしょう。

今放映されているアニメは、できれば子供に見せたくない、乱暴で言葉遣いのあらいものが多いです。
たぶん海外だと規制かかって放映されないのでは、と思うものも。

その点、まんが日本昔話は、日本の伝承のお話を教えてあげることもでき、とてもいいですよね。

ブログ記事を書くのにかかる時間は?
2011.04.27 [Wed] 07:38

このブログを書くのにかかる時間はどれぐらいなのか?
言い換えると、
このブログに書く時間はどれだけかけていいのか?

たいしたことを書いていないだけに、本当は忙しい自分は、このようなブログに記事を書くことに時間をかけてはいけないのですが、
じゃあ、どれぐらい時間がかかるのか?って。

それで測ってみました。

5分から10分ぐらい。

もちろん文字数にもよりますが、これはだいたい250文字程度で。
タイプミスというので時間はかかりますが、頭で考えたことがすらすらと文字になったらもっと時間が短くできるんですけどね。

臨港というのは
2011.04.26 [Tue] 06:32

子供がハサミで切ったきれはしに「紀州鉄道 臨港」というのがありました。
臨港ということばは、普段使わないですね。
わかりそうではっきりしません。
それで電子辞書を使ってしらべてみると「臨港」という言葉はない。
その代わり、「臨港線」という言葉がありました。
意味はというと、
船舶輸送と鉄道輸送とを連絡するために、埠頭と鉄道幹線との間に敷設された鉄道線路。

なるほど、荷物を運ぶのに海路を船、陸路を鉄道で運ぶとすると、港から鉄道までの間をどうやって運ぶのか?ということで
そのために、専用の線路を引き入れた、それが臨港線ということですね。

となると最初の「紀州鉄道 臨港」というのも、和歌山の港へと続く線路ということになります。
少し勉強になりました。

気がつけば3ヶ月も
2011.04.25 [Mon] 08:20

昨日ひさびさに記事を書いたと思ったら、なんと3ヶ月ぶり。
そんなにたったら季節は変わってしまうのは当然ですね。

ひさしぶりに書くと、文体が変わってしまう、、、、、
まあ、そんのは小説家ではないので、気にしなくてもいいのかもしれません。

今日はうちの子供が、突然お出かけの前に、(というより朝起きてから)おなかが痛いといいだして、困りました。

よりよってこんなときに、、、、
まあ、いつでもOKなんてときはありませんし、
突然体調が悪くなるのは、子供ならでは。

寒い冬から春になって、それでも毎日のように気温が変わるので体調を崩したのかもしれません。
自分もきをつけないといけませんね。

3件のハシゴ
2011.04.24 [Sun] 20:13

今日は、知り合いの設計家さんに紹介してもらい、その方の設計された(建てた)家を3軒ほど訪問させていただいた。
まったくの赤の他人の家を、その人たちが生活しているスペースを見せてもらうというのは、初の体験だったので、かなり刺激的な一日となった。
知らない人の家、(もちろんそこの住人がいらっしゃるところにお伺いしたのだが)、これだけでも刺激的だが、それを3軒。
普通の建売のモデルルームと異なり、ひとつも同じ家ではない。
その土地に、そしてその住人に合わせた家だから、その家族の生活そしてカラーが感じられる家だった。
素敵、のひとこと。
今日は幸い、晴れていたこともあり、オーダーメイドの家の快適さを実感できた。

新年そうそう目の調子が
2011.01.08 [Sat] 06:19

このブログを始めたのが、調べてみると去年の5月。

もう今が1月だから、ぼやっとしているとあっというまに1年すぎてしまうな。

2011年始まったところだけれども、目の調子がよくない。

ぱっと字を読んだときに、焦点があわない。少しぼやっと見える感じ。

以前は疲れたときに疲れ目になったことがあるけれど、今回の症状は最近ずっと視力が落ちているような感覚だ。

ネットをつかってこれがなんであるのかいろいろと調べてみると、こんなページを見つけた。

乱視の原因と治療法というサイト。

乱視って、物が2重に見えるのがそうかと思っていたけれど、それだけじゃないんだね。

しかも目の使いすぎとかだけじゃなくて、生活習慣が悪くてもなるらしい。

確かにあまりいいといえないし。

でも視力の回復する可能性はあるらしく、メガネを考える前に治療に挑戦してみるほうがいいのかもしれない。

メガネやコンタクトを常にしていることを考えると大変だからね。

今年の抱負は「視力の回復」になるのかも。

どうやら無事に今年は終わりそう
2010.12.16 [Thu] 04:41

どうなるのか、と思っていた今年は、なんとか終わりそう。

でも来年は来年で不安。

こういうのって、どうも自分だけじゃないっていうのをネットの記事で読んだ。

でも年が越せそう、っていうのはいいことだ。

たぶん私生活の面ではあと3年は静かに過せるだろう。

仕事面ではまるでわからないけれど。

 

来年を予想すれば、あんなことやこんなことが待っている、っていうのはある。

なんか年だけは確実はとるけれど、自分の中身や環境があまり変わらないのがとてもイヤだ。

だから予想だけじゃなく、こうしたいってことを決めて実行していかないとこの感じはなくならない。

 

会社人間ではまるでないので、マイペースにやっていければ一番いいんだけれど、先立つものはやっぱりマネーだから、その束縛からは逃げられない。

でも惰性で生活を過すのは自分としては許されない。

そう考えると、会社に「金銭的に」束縛されないことを目指して頑張るべきだと考えている。

 

でも大きな目標とかはないんだよね。子供のころみたいに。