プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dqdypjwikricyk
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
私学の魅力、生徒が伝える 北部9校で10月にフェスタ / 2010年07月11日(日)
 京都府北部の私立中学、高校9校の生徒たちが実行委員会を組織し、10月11日に福知山市厚生会館で開く「第1回北部私学フェスタ」に向けて準備を進めている。昨年まで3回開いてきた合同入試相談会の京都北部私学フェアを見直し、生徒によるステージ発表などを通じて来場者に私学の魅力を伝える。

 私学フェアは、府私立中学高校連合会北部支部が、北部の私立教育の魅力が一度に分かる機会を−と、07年から3年間続けた。今回は、進路担当教諭らによる入試相談ではなく、生徒が主役になって私学の魅力をアピールする方法を模索し、各校生徒が力を合わせてステージ発表し、「元気な私立学校生」をみせることにした。
 
 参加するのは福知山市内の京都共栄学園中学校、同高校、福知山淑徳高校、福知山成美高校、福知山女子高校のほか、宮津、舞鶴、南丹市の4高校。
 
 実行委員会は各校の生徒会役員を中心に約20人で組織する。9日に福知山市東羽合の京都共栄学園高校で開いた第2回委員会では、ステージで各校吹奏楽部の合同演奏や淑徳和太鼓などを披露するほか、DVD映像で各校の特長を紹介し、ロビーで各校の作品展示や担当教諭による入試相談ブースを設置する方向で話を進めた。
 
 今後、さらに充実した内容にするため細部を詰め、9月の第3回委員会で、開催内容を決める。
 
 委員長を務める福知山淑徳高校2年生の林飛翔君(16)は「ステージで生徒がパワーのある出し物をみせ、特色ある教育を進める各校の良さをアピールしたい。先生にもアドバイスを受けながら、初のイベントを成功させたい」と意欲をみせている。 7月10日16時35分配信 両丹日日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100710-00000302-rtn-l26
 
   
Posted at 11:30/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!