【 更新情報 】

スポンサードリンク

ダウニーの安全性について

ダウニーはよく香りがいいことがその特徴として挙げられますが、実はそれ以外にも非常に重要な部分で国産の商品にはない大きなアドバンテージがあるのをご存知でしょうか。それは「安全性」です。アメリカでは、幼児を対象とする可能性のある商品には厳しい安全基準が設けられています。その安全基準は世界で1番厳しいとすら言われている、非常にハードルの高いものです。ただし、その基準をクリアすると税金等の優遇措置が受けられるため、企業は必死で研究開発を行い、この基準をクリアしようと躍起になります。そしてダウニーはもちろんこの厳しい基準をクリアした上で市場に出てきています。ダウニーを買わない人の理由として、「高いから」というものがあります。確かにいくら円高になったとは言え、国産でダウニーより格安な柔軟剤はたくさん出ています。しかし「安全性」という点で見ればダウニーを下回る国産製品はあると思います。特に有名ブランド商品ではなく、ディスカウントショップで販売されているような無名商品は注意が必要です。そういったものの中には中国製のものが紛れ込んでいることもあるようです。衣類は、特に下着などは直接肌に触れるものです。洗剤や柔軟剤は安全性の高いものを選びたいものですよね。家族のためにも。そういう点でもダウニーはオススメです。まだ使ったことのない人は、1度でいいからダウニーを使ってみて下さいね。

ウルトラダウニー

私は最近ついにウルトラダウニーに手を出すようになってしまいました・・・。ウルトラダウニーの容量はなんと3.83リットル!もの凄く巨大です。ちなみに1度目は近所のドラッグストアで買ったのですが、例によってものすごく重たいので、2度目からは素直に楽天の通販にしました(笑)。お値段は約1700円です。これを聞くと「うわ、高い!」と思う人もいると思います。確かに国産の柔軟剤、ソフランやハミングに比べればちょっと割高かもしれませんね。しかし最近は円高傾向なので、ダウニーの値段もお店によっては徐々に下がっているような気もしますね。そのうち国産との値段が逆転するのでは・・・密かに期待しています。国内産の商品は何でもかんでも値上がりしまくってますからね。ウルトラダウニーは普通のダウニーに比べると割安なことは間違いありません。一番いいのは海外の通販サイトから直接購入することですね。英語が出来る人で、なおかつ国際輸送をしてくれるお店を見つければ可能だと思います。向こうはむしろウルトラダウニーの方が売れているみたいですからね。あるいは海外旅行に行くついでに購入して日本に発送する、という手もあります。円高の今だからこそ出来る芸当ですね。事実、ハワイの日本人向けのお土産物店などでは結構大量に買い込んで宅配便で送っている人をよく見掛けますよ。

ダウニーのちょっと変わった買い方


私が最近凝っているダウニーの買い方、それは「ダウニーのセットを購入すること」です。これは楽天で激安ダウニーを扱っているお店で見つけたんですけど、ダウニーのエイプリルフレッシュ、グリーンブリーズ、マウンテンスプリングの3本がセットになっており、そこにプラスしてゲインという液体洗剤のアップルマンゴタンゴがついてくる、というセット商品です。ダウニーは1.02リットル入り、ゲインは893ミリリットル入りのものです。これを買うとその日の気分によってダウニーの香りを変えて楽しむことが出来ます。ゲインの液体洗剤も、ダウニーの柔軟剤同様色々な香りのものがありますが、不思議なのが香りの強いダウニー(柔軟剤)と、香りの強いゲイン(液体洗剤)を一緒に使っても、香りが喧嘩しないことです。変な匂いになるかと思いきや、一層素晴らしい香りになります。アメリカの洗剤で最も有名なタイドを使っても同じでしたね。恐らくアメリカの製品同士は非常に相性がいいんじゃないかと思いますね。ちなみに普通のダウニーの香りでは物足りない、という人はメキシコダウニーの購入をオススメします。これはその名の通りメキシコに輸出するために作られたダウニーなんですが、普通のダウニーよりも香りが強いです。メキシコダウニーまでいくとちょっと私にはキツいので使ってはいませんが・・・

ダウニーの賢い使い方

さてさて、そんな素敵なダウニーの柔軟剤ですが、私がお気に入りの香りはフローラル系のエイプリルフレッシュですが、他にもマウンテンスプリング、トロピカルブルーム、グリーンブリーズなどの香りがあります。私は一応全部試しましたが、どれもとてもいい香りですよ。ダウニーの柔軟剤は当初輸入雑貨を扱うお店や、コストコのようなお店にしか置いていませんでしたが、最近はディスカウントストアの店頭などでも普通に見かけるようになってきました。ただ、香りはエイプリルフレッシュしかなかったりしますね・・・。ダウニーの柔軟剤は決して安くありません。国産の柔軟剤の方がはるかに安い値段で手に入ります。比較的安く買えるのはやはりインターネットですね。私は最近はずっと楽天で激安のダウニーを購入しています。コツは大きなパッケージのものを買うことですね。ダウニーはアメリカの製品ですから、非常に大きいサイズのものが存在します。私はたぶん1番大きいダウニーである3.86リットル入りのものを購入しています。通販で買うメリットは安く買えることの他に、重たい思いをする必要がないことがありますよね。約3キロのダウニーを2本も3本も抱えて持って帰ってくるのはほとんど拷問ですからね・・・

ダウニーをご存知ですか

私も含めて主婦の中には「洗濯大好き」という方は多いかと思います。汚い洗濯物を全部洗って干し終わった時の爽快感や、取り込んだ時に嗅ぐ太陽の匂いと洗剤、柔軟剤の香りが結構病みつきになるんですよね。私は洗剤や柔軟剤を選ぶときには香りをとても重視して選んでいますが、最近超お気に入りの柔軟剤がダウニー(downy)の柔軟剤です。これは日本の製品ではなく、アメリカの製品です。ちなみにP&G社製なので、安心して下さい。今はダウニーのエイプリルフレッシュという香りがお気に入りです、ダウニーの柔軟剤は最近じわじわと人気が出て来ているので、知っている人も多いかと思います。とにかく香りが素晴らしいんです。洗って乾かしてもしばらくはこのエイプリルフレッシュの香りが持続します。洋服を着ている時にもほのかに香ってくるので、とっても幸せな気分になります。要は香料の匂いではあるんですが、化粧品の匂いや香水の匂いのように顔をしかめるようなキツい匂いではなく、あくまでも鼻に優しい匂いです。ダウニーの柔軟剤の特徴としてこの香りの良さが挙げられますが、じつは柔軟剤にとって1番重要な「ふんわり感」もとっても素晴らしいです。香りの良さとふんわり感は、国産のどの商品よりも勝っていると思いますよ。
P R