プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dpmkqpugwvfamf
読者になる
2010年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる
ルネサス 合併後初の株主総会 会長「増資の考えはない」 / 2010年06月26日(土)
 ルネサスエレクトロニクスの山口純史会長は25日、大株主のNECの遠藤信博社長がルネサスの増資を示唆したことについて、「そのような考えはない」と述べ、現時点で増資の考えがないことを表明した。同日開催された合併後初となる定時株主総会で株主の質問に答えた。

 同社は今年4月に半導体大手ルネサステクノロジとNECエレクトロニクスが合併して誕生。米市場調査会社ガートナーによると、09年の世界半導体売上高は合算で世界3位となっている。

 ただ、2010年3月期連結決算は、営業赤字が1133億円、最終赤字は1378億円に上った。総会に出席した株主からは「無配が続いている」などの指摘が上がり、山口会長は「大変申し訳ない。今期は営業黒字化、来期は最終損益の黒字化を計画している」と説明した。

 このほか、赤尾泰社長が今後の海外売上比率の引き上げ策について、「中国などの新興国では、マーケティングや開発などの部署ごとに専門組織を設置するように指示した」と説明。「海外事業は現地化が必須。旧2社の販売チャンネルなどをうまく活用したい」と話した。

 ルネサスは現在、旧2社の重複事業や経営課題を洗い出す「100日プロジェクト」を通して新たな事業戦略を策定しており、7月末にも公表される見込み。 6月26日8時16分配信 フジサンケイ ビジネスアイ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100625-00000022-fsi-bus_all
 
   
Posted at 11:58/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!