なんなんだ 

2006年03月24日(金) 19時52分
都合のいい時だけ凹みメールを送ってきやがって。何、励まされようとしてるんだ。なのに怒る時は勝手に怒りメールを送ってきやがって。なんなんだよ。私は貴方のおもちゃじゃない。一人の人間なんだぞ、捨て駒じゃない。古くなったから捨てるのか。どんなに私が想っていても、かえがあるから捨てるのか。人の気持ちを踏みにじって楽しいのか。早くメールを返しやがれ。「迷惑なんですか?」なんて言う可愛らしい文章を送ってあげたんだからさ。「納得のいく文章」なんて綺麗事、言うなよ。だったら初めから送ってくんなよ。喧嘩をしかけてきたのはそっちだろ。私がどんな気持で返信してたかしらないだろ。泣いてたのに。なきながら必死になって、一文字一文字打ってたんだぞ。それをそっちは「うまく書けない」なんて理由で返さないなんて、最低だぞ。「うまくかけるまで書く」んだよ!私はそうだった。ちゃんと誤解を解こうと返した。なのに貴方はなぜ出来ないの?そこまで想ってない癖に、都合のいい時だけ助けを求めんな!ふざけてるよ、アンタ。なめんな。
でも、それでもなんで私は嫌いになれないのだろう。嫌いになりたいのに、なれない。信じてしまう自分がいる。どうせあっちは何もしてくれないのに。みんなに「どうしてそんなやつ」と言われるのに、嫌いになれない。自分が大嫌いだ。信じる必要性なんかないのに。信じていたって、実生活に関係ないのに。
いつも心を砕かれるのは私。

そして私は全てを失う 

2006年03月18日(土) 9時29分
私の本音をぶつけていいものなのか。なんかもうわかりません。またあとで後悔するかもしれません。でも言わなくても後悔する気がします。余計な事を言わない方がいいかしら。そしたら、あっさりさっぱりと別れられる。でも今までの思い出を簡単に捨てる事なんてできない。良かった事も悪かった事も、全部ひっくるめて「思い出」だから。時には涙もエッセンスなの、泣いて傷付いてそして立ち直って演じてみせるわフィナーレまで。
まあ、その場に応じて、適応していこう。さようならと言う覚悟を持っておこう。笑う気力も持っておこう。一心同体という言葉を信じよう。

いやな事は忘れて 

2006年03月09日(木) 8時31分
好きな人の事を語ります。
私には付き合って9年半になる彼氏がいます。よく「高校の頃から付き合っていて、よく飽きないね」とか「競争相手は現れなかったの?」とか聞かれます。確かに競争相手ってほどではありませんが、「この男性は彼氏よりも優れている」と思った事は何度かあります。あと「付き合いたくはないけれど、DNAを貰って、この人の子どもを育ててみたい」と思った男性もいます。でも一生一緒にいてくれや♪(三木道三)と思ったのは、今の彼氏ただ一人です。
まぁ単に二人してモテなかっただけなんでしょうけどf(^^;
私はわがままなんです。束縛されるのが大嫌いなんです。だけど2人でいる時は甘えたいし泣きたいし、ドMでありたいのです。それを全て見極めているのが、彼氏。とにかく心が広いのです。それはたぶん7つも下の弟くんがいるからだと思うのですが、凄く面倒見がよいのです。例えるなら、三蔵法師と孫悟空の関係。
私が笑っている時は、隣でいつも笑ってくれている。
私が泣いている時は、ずっとそばにいて抱き締めてくれる。
私が誰かに対して怒っている時は、一緒になってその人を怒ってくれる。
私が困って苦しんでいる時は、黙って手をさしのべてくれる。
一切、見返りを求めずに、私の全てを受け入れてくれます。そんな人なのです。いつか彼氏に「俺はあなたがいれば、それでいい」と言われました。本当に嬉しくて、泣いてしまいました。その時、「この人とずっと一緒にいよう」と思いました。心から、ありがとう。
素晴らしい人が私のそばにはいる、それだけで十分幸せじゃないか。嫌なことなんて忘れて、きちんと彼氏に気持ちを向けよう。

ここの存在は、知ってる人には誰も言っていないので、彼氏が気付く事もないでしょう。だから照れずに言えてます。ハケグチブログ。

よし、会社に着くぞ!

納得行かねぇよ。 

2006年03月08日(水) 8時32分
なんでこびを売られる側の私が、わざわざこびを売らなければならないんだ。今まではずっと我慢してきたけど、今回の件は許せない。喧嘩メールをわざわざ送ってきたって事は、最後までやりあう覚悟があっての行動のはず。そして分かりあおうと思ってくれてたはず。だから丁寧に返した。にも関わらず、全然返事がこないでやんの。私に喧嘩をふってきたって事は、1人減らすかもしれない危険があるのに。古い駒はいらないのかもしれないけど、そんな道理は通らないよ。喧嘩売るなら、最後までちゃんとやれ。好きでいてもらいたいなら、ちゃんとこびを売りやがれ。なんで私が悩まなきゃいけないんだよ。日記書いてる暇があんなら、返事かえせよバカ!
だいたい、アンタに私が好きになる人を止める権利があるのかよ。唖然としたわ。彼氏でもない人間になんでそこまで束縛されなきゃいけないんだ!仕事上でしか付き合いないだろ。私の一体何をしってるんだよ!私が苦しくて悲しくてもがいている時に、一切、手をさしのべてくれなかったくせに。そんな人間にどうこう言われる筋合いはないわ。
私には選ぶ権利があるんだよ。仕事上は好きだから、ついていこうと思った。でもプライベートはホントに最低。「仕事は好きで、人は嫌い」なんて有り得ないと思ってたけど、有り得たよ。

もうやだ、ふざけんな。無神経。

テスト 

2006年03月08日(水) 7時14分
解放感。
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dragonradar
読者になる
Yapme!一覧
読者になる