今田だけど高杉

August 16 [Wed], 2017, 9:20
「肝機能の衰退」は、血液検査項目のアスパラギン酸アミノトランスフェラーゼやアラニンアミノトランスフェラーゼ、γ-GTP(γ-グルタミルトランスペプチダーゼ)等3つの数値で判断できますが、ここ最近では肝機能が減衰している人の数がだんだん増えているということが判明しています。
結核をもたらす結核菌は、人間が「咳」をすることによって外気の中に撒かれ、空気中でふわふわ動いているのを今度は違う人が空気と一緒に吸い込むことで拡がっていきます。
HIV、すなわちヒト免疫不全ウイルスを持った血液や精液、女性の腟分泌液や母乳といった様々な体液が、交渉相手や看病する人などの粘膜や傷口などに接触する事で、感染する危険性が高くなるのです。
塩分と脂肪分の摂取過多は避けて軽い運動に尽力するだけでなく、ストレスを感じすぎないような生活を意識することが狭心症の元凶となる動脈硬化を予め予防するポイントなのです。
アミノ酸のひとつグルタチオン(Glutathione、GSH)には、細胞の機能を低減したり突然変異を誘引する害のある物質を体の中で無毒化し、肝臓の動作を良くする特性が分かっています。
ハーバード大学医学校(HMS)の調査結果によれば、1日あたり2カップ以上はノンカフェインのコーヒーを飲用すれば、直腸癌の発症率を半分以上も減少させることができたのだ。
万が一検査で現実問題として卵胞ホルモンなどの分泌量が基準値を下回り早発閉経(早期閉経)と判明した場合、その女性ホルモンを足すような治療で改善できます。
緊張性頭痛というのはデスクワークなどでの肩こりや首こり、張りに誘引される日本人に多い頭痛で、「まるでギューっと締め付けられるような強烈な痛さ」「重くてたまらないような酷い痛さ」と表現されています。
子どもの耳管の特性は、大人のそれと比較すると幅が広く短い形状で、またほぼ水平になっているため、ばい菌が入りやすくなっているのです。大人より子供の方が急性中耳炎になりやすいのは、この事が関係しています。
スギの木の花粉が飛ぶ3月前後に、幼い子どもが体温は普通なのに頻繁にくしゃみをしたりサラサラした水っぱなが出続けているような症状なら、その子は杉花粉症の可能性があるでしょう。
内臓脂肪タイプの肥満と診断されて、油脂の摂りすぎなどによる「脂質過多(ししつかた)」、塩分の摂取などによる「高血圧(こうけつあつ)」、高血糖のうち2〜3項目該当する状態を、メタボリックシンドローム、略してメタボと名付けました。
脂溶性であるビタミンDは、カルシウムが吸収される行程を促進する機能が有名であり、血中のカルシウムの濃度を操って、筋肉の動作を操作したり、骨を生成します。
杉花粉症などの緒症状(水っぱな、鼻詰まり、くしゃみ等)のせいで夜よく眠れない場合、それが要因で慢性の睡眠不足に陥り、翌朝起床してからの行動に悪い影響を与えることもあるのです。
BMIを求める計算式はどこの国でも共通ですが、BMI値の評価は国家ごとに違いがあり、JAPAN SOCIETY FOR THE STUDY OF OBESITYではBMI値22を標準、BMI25以上を肥満、18.5未満だと低体重と定義しているのです。
若年層で感染症である結核に対抗するだけの免疫、すなわち抵抗力を持たない人達の割合が高くなっていることや、自己判断のせいで受診が遅れることが誘因の集団感染(アウトブレイク)・院内感染が多くなっています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Takumi
読者になる
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる