谷川だけどユーラシアカワウソ

March 16 [Wed], 2016, 10:41
キャッシングというとクレジットカードとカードローンを同じように考えているケースが意外と多いなんです。簡単に言うと、この二つ、借りられる限度額が結構ちがうんです。クレジットカードはショッピングの支払いがメインで、キャッシング枠は付帯的な存在なので、借りられる額も10万円くらいからはじまり、多くて100万円くらいです。カードローンはローン機能のみなので上限値500万円くらいが設定されているのは当たり前なんです。


なかには800万円までなんていうのもありますよ。大学の書籍代ってすごく高額なんですよね。
うちは学費を払うのでギリギリでしたし、土日だけのバイトではお金が足りず、当時もう一般的になっていた貸金業者でキャッシングしようとしたのなんですが、正直言ってどこに借りに行ったら良いかわかるわけもなく、断られたら恥ずかしいというのもあって、最終的には親に出してもらいました。「利用は計画的に」なんて言いますけど、学生で定収入もないのに計画もなにもないですよね。
恥ずかしい話なんですが、もし利用していたら、あとで自分で返せたのかと疑問に思います。一人で考えると悩みがちなんですが、お金については慎重にならなきゃダメですね。お金を借りるということは、少し前までは相当の覚悟がいる一大事で、やれ担保だ、保証人だと大騒ぎをしたもので、収入証明不要だなんてことはどういう根拠に基づいて行なわれているのか疑問なんですが、聞いたところによると、ほとんどの金融会社において一定の金額未満の借り入れに関して、収入関係の証明書は提出する必要がないことは当然のことらしく、顧客の間にも広まってきているようなんです。

小額の基準は自分が考えていたより高く、数百万円までと言うことで、その設定には驚かされます。

小額どころか、超高額だと思うのは私だけではないでしょう。

ということで、そこそこの金額から数百万円ぐらいまでの金額の借金なら、いつでも収入証明書なしの実質フリーパス状態で認められるという、信じられない状況が出来上がっているのです。


お金を借りる苦労は並大抵ではないので、こういったシステムは大歓迎です。主婦がキャッシングサービス&カードローンしようと考えた場合に、夫に知られたくない人が多く、ついついバレてしまうことを嫌って決断できずにいる人が多いようなんです。
実際のところは代表的な金融会社ではパートなど定職に就いている主婦は夫やその他の身内の人間など誰にもバレることなくキャッシングする事が可能なのです。

カードローンによる融資は、今や即日でおこなわれるものが殆どです。


ネットでも手軽に出来ますし、手続きの後、何時間か待てばもう指定した振込先に、お金が振り込まれているのなんです。

先に現金を振り込み、カードの発行は後からおこなうという理由です。とはいっても、手元にカードが届いた、その後も持ちろん、ネット利用のみもOKなところが多いため、現実的にはカードレスローンと言えるかも知れません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:悠
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dpannoys1uerub/index1_0.rdf